FC2ブログ

詩篇第一篇


・幸せな男はんちゅうのんはな 歩けへんねんやで 悪人らの寄り合いの中や 罪人の道の中ではな。 そこに立ちんぼしたり 住み着いたりもせんし、 いけすかんやつらには住み着かんのんや ・そんな時にやな 神さんの聖書の中に喜びをな、 その聖書の中の言葉を呟いて言うねんやで、 昼間から夜中までぶつぶつと。・それがやな木みたいなもんなんや、 用水路のとなりに植え変えられとる、 その実がやなあ 時が来たらなるんや 葉っぱもな垂れもせん。 その男はんのやったことはなにもかもを神さんが成し遂げはるんや。・悪いやつはそうはいかへんで その時にはまるでもみ殻や 風(神の霊)が吹いたら飛んでしまうわ・そんなわけで その風(神の霊)が吹く時にはな 悪いやつらは(神の霊の中に)立ってられへんで 神様の判決の言い渡しや。有罪や! 合法の人らの真ん前で。・その時が来たらな 神さんが正しい人らの道を見たはったことが皆にわかるんや。罪人の道を歩いた連中はな、 道ごと消滅や。

今日は久しぶりに大阪弁訳をしてみましたんや。これへんな所がおまんけれどそこがミソなんでんねん。

いっぱい変なところがおまんねんけど、一番へんなんわ2節の「呟き」でんねん。けどな、この事がなにを意味しとるんか分かる人はよお聖書が分かっとるお人ですわ。

70人訳はこの言葉を「心配してんねん」と訳出したはりまんねん。やっぱり70人訳を訳しやはった人も聖書がよおわかったはったんでんわ。 な~、あんさんにこれわかっまんかいなあ? ほんまに!!

これがわからんようやったらわるいことは言わんさかい、もういっぺん初めからみんなやり直した方がええかもわかりまへんな!! はっはっは!!

最初の写真はヘブル語とゲレシャ語70人訳の詩篇第一篇の原典ですわ。直訳はこっちをみてんかいな。

http://kankyo.com ほな、さいなら!

スポンサーサイト



ローマ1章8節~10節 オオサカベン訳

ローマ1章8節~10節 オオサカベン訳。

今日は、こないだからはじめた、ローマびとへの手紙のオオサカベンを進めましたんや。文字で見ると何にもわからへんと思うけど、もう少し進んで話し言葉にし録音した物を耳から聞いてみるとけっこう分かりまんねんで。

 以下はオオサカベン訳でんがな 。

8・始めはな そやさかい わては感謝してんねんで その 神さんに わてのな 通してな イエスさん キリストさんの ついてはな なんもかも あんたらのや、それはな 信頼や あんたらの 言われ続けてんがな 何処でも その世界中で。

9・見届けたんはな わての そうなんやで その 神さんや、その わてが雇われとんのはな 中でな 霊のな わての 中でやで 福音の 息子の 彼のや おんなじやで 何んもものこさへんで 記憶は あんたらの わては自分の為にやってんのやで 

10・いつもな 上には その祈りの わての、縛られとんのや もしどうしてももう 今までに わてが確かに良い道したいんやで 中でな 意志のな かみさんの 来る事や 方になな あんたらの 

以下は原典直訳 

08 ・第一を 一方 私は感謝し続けている その 神に 私の 通して イエス キリスト 関して 全てら あなた方ら 、それは その信頼 あなた方の 彼が広告され続けている 中で 全て その世界。
09 ・証人 そして 私の 彼があり続け居てる その 神、 所に 私が雇われ働きし続けている 中で その 霊 私の 中でその福音 その息子の 彼の、所の 絶えず 記憶を あなた方の 私は自分の為にし続けている 
10 ・何時も 上に その 祈り 私の 縛った(欲した) もし どうして 既に かって 私が確かに良い旅をさせられる 中で その 意思 その 神の 行く事 方に あなた方。

ローマ1章4節から7節 

今日は、ローマ人への手紙の昨日の続きをオオサカベンにしてみました。

 文章の様に読んだら分からんけど、話し言葉として耳から聞いたらまた違う感触や。

  まあ今日は読んでられへんからみとくだけにしといてんか!

