2011年9月11日  馬場利子記
当測定室アドバイザーである河野益近さん(京都大学大学院工学研究科原子核工学)が8月30日(火)~9月1日(木)、来静し、静岡県内各所で、福島原発事故に由来する2010年の松葉と、2011年の新芽の松葉の汚染を採取し、その測定結果をブログで公開して下さっています。
今回採取した県内全個所の結果がまとまりましたら、静岡県内の調査結果をお伝えしますが、現在までの測定結果を、河野さんのブログを転記させていただき、皆さんにお伝えします。
静岡県であっても、地域によってこんなに汚染値が違う事をはっきりと知ることが出来ます。以下、ブログより転記、掲載させていただきます。
河野さんのブログのアドレスは http://kohno.at.webry.info/201109/article_1.html です。
—————————————————————————-