以下、ローマ人への手紙1章4節から7節 のオオサカベン訳(これ語順はゲレシャ語と全く同じにしてマンネン。)


04・分けられたんは 息子や 神さんの 中でや 力の 下でや 霊の 聖い 出たんや 再び起き上がったんや 死人らから 、 イエス キリストは 主や わてらの 

05・通してな この事 わてらは取ったんや 恵みを そいで 使徒職を 中へ 従い聞くねん 信頼や 中ではな みんな 外人らに 越えてるで その 名前は あの人の 

06・中や そいつの あんたらがいるんや そうや あんたらや あたり籤が イエスの キリストのや 

07・だれにでも そいつらは あるんやで 中にでもや ローマ 愛されているんやで 神さんが 、あたり籤やで 聖いんや  恵みや あんたらに  それに 降参せな そしたら 来るくるで 神さんの お父はんや わてらの そして 主のや イエスの キリストのや   


以下は、上記箇所のギリシャ語原典の直訳。 

04 ・その 境界線を引かれた 息子の 神の 中で 内在力 下に 霊 聖であること 出て 甦り 死者の、 イエスの キリストの その 主の 私達の、 
05 ・通して所の 私達が取った 恵みを そして 使徒職を 中へ 聴従 信頼の 中へ 全て その 異邦人 下に その 名前 彼の、
06 ・中へ 所らに 彼らが有り続けている そして あなた方が 呼ばれたら イエスの キリストの、
07 ・全てらに その であるらに 中に ローマ 愛されているらに 神の、 呼ばれているらに 聖らに。 恵みが あなた方に そして 平和が から 神 父の 私達の そして 主の イエスの キリストの

ローマ書のさわり!

今日は使徒パウロはんのローマ人への手紙の出だしの部分をオオサカベンにしてみましたんや。どうも口調かしっくりせんわ!

 どんなもんやろか 

1、パウロやねん 奴隷やで キリストの イエスはんの、特選なんやで 使徒の 囲い分けな 中へな 福音の 神さんの。

2、それは前の約束なんや 通したのは 預言者らの あの  中に 書物ら 聖いらに 

3、ついてはな 息子の その神さんの その 子孫の出でな ダビデはんの 肉親や  


  今回も語順にこだわり、ゲレシャ語の原典のそのままにしてみたんや。順番を変えた方がええかもしれんが゛ヤッパリ変えるとパウロハンの言いたかったことがぼけてしまいよる。

  難しいもんや。難儀なこっちゃ! 

私の大阪弁

私の大阪弁について

 大阪(オォサカと言いマンネンやで)に生まれ育った私にとって大阪弁が標準語でおました。そやけど、25才になって東京の神学校に行き、出席した教会で子供たちに「そんなことしたらアカンデ」と言った言葉が通じなかったのが大変な衝撃でした。

 これ、「大阪弁やったんや!」と言う晴天の霹靂、「話した言葉が通じない」と言う生まれて初めての経験でした。東京に7年、長野で育った家内と結婚し、新婚時代は清水港で酷い清水弁の中で家庭は標準語でした。長女が6才の時に郷里の隣町に引っ越したのです。どういう訳か娘は1週間で完全に大阪弁にシフト、一才だった長男も普通に大阪弁で育ちました。

  周囲の環境は大阪弁の中でも標準と言われる、いわゆる北摂弁地域ですが、私が生まれ育った一族の中では喋られている言葉は全く違った大阪弁でした。

  親戚一同、と言っても母の姉と妹の家族が祖父に家を与えられ国道沿いに3軒が軒を連ねて暮らしていたのです。祖父の家も直ぐ近くで殆ど年が同じ10名の従兄弟達が毎日一緒に遊んで成長したのです。

  咽が乾いて水が飲みたくなったら、「○○○さん、ぶぶちょうだいんか!」たぶんこの大阪弁殆どの大阪育ちの方には通じないでしょう。しかもイントネーションも一般の大阪弁とはチガイます。

  そう、母方の一族は船場の古い回船問屋だったのです。 米相場に手を出し破綻し、大火事を出し家屋敷を失い、家庭争議がおきて長男であった祖父は家督を捨て天満に移り住みやがて北摂地域で4件の店を開き一族に割り振ってあきんどとしてかわった大阪弁(船場言葉)で一族は暮らしていたのです。

  その一族で話されていた大阪弁は漫才やテレビで聞くものとは随分と違った大阪弁です。祖父の娘が3人で軒を連ねて暮らしたわけですから女言葉が多く滑らかで物腰の柔らかい言葉でした。

  勿論子供達ですから喧嘩も大阪弁でする訳ですが、河内弁のような下品(失礼)な言い回しは一切しませんでした。

私の大阪弁はこの船場言葉の影響が強いと言うことなのです。そんな私が、これからすこしづつ原典から大阪弁訳に翻訳したいと思うのです。当然私の大阪弁の抑揚は必然的に自然に身についてしまった北摂訛りの船場弁と言うことに成るかと思います。

  その上に、長年大阪弁で喋ることの無い環境に身を置きましたので色々とへんな言葉や抑揚が登場するかと思いますが忌憚ない皆様のご助言やご指導を頂ければ幸いです。

  と言うことで今日は私の大阪弁の簡単なご紹介でした。 

プロフィール

油食林間

Author:油食林間
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR