FC2ブログ

痛し痒しの夏の節電目標撤回

電力会社さんも営業は大変でしょうね。 今までオール電化の大合唱で左団扇だったのが
 
原発事故でどこまで続くか分からない節電地獄で抜け出る術が皆無です。
 
  我が家の電気代を見てみても節電の成果は如実です。 エヤコンもテレビも無い家庭ですが、冷蔵庫
 
やパソコンに加えて教会ですから十字架の電気代などで月1万4千円は下りませんでした。
 
  所がです。311の原発事故以来節電に節電を務め、玄関の呼び鈴は紐で鳴らすベルに
 
変えインターフォンの待機電力はカットです。 勿論十字架も電源を落としました。玄関灯も
 
来客時以外は真っ暗です。 更にフアックスの電源も落としました。蛍光灯の照明器具も
 
球管が3本在ったり4本在りますがみんなグローを外して一管しか点灯しない様にして
 
仕舞いました。 そして時間帯によって電気代の異なる方式に契約して夜間の夜11時から7時まで
 
の電気代の安い間に消費電力の多い掃除や洗濯は済ませて朝7時の時報で電気はみんな
 
スイッチを切って仕舞います。残っているのはどうしても切れない冷蔵庫と汚水曹のばっ気送風機
 
と汚水汲み上げポンプ位です。最近の相次ぐ電気代の値上げにも関わらず月額は5千円
 
程度で往時の1/3です。当然、電力会社にしてみればノーモアー節電と言いたい所でしょう。
 
  だから電力会社にしてみれば正直に言うと「これ以上の節電は是非やめて頂きたい。」のは
 
見え見えです。 もし節電で、電力が足りてしまうと収入が激減して経営が苦しい上に、儲けの
 
大きい原発を稼働させる根拠がなくなって最悪の経営危機を起こしかねません。
 
 なんとしてもそれを避けたいので消費者の皆様には原発事故直後ではございますが
 
恐れ入りますが節電はご勘弁をお願いいたしたいと言うのが電力会社の本音です。
 
  はっきりと本心を言えば 「皆様もっと電気を使って戴けませんか!!」と言いたいのです。
 
みんなが電気をどんどん無駄に使って需給が逼迫して運良く停電にでも成ってくれれば、それ
 
を根拠にして原発再稼働に弾みがつくので、どうぞくれぐれも節電はお止め下さいと言うのが
 
全電力会社の偽らざる本心と言う事になります。
 
  と言う事で節電はもうこりごりの電力会社が原発事故の責任を自覚せず何とかして電力不足を
 
演出する為に四苦八苦している様子を報じるネットニュースの数々は以下です。
 
 
 

<節電>1日から 数値目標見送り 関西・九州は高リスク

 政府による夏の節電要請が7月1日から始まる。東日本大震災後の厳しい電力需給に対応した措置で、3回目の今年は初めて全国で節電の数値目標設定を見送り、企業や家庭の自主的な節電で夏場を乗り切る計画だ。節電意識の定着などが理由だが、関西、九州の両電力は安定供給に必要な最低限の余力しかなく、猛暑と火力発電所のトラブル停止が重なれば、突発的な停電のリスクが高まる恐れがある。また、数値目標がなくなり「節電の取り組みが緩む」懸念も指摘される。

【各地の節電風景】LED、消灯、ラガーシャツ姿の市職員など多数掲載

 節電要請期間は7月1日~9月30日(お盆の8月13~15日は除く)の平日午前9時から午後8時。沖縄を除く東京や関西など電力9社管内の企業や家庭、自治体などが対象で、照明をこまめに消し、エアコン温度を28度以上に設定するなどの節電努力を求める。

 政府は昨夏、猛暑だった2010年夏比で北海道電管内7%▽関電管内15%(大飯原発3号機フル稼働後は10%)▽九州電管内10%など、当初、東京と東北を除く7電力管内で数値目標付きの節電を求めた。しかし、今夏は家庭や企業の節電定着を前提に、需要ピーク時にどれくらい電力供給の余裕があるかを示す数値(供給予備率)が電力9社とも必要最低限の3%以上を確保できる見通しとなり、数値目標を見送った。

 ただ、発電の原発依存率が高い関電と九電の予備率は必要な3%ギリギリの水準。今夏が10年を上回る猛暑になったり、火力発電所が事故で止まったりすれば、電力不足が現実化しかねない。実際、梅雨時では想定外の暑さだった6月中旬、関電、九電は電気の使用率が95%を上回る需給の厳しい日が1日ずつ発生。北海道電は6月26日、トラブルで火力発電所が停止、予備率がマイナスになり、東北電力からの電力の緊急融通でしのいだ。

 各社は、電力不足が懸念される際に送電を減らすことを事前に了解してもらう「随時調整契約」を工場などの大口需要家と締結。経済産業省は電力各社が自家発電を持つ企業などから不足分の電力を円滑に買える夏季限定の新市場を設立した。政府は電力不足リスクが高まれば、需給逼迫(ひっぱく)警報を発令。電力会社の予備率が1%を切る見通しになれば、その管内の利用者に携帯電話で緊急速報メールを送り、節電徹底を呼びかける方針。気象庁によると、今夏は平年より暑くなる日が多い見通しで、経産省幹部は「『(数値目標無しの)今夏は電気が足りている』とは考えず、昨年同様の節電を心がけてほしい」と話す。【大久保渉】

 ◇供給予備率

 夏場の昼間などに予想される最大の電力需要に対し、電力会社がどの程度の供給余力を持っているかを示す比率。猛暑で冷房使用による需要急増や、発電所のトラブルによる供給急減で、需給が逼迫する事態に備え、最低でも3%、安定供給には7~8%程度が必要とされる。原発停止で各社の予備率は低下しており、政府は2011年3月の東日本大震災後から昨年まで夏冬4季連続で、電力不足が懸念される地域に数値目標入りの節電要請を実施してきた。

最終更新:6月30日(日)13時2分

夏の節電あすから、数値目標設けず 国民の協力前提、油断は禁物(産経新聞)7時55分
 
 
夏の節電あすから、数値目標設けず 国民の協力前提、油断は禁物 - 産経新聞(6月30日)

◇関西、九州電力は余力少ない
関西電力 - トップページに「今夏の電力需給見通しについて」
今夏における節電へのご協力のお願いについて - 九州電力

◇節電方法
夏の「電気の上手な使い方」 - 東京電力

◇電力各社が値上げへ
電力10社、料金値上げ 円安も影響、燃料費増大 - 原燃料費の輸入価格の上昇で、全国電力10社と都市ガス大手4社が7月にそろって値上げする。産経新聞(6月30日)
スポンサーサイト



2011 3/16日群馬県前橋市、テルル129が67兆ベクレル/m2、真実なのか?千葉の10兆ベクレルも真実味を帯びてきた【原子力規制庁資料】

 

23年3月16日群馬県前橋市、

降水テルル129が67兆ベクレル/m2、これは真実なのか?

おお、新しい報告書が公開されている。

環境放射能水準調査
↑政府が公表してる原子力規制庁の資料です。
クリックして見て下さい。

引用
http://blog-imgs-50.fc2.com/p/f/x/pfx225/20130328185830c09.jpg

これは各県の衛生環境センターと日本分析センターがクロスチェックして間違いがないかを点検して公開しているものだ。
 
2年も経って今頃また一段と詳しく報告しているようだ。


http://blog-imgs-50.fc2.com/p/f/x/pfx225/20130328185807c37.jpg


おお、ネプツニウムも検査しているが不検出のようだ。


ぎゃあああああああああああ、なんじゃこりゃあ!!!


ゼロがたくさんついている、またこの前の間違いのように小数点がついているのではないだろうな。

まあ、ねえちゃんの入力ミスだろう。

例の如く、またこちらを調べる。


環境放射線データベース
引用
http://blog-imgs-50.fc2.com/p/f/x/pfx225/20130328185806ade.jpg


うーん、こちらもねえちゃんのコンピュータ入力ミスだろうか?しかし、こんな桁数が多いものを誰かが気がつくはずだが。


これは67兆ベクレルで間違いないのか。何回も数えたらゼロが12個付いている。


http://blog-imgs-50.fc2.com/p/f/x/pfx225/201303281858311e9.jpg

今まではアトとかピコとかナノとか今度は逆にいきなり数値が大きくなって、いったい、ナノナノだ。
確か東電の放出量はペタとかだったはずだが。


福島第一原子力発電所事故における 放射性物質の大気中への放出量の推定について
引用
http://blog-imgs-50.fc2.com/p/f/x/pfx225/201303281858052ef.jpg


なんだか3月15日から沢山出てるね。100ペタベクレルとかの放射能プルームが群馬県の前橋市の上空に来て雨が降ったのを、16日に採集し即刻17日に測定している。

前橋 2011年3月16日


夜中からちょぼっと降ってるね。相当に濃縮した雨水のテルルくんを測定したら、びっくり仰天の67兆ベクレルと考えれば驚くに値しない
 
なにせフクイチからこの1000倍以上のプルームが来たのだから。

シミュレーションを調べるけれどもどうもピント来ない、それに地上20メートルの外部内部被曝のシミュレーションよりも空の雨雲の高さの濃度が問題になるのだが。

空間線量のデータも空の上の雲の中の線量じゃないから、上がったとか下がったとかも関係ない。


そう言えば、


千葉県終了のお知らせ 「ヨウ素10兆ベクレル」検出も隠ぺいされていたwww
引用
http://blog-imgs-50.fc2.com/p/f/x/pfx225/20130328185804ed3.jpg

東京電力福島第1原発事故で、昨年3月15日、放射性物質の拡散予測データ「世界版SPEEDI」の試算結果で、千葉市内でヨウ素の濃度が毎時 10兆ベクレルという高い値が出ていたにもかかわらず、文部科学省と原子力安全委員会の間で十分な連携が取られず、現在も公表されていないことが3日、分 かった。



このなつかしい時事通信のニュースはすぐにその後なにも訂正アナウンスもないまま、記事が差し替えられていた。千葉市内をはずして福島原発からの放出はというように。


確かオレもごらああ時事通信は脅かすなとブログに書いたような気もするが。

これは真実だったのだろう。
 
 
 
↑ヨウ素拡さんの動画です。
 
確かに2011年3月14日~15日に福島原発からの
ヨウ素が千葉を通過して群馬県にまで回り込んでいるのが分かります。



http://blog-imgs-50.fc2.com/p/f/x/pfx225/20130328185830f1f.jpg

千葉から前橋にプルームが来ていた。
それも兆単位のベクレルが。

テルル129くんは、かわいそうに寿命半減期が1時間しかないようだ、
だから降下物の測定値は毎月減っていって10月には不検出になってしまった。

これを逆算して3月16日頃にいくらあったのかは計算できると思うが、それはこれが真実かを検証してからにしよう。


全国で唯一、ネプツニウムを測定して不検出でしたと報告書に書いているところが、にくい。

以前も書いたが、きっと心ある内部告発のサインだとオレは思っている。


*証拠はみんな保存して置けよ。


追記

あっという間に消える短半減期の恐ろしさ。


放射能を有する元素の半減期から残存容量を求めグラフを表示します。
引用
http://blog-imgs-50.fc2.com/p/f/x/pfx225/20130328211549722.jpg

100兆ベクレルあったとして半減期が60分で10時間ももたずに消えてなくなる。

消えて亡くならずに、変身していた。


http://periodictable.com/Isotopes/052.129/index2.full.dm.html
引用
http://blog-imgs-50.fc2.com/p/f/x/pfx225/20130328211548fa4.jpg


おお、1570万年のヨウ素129になっている。


放射性物質放出量データ
引用
核種 半減期 1 号機 2 号機 3 号機 合計
Sb-129 4.3 h 1.4×1014 5.6×1010 2.3×1012 1.4×1014



アンチモン129(Sb129)が次々とテルル129に変身している。
降下物の検出はこいつなのだろう。


67兆ベクレルは事実であったということに、もう断定してもいいのではないか。


ヨウ素129が危険だ。

http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1735.html
↑「原発は今すぐ廃止せよ!」さんからの
転載です。
 
 
 
 
 


転載元: 涼のブログ

ふざけた東電トリチウム汚染対策

昨日はキログラムあたり約1500ベクレルのトリチウム汚染水で騒がれていましたが、今日になって
 
隣の井戸から2倍の3000ベクレルになって東電プレス発表です。
 
  こんな物みんな嘘ですからね。 昨日の段階で既にこの測定結果は東電役員全員の手元に
 
渡っていたはずです。平気で出鱈目が出来るのは東電関係者以外が恐ろしい福一の事故現場
 
全体に至れないと言う安心と慢心が隠されているので平気で嘘が言えるのです。
 
たぶん明日あたりの次の段階の東電発表は4500ベクレルぐらいではないでしょうか?
 
   要するに、海水に放射能が洩れ出しているのでもう地下水の放射能汚染の深刻さは秘匿
 
不可能と踏んで、善後策を弄し、世間様を汚染数値に馴らす為にかような段階的汚染数値の
 
公開に踏み切っているのです。 最終的には汚染をさして問題の無い程度の1万ベクレル以下にとどめて
 
公開しておけばたとい、周辺海域で濃厚な放射能汚染がグリンピースなどによって検証されても
 
会社の体面が保てるだろうという消極的発想がこの様なずさんな報道発表を招いていると思われます。
 
  言われている様に事故当初から福島第一発電所敷地内に2~3兆円掛けて事故炉を取り巻く様な
 
地下数百メートルに及ぶ巨大地下止水ダムを設置すべきでしたが、現役員としてやはりどうしても
 
避けたいのは債務超過による会社の破綻処理でした。
 
  会社存続を死守する為には国民を騙す事も当然とばかりに稚拙でふざけた改竄された放射能
 
汚染値がプレス発表されていると言う事の様です。
 
  下はマタゾロでどんどん高くなる放射能漏洩の深刻さを報じるネットニュースの数々です。
 

<福島原発事故>海から6メートルの井戸でも高濃度汚染水

http://amd.c.yimg.jp/im_sigg5yl7xXML6V1Q8MIryCOJog---x200-y134-q90/amd/20130629-00000050-mai-000-3-view.jpg
福島第1原発の2号機(右)と1号機(左)の各原子炉建屋=福島県大熊町で2013年6月11日午後0時7分、木葉健二撮影
 東京電力福島第1原発2号機と海の間に設置した観測用井戸から高濃度のトリチウム(三重水素)とストロンチウム90が検出された問題で、東電は29日、問題の井戸より19メートル海側に新設した井戸から、ストロンチウムなどベータ線を出す放射性物質を1リットル当たり3000ベクレル検出したと発表した。この値は問題の井戸の検出濃度の2倍以上。東電は「引き続き調査して海への流出の有無を判断したい」と説明している。

【原発汚染水遮断のイメージ図】費用は数百億円 世界的にも初めての「凍土遮水壁(地下ダム)」

 東電によると、新設井戸を掘削したのは海岸から6メートルの地点。28日に採取した地下水を分析した。同じ日の問題の井戸では1400ベクレルが検出された。

 問題の井戸に近い港湾内では、海水に含まれるトリチウムの濃度が上昇傾向にあり、海への汚染水流出が疑われている。東電は他にも井戸を設置し、放射性物質の拡散状況を調査する方針。【鳥井真平】

新潟県知事規制庁新基準を露骨に批判、再稼働拒否

さすが新潟県知事ですね。 手厳しく原子力規制庁の新基準を批判です。 
 
泉田知事は新規制基準について「福島第1原発事故の検証・総括なしに、(設備面などに特化した)ハードの基準を作っても安全は確保できない。新規制基準は、残念ながら国民の信頼を得られない」と批判。規制委についても「地方自治行政のことを分かっている人間が一人も入っていない」と指摘、緊急時の住民の避難計画などに関し規制委が県の意見を聞かなかったことを問題視し、「こんなデタラメなやり方は初めて」と厳しく批判した。7月8日に施行される新規制基準についても「(原発立地自治体の)県の意見に耳を傾けずに作られた。外部に説明するつもりのない基準など評価に値しない」と切り捨てた。
  でもね、こうなると電力会社はお金をばら蒔いて周辺部や足元から切り崩しに躍起に
 
なりますからね。 そのあたりが一番心配です。 何しろ新潟県の柏崎は先の地震で
 
震度七の激震に見舞われており、さらなる直下型地震の脅威や想定設計強度を遥かに
 
越える地震加速度で可塑変形してもろくなった原子炉基本構造物の検査も無くなし崩しの
 
再稼働大合唱ですから事故時には消滅しかねない原発立地県として当然の発言です。 
 
  さて、これを見た他の電力会社は立地県に金を湯水の様にばら蒔いて再稼働再稼働の
 
金満攻勢が目白押しと言う事になります。以下大量の再稼働関連ネット記事です。 
 
 
 

<柏崎刈羽原発>新潟知事、新基準を否定 再稼働は困難に

http://amd.c.yimg.jp/im_siggkRPLf865cW7cHJP3HUVbLw---x136-y200-q90/amd/20130629-00000039-mai-000-1-view.jpg
泉田裕彦知事=県庁で2013年1月、宮地佳那子撮影
 新潟県の泉田裕彦知事は、29日までに毎日新聞の単独インタビューに応じ、原子力規制委員会の新規制基準は不十分で「(同県内に立地する)東京電力柏崎刈羽原発が新基準を満たしたとしても安全を確保したことにはならない」との認識を示した。立地県の知事が原発の安全性に疑問を投げかけたことで、東電が目指す早期の原発再稼働は困難な見通しとなった。

【原発新規制基準】7月中の再稼働申請が見込まれる原子炉一覧

 泉田知事は新規制基準について「福島第1原発事故の検証・総括なしに、(設備面などに特化した)ハードの基準を作っても安全は確保できない。新規制基準は、残念ながら国民の信頼を得られない」と批判。規制委についても「地方自治行政のことを分かっている人間が一人も入っていない」と指摘、緊急時の住民の避難計画などに関し規制委が県の意見を聞かなかったことを問題視し、「こんなデタラメなやり方は初めて」と厳しく批判した。7月8日に施行される新規制基準についても「(原発立地自治体の)県の意見に耳を傾けずに作られた。外部に説明するつもりのない基準など評価に値しない」と切り捨てた。

 また、万が一過酷事故が起きた際、現行法では、事態の悪化を防ごうにも放射線量の高い事故現場へ作業員を出せないことを課題として指摘。「現行制度では法律違反で誰も行かせられないが、放置すればメルトダウン(炉心溶融)が起きる。そういう問題への対応も用意しないと、事故を総括したことにならない」と述べ、政府にも法的な整備を求めた。

 政府は、規制委の新基準を満たした原発は安全性が確保されたとみなし、順次再稼働させる方針を示している。しかし、実際に再稼働させるには地元自治体の了解も必要。泉田知事は、柏崎刈羽原発の再稼働の是非については「福島の事故の検証・総括が先」などと直接的な言及を避けたが、「規制委の新基準では県民の安全を確保できない」との認識を鮮明にしており、仮に規制委の基準を満たしても再稼働を認めない公算が大きい。

 東電が経営再建計画で目指す今年度の黒字化には、柏崎刈羽原発の再稼働が不可欠。再稼働が遅れれば計画は大きく揺らぎ、電気料金の再値上げも一段と現実味を帯びることになりそうだ。【大久保渉、塚本恒】
最終更新:6月29日(土)
【関連記事】
 
◆来月施行の新基準
クローズアップ2013:規制委、原発新基準決定 審査の質確保、課題 - 毎日新聞(6月20日)
【図解・社会】原発の新規制基準(2013年6月) - 時事通信(6月19日)

◇柏崎刈羽は7プラント、世界最大
「原発回帰」安倍政権 再稼働の行方(1) 柏崎刈羽原発 高さ10メートル「巨大な壁」はできるが… - J-CASTニュース(3月11日)
東京電力柏崎刈羽原子力発電所 - 7基の合計出力は821・2万キロワットで、1カ所の発電所としては世界最大。kotobank
柏崎刈羽原子力発電所 - 東京電力

◇再稼働に慎重な泉田知事
電力4社、熾烈な“先陣争い” 原発再稼働申請へ詰めの準備 - 新潟県の泉田裕彦知事は再稼働に慎重な姿勢を崩さず、地元の了承取り付けは難航している。SankeiBiz(6月20日)
東電の経営再建に2つのハードル 「料金再値上げ」と「原発再稼動」 - 再稼働には極めて慎重姿勢で、知事の出身の経済産業省からも「泉田知事のうちは再稼働できない」(次官OB)と、諦めの声。J-CASTニュース(5月30日)

4号炉使用済燃料の取出準備順調

あれから2年3ヶ月が過ぎましたが最も恐ろしい4号炉の使用済み燃料棒が今だに一本も
 

 
取り出せません。 何しろ1535本も入っているのですからね。 そのうちの204本は新品だと
 
言うのです。 そのあたりの数の問題と事故時に東電が4号炉で脱税極秘発電をしていたと言う
 
噂は以下動画とリンク先をご覧下さいね。 
 
http://george743.blog39.fc2.com/blog-entry-1506.html
 
 槌田 敦(つちだ あつし、1933年5月17日 - )は、日本の物理学者、環境経済学者。

東京生まれ。東京都立大学理学部化学科卒。東京大学大学院物理課程中途退学、助手を経て理化学研究所研究員。1966年東大理学博士。名城大学経済学部教授を経て、現在高千穂大学非常勤講師。父が化学者槌田龍太郎, 兄弟に 槌田劭 がいる科学者家族。


フクイチ4号機ミステリー 消えた548本の謎を解く
 
 
  まあ、そういうわけで予定では今年の9月に燃料取り出し準備は完了していよいよ取り出す手筈
 
が整う次第です。 
 

 
   まあいずれにしても物騒なものは一時も早く取り出して頂きたい事に変わりはありません。
 
   

 
 
 
 
下は事故当初の建屋カバー建設前の4号炉です。 
 

 
 
 
 

福島原発4号機、カバー内部初取材 骨組み完成「作業は順調」

http://amd.c.yimg.jp/im_sigg.VKt7k_uZNPeHHl3bnqxzg---x132-y200-q90/amd/20130629-00000090-san-000-10-view.jpg
燃料を取り出すための4号機の建屋カバー内部(撮影・松本健吾)(写真:産経新聞)
 産経新聞は28日、今秋、燃料貯蔵プールから燃料取り出しを行う東京電力福島第1原発の4号機建屋カバー内部で、報道機関として初めて現地単独取材を行った。また、高濃度の汚染が確認された海側の観測用井戸も初めて取材することが許された。

【図で見る】 4号機プールの燃料取り出しの手順

 今回、取材が許された建屋カバーは、燃料を取り出す際に使用するもので、4号機を覆うように鉄骨が組まれている。すでに巨大な骨組みは完成しており、現在は外壁パネルの取り付け作業を行っていた。

 燃料取り出しに向けた作業が順調に進む一方、福島第1ではいまなお汚染水の漏洩(ろうえい)などトラブルが続発している。今月19日には、高濃度のトリチウムとストロンチウムが観測用井戸から検出された。海への流出も懸念されており、現場では作業員が追加調査をするための準備を進めていた。

 26日に着任したばかりの小野明所長(54)がインタビューに応じ、作業が順調であることを強調。「安心感の確保に注力したい」と述べた。

最終更新:6月29日(土)14時56分

福島原発4号機 発熱… 増える汚染水 燃料取り出し、廃炉へ遠い道のり写真(産経新聞)7時55分
 
 
福島原発4号機 発熱… 増える汚染水 燃料取り出し、廃炉へ遠い道のり - カバーといっても、厚さ約3メートルの鉄骨で組まれた建造物で原子炉の約半分を覆っている。高さは約53メートルもある。産経新聞(6月29日)
4号機プールの燃料取り出し(イメージ図) - 産経新聞(6月29日)
福島第一原子力発電所 4号機の現状 - 東京電力(6月5日)

◇廃炉の工程表
[図解]廃炉工程表の見直し案 - 時事通信(6月10日)

トリチウム汚染の意味する事

政権は原発再稼働に躍起ですが福島第一の事故現場では海水のトリチウム汚染が
 
浮上しています。 トリチウムと言えば水爆の原料の一つですが所詮普通の水ですから
 
水との分離も除染も不可能な厄介な代物です。 
 
  こんな物が検出されている原因が重大です。 東京電力さんは毎度の隠蔽改竄対応で
 
トレンチから洩れているので洩れているとおぼしきあたりを凍結すれば漏洩は止まると言っています。 
 
 しかし、マスコミ以外は誰も東電の言う事なんか信用する人は日本にも世界に居もません。
 
一番懸念されるのは所在が確認されていない溶融炉心による地下水汚染です。 もしそれが
 
原因だとすると地下水の移動は年間数メートルですから事故後2年にして深刻な炉心溶出(メルトアウト)
 
による地下水汚染のほんの触りの部分が海洋汚染として検出し始めたと言う事になります。 
 
  それが真実だとすると、日を追って汚染は深刻化し、30年もすると地下水汚染の本体部分が
 
海洋に到達してすさまじい海洋汚染が惹起される事になります。 おそらく太平洋沿岸の日本漁業
 
は勿論北西太平洋全域の漁業も海水浴も壊滅と成るでしょう。 勿論トリチウムはただの水ですから
 
蒸発して降雨となって降り注ぎ日本は勿論太平洋沿岸諸国にも一段と深刻な放射能汚染を惹起する
 
事になります。
 
  そうでない事を祈りますが、今のところその可能性を否定するデーターはありません。 
 
 現政権も再稼働を急ぐ前にまず福島第一原発事故の深刻な放射能汚染の防止策に
 
めどをつけるのが先決だと言う事を、側近の誰かがおばか首相に進言するのが先だと言う
 
事です。以下はその事を懸念するネットニュースの数々です。  
 
 
 
 

海水放射性物質」県が検査に着手 独自の監視強化

 
 東京電力福島第1原発事故で汚染水漏れが続発している問題を受け、県は第1原発港湾内の海水を採取して放射性物質検査に着手した。月1回、海水に含まれる放射性物質濃度を調べ、汚染水の海への影響の有無について県独自の監視を強化する。28日の県議会企画環境委員会で報告した。
 県によると、1~4号機と5、6号機の海岸部付近から27日、それぞれ海水をくみ取り検査に入った。原発事故前は年4回、海水の検査を行っていたが、事故後は中断していた。
 海水の検査では、これまで調べていた放射性セシウムやヨウ素に加え、ベータ線を出すトリチウムやストロンチウムの核種分析も新たに実施する。県は分析が終わり次第、結果を公表する。
福島民友新聞

規制委「強く疑われる」 汚染地下水、海水への影響

 東京電力福島第1原発の港湾内の海水から比較的濃度の高い放射性のトリチウムなどが検出されている問題で、原子力規制委員会は26日、定例会合を開き、委員の更田豊志日本原子力研究開発機構原子力基礎工学研究部門副部門長が構内の汚染された地下水が港湾内の海水に影響している可能性について「強く疑われる」と指摘した。規制委は、海への流出を防ぐ対策を早期に実施するよう東電に指示した。
 東電が同日発表した1~4号機取水口内の海水(24日採取)のトリチウム濃度は、1リットル当たり1500ベクレルで国の基準の40分の1だが、今月10日や21日の採取分より上昇している。東電は「汚染水が港湾内に漏れた可能性は否定できない」としながらも、データ不足で「(漏れたとの)判断はできない」として規制委の指摘に対し見解を示していない。
福島民友新聞
最終更新:6月27日(木)11時16分
 

トレンチ汚染水、凍結で水抜き=流出防止へ東電計画―福島第1

東京電力福島第1原発の取水口付近で海水の放射性トリチウム(三重水素)濃度上昇が確認された問題で、東電は28日、放射能汚染水の流出を防ぐため、海側地下のケーブル管路(トレンチ)にたまった汚染水の濃度を下げ、タービン建屋との接続部を凍結させて水を抜く計画を原子力規制委員会に報告した。(時事通信)

最終更新:6月28日(金)
海に漏れた可能性
福島第1、海に汚染水流出か - トリチウムやストロンチウムについても。バックナンバー(6月24日)
福島第一原発「汚染水、海に漏れた可能性」 規制委指摘 - 朝日新聞デジタル(6月26日)
海水トリチウム濃度、原発事故後最高に - 産経新聞(6月27日)

[写真と図解]福島第一原発の全景 - 朝日新聞デジタル(5月8日)

◇株主総会で汚染水問題について陳謝
[映像]東京電力が株主総会 賠償・再稼働…課題山積 - テレビ朝日系(ANN)(6月26日)

◇地下貯水槽からも汚染水漏れ、対策は?
[映像]どうする?増え続ける汚染水対策 - 日テレNEWS24(5月9日)
 

電力改革法案廃案

 国会と言うのはやはり国民の事は何にも考えていないのですね。第一国会事故調は結局
 
東京電力の言いなりで、原発が地震で既に壊れていたことは調査しませんでしたからね。後で
 
問題が指摘されても再調査しなかったのはあまりにも示唆的ですね。 
 
  そして、原子力事故が起きた原因は国が包括原価方式と言う仕組みで原子力依存で電力
 
会社が儲かる様に仕向けた事が本当の原因でしたが、これを是正する送配電の分離と電力
 
自由化で電力事業の自由化促進が鍵なのに、電力改革法案はあっさり廃案です。 
 
  国会議員さんは選挙が気になって国民の為に働く仕事は全くする気がないのですね。
 
下は重要法案だ!重要法案だ!と叫びながら実際には全く正反対の行動をして、自分達の頭の中
 
では軽視しているいる国会議員の退廃ぶりを報じるネットニュースです。
 
 
 

電力改革廃案 国民無視にも程がある

 参院本会議での安倍晋三首相に対する問責決議の可決で電気事業法改正案などが廃案に追い込まれた。電力業界に競争を促し、電気料金引き下げなどを目指す重要法案だ。国民無視もはなはだしい。
 来月の参院選をいかにして有利に運ぶか。与野党の駆け引きが、成立が見込まれていた電気事業法改正案や生活保護法改正案をはじめ、国民生活に直結する法案や条約などを廃案に追い込んだ。
 そもそも電事法改正案とは何か。家庭も電力会社を自由に選べるようにする「小売りの全面自由化」を二〇一六年に、電力会社の発電部門と送配電部門を分ける「発送電分離」を一八~二〇年をめどに実現する電力システムの改革が目的だ。
 先行して小売りが自由化されている大企業向けの多くは、東京電力など既存の事業者と独立系の特定規模電気事業者(PPS)との競争によって一キロワット時当たり十一円前後に下がったが、家庭向けなどの小口は二倍の約二十三円。利益の九割を小口が占めており、公正さを著しく欠いている。
 小口も自由化されれば原価に利潤を上乗せする総括原価方式が消滅し、PPSなどとの競争で値下げが期待できるようになる。
 その道筋は、衆参ねじれでも与野党間の隔たりは大きくない。暮らしに身近な法案でありながら、なぜ参院は廃案にしたのか。国民をないがしろにした政治の駆け引きに翻弄(ほんろう)されたと言うほかない。
 さらに見据えるべきは、今なお終わりが見えない東電福島第一原発の事故だ。この事故こそが電力事業に隠された不条理を表に引き出して電力改革を促した。そこから目をそらしてはならない。
 小売り自由化に加え、発送電分離も改革の目玉だ。電力業界による現在の発電と送配電の一体経営は地域独占の土台であり、風力や太陽光などの自然エネルギー参入を阻害していることは否めない。
 分離が実現すれば電力業界の既得権益に風穴があき、自然エネルギーなどの送配電網への公平な接続を通じて多様な電源の効率的活用が期待できる。
 それは国民の多くが求める脱原発への第一歩でもある。
 しかし、首相は民主党政権が表明した三〇年代の原発稼働ゼロを「非現実的」と一蹴し、再稼働や原発輸出に前のめりだ。参院選後の秋の臨時国会に改正案を再提出する方針だが、原発評価の決定的な違いを背景に電力改革を後退させることがないよう強く求める。
 


復興増税で原発事故加害側の企業を支援発覚返納

復興増税をしてかき集めた血税100億円をよりによって原発が稼働できない電力会社の
 
支援に使おうと言うのが発覚です。 既に30億円は執行され残りの未執行は70億円で
 
発覚した以上仕方なく渋々国庫に返納と言う事のようです。
 
  それが適切な支出だと言うのなら堂々とはじめから公開して、発覚したからと言って
 
予算返納なんて言うのは納税者の国民を愚弄していますね。当然既に執行した部分も
 
取り戻して、加害者側の原発企業では無く原発事故で今も苦しんでいる多くの被害者の方の
 
為にこそ使って欲しいものです。
 
  公開出来ない様な所の原発企業に税金を投入しようなんていうのはいったい何処から
 
そんな発想が起きて来るのでしょうね? 大体国民が原発に対して否定的で敏感になって
 
いるのにバカ首相は金の為なら原発稼働は必然だと言い張る始末ですから、その手先の
 
官僚が増長するのは当然と言う事なのでしょう。 
 
  下は、日本国の税金の使途が如何にずさんであるかを端的に報じるネットニュースの
 
数々です。

復興予算で電力会社支援、未執行分70億円停止へ

 
 原発停止による負担増を理由に、復興予算で電力会社を支援していた基金をめぐり、茂木経産大臣は、未執行のおよそ70億円について執行の停止を求める考えを明らかにしました。

 「一部の執行を見合わせる方向で早急に結論を出したいと考えている」(茂木敏充経産相)

 問題視されている2つの基金は、復興を目的に2011年度の第3次補正予算に計上された補助金などから100億円の支出を受けています。

 基金の一つは、電力会社が原発にかわって火力発電所を稼働させる場合、燃料用の借り入れの利子を補給するもので、浜岡原発の運転を停止した中部電力に対して、およそ16億円が支給されています。

 東日本大震災の復興予算をめぐっては、被災地に直接かかわらない事業への不適切な支出が指摘されていて、政府はまだ執行されていないおよそ1000億円分について返還を求める方針です。(28日11:29)

最終更新:6月28日(金)18時46分

 
 
◆未執行の約1000億円は返還要求へ
復興予算流用7月に対応公表=麻生財務相 - 時事通信(6月25日)

◇止まらない流用
被災地支援 書籍のデジタル化 復興予算 無理やり消化 - 東京新聞(6月28日)
被災者わずか4人…九州の害虫駆除に復興予算、やまぬ「流用」 - 産経新聞(6月25日)

◇復興予算とは
[用語]復興予算 - kotobank

米国で日本国債大暴落の噂

  そりゃあ誰が考えてもそうなるのは必然でしょうね。 経済が縮小している最中に国債を増発して
 
誰も買い手が無いので日銀がそれを引き受け、更に輪転機で札をジャンジャン刷って市中に
 
ばら蒔いて株価が上昇して日本経済が発展するなんて誰も信じていません。
 
 安値の内に株を買い、高値寸前で売り逃げてぼろ儲けされるのが落ちです。 そこで安倍首相は
 
参院選迄の時間稼ぎに禁じ手の機関投資家と言う名の年金基金に日本株の大量買いつけを命じて
 
外国株の売り逃げを助長したのですから後は日本国債が大暴落して金利が暴騰し、その頃に漸く
 
経済危機の到来に気付いた民間人投資家が株の投げ売りに転じて、株も大暴落し機関投資家
 
は虎の子の年金資金を紙屑の株にすり替えて物笑いに成るのは自明です。 
 
  そして,もう一つの問題点は今まで粉飾していた中国経済の実態が隠せなくなり、貿易も
 
株も下がり出し、金利は上がりだし企業の破綻や失業が拡大して中央政府に対する批判が危機的
 
状況に達する直前に、定番の周辺諸国との有事を創出してその 矛先は尖閣問題で荒れる日中軍事
 
衝突に向けられるのは不可避だと言うのです。 
 
  まあ、このまま推移するとそうなるのに残された時間は後僅か、自称世界第二の経済大国が
 
世界第一と第三の経済大国を敵に回して全面戦争に突入するのは時間の問題だと言う事を報じる
 
ネットニュースは以下です。 
 
 
 
 

米国市場で「日本悲観論」が台頭囁かれる国債暴落の「Xデー」

 
 「この大幅下げは終わりの始まり。急速な上げの反動という声が多いようだが、とんでもない。日銀の金融緩和の下で国債利回りの大幅上昇が起きたことが問題。このほかにも日本売りの材料は多い」

 五月二十三日、先物の高値一万六千円、安値一万三千九百八十円という暴落があった後のあるヘッジファンド運用担当者の悲観論だ。

 なぜか。まず中国との外交問題だという。最大の懸念は中国経済が、表面に出ている成長率よりずっと悪く、改善の見通しが乏しいこと。国内に問題を抱えた独裁政権が外国とコトを構えるのは、歴史上ヤマほど実例がある。とくに実体経済の悪さがある。李克強首相がGDP成長率より重視する?鉄道貨物輸送トン数、?電力消費、はともに極めて低調。?は昨年実績が前年比〇・九%減で今年に入っても一%増に届かない。?は一昨年の一一・七%増が昨年五・五%増に落ち、今年も同様に四%台。昨年七・八%、今年・・・

東電精神的被曝不安に賠償拒否 

 
確かにね、被曝の事実が証明できない人でも、被曝の恐怖は測り知れない脅威ですね。
 
もしそんなものを補償したら東京電力は世界中の人々に賠償責任を負う事になりますから
 
到底認められないのは当然でしょうね。 特に事故当初は原発が連続して大爆発し放射能が
 
大量に漏洩しているのに何一つ測定結果が公開されず、おまけに放射能の流れる方向も
 
開示されず、風向きだけが明白で全ての日本人の被曝に大量被曝の恐怖が襲いかかりました。 
 
  あのチェルノブイリの悪夢と福島が重なり福一周辺自治体や福島県の住民は勿論関東
 
一円の人々に降り注いだ恐怖は甚大なものでした。 
 
 もしその死ぬかもしれないという恐怖に見合う賠償を始めたら一人100万円としても
 
静岡から関東東北全域が対象となれば日本人口の約半数で5千万人で50兆円となりますね。
 
東京電力は間違いなくとびっきりの債務超過で破綻処理ですね。
 
 とすれば政府も官僚も、東電もそんな精神被害なんか馬鹿らしいと言う輪ざるを得ない
 
と言う事ですね。 まあたとい誰かが訴訟を起こしても東電は1兆円の弁護士費用を用立てて、
 
歴代検事総長経験者や弁護士会会長に最高裁判事や長官などを弁護団に大挙抱え込んで
 
絶対に裁判は負けない体制で裁判を戦うでしょうね。と言う事は裁判の判決は原告に不利に
 
なると言う事は自明ですね。下は東京電力が持つ大量の原子力汚染マネーは被害者に不利益を
 
もたらす為にのみ使われると言う事を報じるネットニュースの数々です。 
 
 

東電が和解方針拒否 飯舘・長泥被ばく不安への賠償

福島民報 6月27日(木)10時8分配信
 
 
東京電力福島第一原発事故による福島県飯舘村長泥地区住民の被ばくへの不安に対する賠償を認めた原子力損害賠償紛争解決センターの和解方針を、東電側が「(住民への)権利侵害があったと認めることは困難」として拒否していたことが、26日、分かった。同日、住民を支援する原発被災者弁護団が都内で記者会見し、明らかにした。 
 同弁護団によると、センターは5月までに、放射線量が高くなった平成23年3月15日以降、長泥地区に2日間以上滞在した住民に50万円、妊婦と18歳以下の子どもには100万円を支払う和解案を提示していた。東電側は26日、被ばくと健康影響に関する科学的根拠がないとした上で、「本事案にとどまらない影響があり得ることから受け入れは困難」と回答した。 
 鴫原良友行政区長(62)は「常に被ばくへの不安はつきまとう。東電は住民の声に耳を傾けてほしい」と訴えた。 
 長泥地区は現在、放射線量が高い「帰還困難区域」だが、原発事故後は計画的避難区域の指定に基づく避難が始まるまでの約二カ月間、多くの住民がとどまっていた。 
福島民報社
 
最終更新:6月27日(木)12時15分
 
紛争解決センターが和解案
飯舘・長泥 被ばく不安に賠償 紛争解決センター和解案 - 福島民報(6月3日)
被曝不安に慰謝料案 解決センター 飯舘村1人50万円 - 避難を強いられたことへの賠償は既に行われているが、弁護団によるとセンターが認めたのはこれとは別の、被ばくへの恐怖や不安に対する賠償。産経新聞(6月3日)

◇原子力損害賠償紛争解決センターとは
[用語]原子力損害賠償紛争解決センター - kotobank
東京電力損害賠償額、原子力損害賠償紛争解決センター申立て。 - 法テラス
MOX燃料到着 抗議の声も 写真 被ばく不安賠償 東電和解拒否

関電高浜にプルサーマルMOX燃料搬入 

 あの福島3号機と同じプルトニュームを燃やす為のMOX燃料が高浜に戻ってきました。
 
 福島3号機の爆発が水素爆発だと言い切る日本の原子力村と報道に対して、海外からは
 
明らかな核爆発だという指摘が耳にこびりついています。 あの無残な3号炉の建屋の
 
残骸がその爆発が尋常な物でない事を物語っていますが、関係者は全員口をつぐみ
 
炉心溶融時や使用済み燃料溶融で核誘爆の危険の在るMOX燃料が粛々と高浜3号機に
 
搬入されているのです。 下はなし崩しに再稼働に突進する日本の原子力政策の明日に
 
重大事故による国家消滅の懸念を知らせる警鐘ニュースです。
 
 

高浜原発にMOX到着 福島事故後初、3号機用 

 
 関西電力高浜原発に到着したMOX燃料輸送船=27日午前6時53分、福井県高浜町
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/images/2013062701000946.jpg
 関西電力高浜原発3号機(福井県高浜町)向けにフランスで製造されたプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を積んだ輸送船が27日、同原発に到着した。東京電力福島第1原発事故後、海外で製造されたMOX燃料が国内の原発に輸送されるのは初めて。
 関電は、7月の原発新規制基準施行後、MOX燃料を使うプルサーマル発電の再開を前提に、速やかに高浜3、4号機の再稼働を国に申請する方針。
 関電は08年、フランスのアレバ社にMOX燃料集合体20体を発注。10年に完成、翌年中の輸送を予定していたが、東日本大震災の影響で延期となっていた。
(共同)
 
2013/6/25(火) 午後 11:40
... 【写真】核燃料サイクルとプルトニウム 搬入されるMOX燃料は、関電の原発から出た使用済み核燃料を元に仏加工工場へ製造を依頼。MOX燃料にした燃料集合体20体分のうち、今回何体運び込むのかについて関電は明らかにしていない。 ...
2013/6/18(火) 午前 6:12
... 上の階にある燃料プールの水が漏れ出した可能性が高い 」 とする見解を示しました。 原子力規制委員会は、 原発事故の教訓を安全規制に反映させるため、 福島第一原発の事故の検証を進めていて、 1号機で地震直後に目撃された原因不明の水漏れについ ...
2013/6/17(月) 午後 0:18
... 【東京新聞より転載】 MOX燃料27日にも到着 関電高浜3号機向け 2013年6月17日 09時08分  関西電力高浜原発3号機向けに製造され、海上輸送中のプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料が、27日にも福井県高浜町に到着することが17日 ...
2013/6/11(火) 午前 6:55
... 福島原発では1 3号機の原子炉に計1496体、1 4号機の使用済み核燃料プール内に計3106体の核燃料がある。原子炉内の燃料は「デブリ」(塊の残骸)と言われ、金属などと混じり合って固まっているとみられる。燃料は1体約300キロ。 ...
2013/6/6(木) 午前 0:37
... 燃料に付着物、通報2カ月遅れ=伊方原発3号機、再稼働に影響も―四国電力 時事通信 6月5日(水)22時30分配信  四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)3号機で、原子炉格納容器内のプールにある燃料集合体にポリエチレン素材のテープとみられる付着物が4月 ...


東電役員報酬時給千円は妥当

 良いですね時給1000円の東電役員報酬。誤解しないで下さいね。 私は素直に時給1000円の
 
仕事は待遇が良いと言っているのです。 そしてその上に自宅まで専用車かリムジンが迎えに来て
 
エヤコンの効いた部屋で秘書付きなら申し分ありませんね。 え!! 秘書や運転士の時給の方が
 
高い!! ですか!! そりゃあそうです、能力給で考えれば当然ですね。 専門性の高い高度な
 
仕事をするほうの給与が高いのは当たり前です。
 
   まして、東京電力が成すべきであった事故防止策や事故時の住民への真摯な広報や避難情報
 
開示に事故収束や二度と原発事故を起こさない為に最善の道である、福島原発事故の責任者に
 
相応しい率先した脱原発路線の展開や、甚大な被害を与えた厖大な日本国民や企業に対して
 
加えた迷惑に誠意在る補償と謝罪と言う大切な仕事を何一つしていない東京電力の役員には
 
時給1000円はやはりあまりに多すぎるのでは無いでしょうか。
 
  とはいっても、彼らも広義の労働者ですから法治国家の日本国の決めた最低賃金の中で
 
国内最高額の勤務地東京を考慮して850円が妥当では無いのかと私個人は思います。
 
  勿論彼らが行っている反民族的所業の数々や、これからも与える国家への厖大な損失を
 
思うなら歴代役員の生存者全員を即時拘束して刑事訴追するのが妥当である事に変わり
 
はありません。
 

東電株主総会、「役員は時給1000円に」厳しい意見相次ぐ 株主提案は全て否決

 
http://sankei.jp.msn.com/images/news/130626/biz13062614390013-n1.jpg
東京電力株主総会のテレビ画像。総会の冒頭、広瀬直己社長が話をする=6月26日、東京都渋谷区の国立代々木競技場 第一体育館(早坂洋祐撮影)
 東京電力は26日、実質国有化された“新生東電”として初めての株主総会を都内で開いた。脱原発派の株主から柏崎刈羽原発(新潟県)など所有する原発の廃止を求める提案を受けたが、広瀬直己社長は「運転再開に向け、一層の安全性向上の対策を確実に実施したい」と早期再稼働を目指す方針に理解を求めた。
 株主提案は、脱原発を求める内容など過去最高となる15件が事前に寄せられたが、東電側は全てに反対し、総会でも否決された。
 議長の下河辺和彦会長は冒頭、福島第1原発事故について謝罪し「福島の復興こそ再生の原点との認識に立ち、経営を立て直し、株主のご期待にお応えできるよう努めたい」と述べた。
 株主からは「壇上の役員は時給1000円にすべきだ」など厳しい意見が聞かれた。下河辺会長は「報酬は役員の給与は報酬委員会が決める。もちろん、厳しい財務状況を踏まえた金額だ」と回答した。
 多数の株主が来場することを想定して昨年に続き1万人以上を収容できる国立代々木競技場第一体育館(渋谷区)で開催。最終的な出席株主数は2090人と昨年の半数以下だった。所要時間も、3時間41分と前回の5時間31分から2時間近く短縮された。

根強い「脱原発」
「脱原発」提案相次ぐ 電力9社 株主総会 - 東京新聞(6月26日)
電力9社が総会、株主提案72件 脱原発の声根強く - 北陸を除く8社では、廃炉などを求める事前の株主提案が計72件に。47NEWS(6月26日)
【図解・社会】原発の必要性に対する回答の推移(2013年2月) - 時事通信

◇台所事情の苦しい各社
電力9社が株主総会、原発再稼働に理解求める - 電力会社側は原発の再稼働に理解を求めるとともに、一段の電気料金の値上げを回避するため、経営合理化を進める考えを示した。読売新聞(6月26日)
原発頼み、赤字拡大 電力各社、経営転換及び腰 - 原発に頼ってきた電力会社ほど業績が厳しい。※全文閲覧には会員登録が必要。朝日新聞デジタル(2012年11月1日)

 

今頃放射性ヨウ素汚染分布図

 ふざけていますね。肝心要の事故当日の放射性ヨウ素の分布はスピーデイで明確なのに
 
全て隠蔽し、半減期8日で既に事故から828日経過してから漸く公表です。
 
  放射性ヨウ素の汚染は既に2の104乗分の一に成っています。
 
 どれぐらいかと言うとこうなります。
 
1/20,282,409,603,651,670,423,947,251,286,016   爆!! 
 
まあ0.5の前に0が31個ですね。
 
   これが何を意味しているかは明白です。原子力村の住民が国民に対する誠意がこれぐらい
 
存在していると言う事です。無に等しいと言う事です。 原子力村の言う事にはこれだけの希薄な
 
誠意が満ちているという事で笑う事も出来ない深刻な現状を私達に伝えるネットニュースは以下
 
です。
 
  お世話になった高精度計算サイトはこちらです。http://keisan.casio.jp/exec/system/1294758675

直後の放射性ヨウ素、分布図に=福島原発事故で初作成―原子力機構など

 日本原子力研究開発機構は26日までに、東京電力福島第1原発事故から約3週間後の放射性ヨウ素131の汚染分布地図を初めて作成した。米エネルギー省(DOE)と共同で、航空機から放射線量を測定したデータを使った新たな解析手法を開発、活用した。
 ヨウ素131は半減期が8日と短いため事故直後の測定点が少なく、「面」で汚染状況を表した図はなかった。研究成果は、住民の甲状腺被ばく量の推定などに役立つと期待される。論文は米保健物理学会誌電子版に掲載された。
 原子力機構の鳥居建男・福島環境安全センター研究主席らは、DOEが事故から約3週間後の2011年4月2、3日に航空機で実施した広域測定の結果から、ヨウ素131とセシウム134の分布を示すデータを抽出。地上の沈着量との相関関係を明らかにする手法を開発し、上空300メートルの測定結果から地表のヨウ素131とセシウム134の広域的な分布を算出した。
 その結果、ヨウ素131の汚染は北西方向ではセシウム134と同じような広がり方だったが、比較的セシウム134の沈着量が少ない原発の南側約10キロの範囲では、ヨウ素の沈着量が多かった。 
 
実測による放射性ヨウ素の分布図は初
<福島第1原発>放射性ヨウ素の汚染マップ公開 - 放射性ヨウ素が原発の南側にも拡散しており、1平方メートルあたり100万ベクレル以上沈着した地域はいわき市北部まで広がった。毎日新聞(6月27日)

◇放射性ヨウ素とは
・ [用語]放射性ヨウ素 - Yahoo!辞書

原発事故に韓国切迫

恐ろしいお話しですね。いえ日本の関西電力のお話しではありません。こちらも危険極まり
 
ますが、更にその上を行っています。 何しろ原発に使われている部品の偽装品使用が
 
続々発覚です。 さすが偽装天国です。基本的に原発の部品は重要部分は核拡散防止条約の
 
からくりで地震の殆ど無い米国が供給する部品を使わせてボッタクリ構造が在る為、原発を安く
 
仕上げる為に偽造部品の蔓延する構造的問題があります。 そこで問題は偽造された代替部品の
 
強度や耐久性ですが、まさしく韓国ではそこが大問題。ろくな構造計算や材質管理の無い途上国
 
では粗悪部品が緊急炉新冷却システムの心臓部などに多用されると言う始末です。何しろそんな
 
40年に一回稼働するかどうかの事態以外は全くの無用部品ですから手抜きの最たる候補で
 
安く仕上げるには竣工時だけ動けば十分と、ここぞとばかりに粗悪部品でしのがれるのが定番
 
手抜きです。
 
  さて、かような事態が続々発覚する韓国の危険な原子力発電所、もし、事故れば僅か200㎞の
 
対馬海峡を越えた放射能は日本列島に降り注ぎ日本は九州から東北まで軒並み放射能汚染で
 
立入禁止区域になる事は明白です。
 
  そして恐ろしいものはもし、危険だからと行って原発稼働が出来なくなると恐怖は倍加です。
 
 韓国全土で、大停電の発生が懸念されもしそうなったら停止時の冷却機能を外部電力に頼る
 
原子力発電所はいずこも1日で自家発電用の燃料が枯渇します。供給しようにも物流も通信も
 
精製工場も停止中です。外国から燃料を調達出来れば良いですがそれが駄目なら忽ち全原発は
 
ステーションブラックアウトに至ります。
  
   こんな事を思うとおちおち夜も眠れないお粗末な韓国原発事情を報じるネットニュースは以下です。
 
 

韓国ブラックアウト再来か 原発停止で過去最悪水準の電力供給

 
 世界第5位の原発大国・韓国が揺れている。偽造部品の使用など不祥事が相次ぎ、原子力発電所23基のうち9基が停止し、電力供給は過去最悪水準。日本も関西電力の大飯原発(福井県おおい町)以外の原発が停止し、電力供給に不安を抱えるが、韓国の深刻度はそれ以上ともいわれ、2011年9月のブラックアウト(大停電)再来も懸念されている。

 「ブラックアウトが起きても不思議ではない。2年前より状況は厳しい」。日本の電力関係者は、韓国の電力事情についてこう指摘する。事実、5月末には韓国産業通商資源部の幹部が会見で「ブラックアウトがないとは100%言えない状態だ」と話したほどだ。

 2011年9月15日。韓国では突如、電力不足に陥り、首都ソウルを含む国内全地域で事前通告なしの輪番停電(計画停電)が始まった。日本の電気事業連合会によると、「各地域で約30分程度の停電が5時間続き、約160万世帯に影響を与えた」という。

 韓国国内では「9・15事態」と呼ばれる、このブラックアウトに今夏再び陥るのでは、との不安が広まっている。東京電力福島第1原発事故の影響で、関電大飯3、4号機以外の原発48基が停止している日本に対し、23基のうち14基は稼働している韓国。両国とも電源構成に占める原発の比率は2割強(日本は2011年3月以前)とほぼ同じため、韓国のほうが電力供給に余裕があると思われるが、「原発停止の理由が両国では全く異なる。韓国はきわめて深刻だ」と前出の関係者は明かす。

 社団法人・海外電力調査会(東京都)によると、2011年11月に韓国の霊光原発5、6号機で偽造部品の使用が発覚し、同国原子力安全委員会が長期的な運転停止を指示。さらに定期検査中の同原発3号機で制御棒などにひび割れが発見されるなど、不祥事・故障が頻発した。

 中国の新華社日本語経済ニュース(電子版)によると、韓国で過去10年間、原発建設のために仕入れられた部品のうち1万900点超の品質合格証書が偽造された疑いがあるという。6月20日には性能証明書が偽造された不良部品が使われていた事件で、韓国検察が同国すべての原発を運営する韓国水力原子力(韓水原)の本社など9カ所を家宅捜索。また、同18日には韓水原の部長など職員2人が証明書偽造を共謀した疑いが強まったとして身柄を拘束した、とそれぞれ韓国メディアが伝えている。

 韓国の原発停止は「問題」というより「事件」であり、偽造部品の使用が同国の原発の安全性を著しく低下させているのだ。原発は1基あたり300万点以上の部品で構成されているといわれ、「不良部品を使っているため短期間に改善するのは難しい。停止した原発がすべて再稼働するには相当時間がかかるのではないか…」(関係者)との声も少なくない。

 一方で韓国の電力消費は経済成長にあわせ、右肩上がりで伸びてきた。最大電力は2001年の4313万キロワットから11年には7314万キロワットに達し、10年間で1・7倍に拡大した。それとともに供給予備率は07年に10%を割り込み、10年は6・2%、11年は5・5%に低下し、昨年は3%台にまで落ち込んだという。経済成長と原発停止のはざまで、韓国の電力需給は日本以上に“危険水域”に近づきつつある。

 日本では7月にも原発の新規制基準が施行され、震災以降、原発の再稼働にむけて、ようやく第一歩を踏み出す。これに対し、韓国は規格外の“不良部品”を約1万点も使用していただけに、徹底的な調査と100%の安全性の確保が必要で、夏の電力需要に合わせて再稼働させることはまず不可能だ。

 JTB総合研究所によると、今年4月に韓国を訪れた日本人は前年同期比32%減の約20万2500人。大手旅行会社では「大幅な落ち込みは昨年が好調だったことと、北朝鮮によるミサイル問題で韓国が危険な地域というイメージが浸透している」(担当者)と説明する。

 その上、この夏は電力不足によるブラックアウトも現実味を帯びており、「夏が過ぎるまで韓国旅行は改善しないのでは…。だれも約2年前のように事前通告なしに計画停電を実施される国に行きたいとは思わない」(関係者)。不祥事による原発停止が引き起こした過去最悪水準の電力不足は、ウォン高で苦しむ韓国経済をより一層厳しいものにしている。(島田耕)
 
不良部品の使用が発覚し、運転を停止中
原発運転停止10基へ 今夏の電力不足が懸念=韓国 - 聯合ニュース(5月28日)

◇「最悪の電力難」として節電を呼び掛けている
韓国が原発停止で節電呼び掛け 「最悪の電力難」 - 47NEWS(5月31日)

◇2011年に大規模停電が発生している
韓国各地で大規模停電 残暑で電力供給不足 - 47NEWS(2011年9月15日)

我孫子市放射能汚染で草木直接埋設へ

煮ても焼いてもどうにもならない放射能に千葉県の我孫子が手を焼いています。 何しろ
 
焼却しても放射能は不変で体積が激減する為濃縮されて汚染は100倍200倍となり、放射性
 
廃棄物の規制に引っ掛かって通常の産廃ではなくなって六ヶ所村に大枚をはたいて処分を
 
お願いしなければならなくなる順番待ちです。 
 
  そうならない為には体積が減る焼却は出来ず、その儘か、何かを混ぜて薄めて直接埋設
 
と言う次第です。 唯一の問題は埋設する最終処分量の確保ですが、そちらはなんとか努力で
 
カバー出来そうだと言うのです。 以下は次から次へと運び込まれる市内の草木を分別して
 
窮余の直接埋設にのめり込む放射能汚染対策に四苦八苦する自治体の苦悩を報じるネット
 
ニュースです。 こんな物落とし主の東京電力に自主的に回収戴くか、本社に直接配送するか、
 
あるいは原子力制作を長年進めてきた霞が関の自民党本部や文科省に送致するのが
 
筋ナノですけどね。
 
 

放射性物質汚染 草木、市外埋め立て

 我孫子市の星野順一郎市長は二十五日、放射性セシウムを含む草木の保管が限界に近づいたとして、市外の民間最終処分場で埋め立てる方針を明らかにした。同市は焼却灰の放射性セシウム濃度が高まるのを避けるため、草木の大量の焼却を控え、保管量が増え続けていた。
 同市には自前の最終処分場がなく、担当者は「草木のセシウム濃度は一キログラム当たり最高一〇〇〇ベクレル程度。焼いて灰の濃度が高まれば引き受けてもらえなくなる。低い濃度の草木のまま処分したい」と説明した。
 草木は他のごみと混ぜて焼却し、灰の放射性セシウム濃度を高める大きな要因だが、近隣の柏市などは草木の焼却を進め、国の埋め立て基準(一キログラム当たり八〇〇〇ベクレル)を超える灰が大量に発生。灰は放射性物質汚染対処特別措置法で指定廃棄物となり、各市内や我孫子、印西両市にまたがる手賀沼終末処理場内の一時保管施設に保管している。
 我孫子市の草木は、年間約二千五百トン収集される。現在は市クリーンセンターで焼却を進めるものの、灰のセシウム濃度を同二〇〇〇ベクレル程度に抑えるため、年間五百トンほどしか焼けない。残りはセンター近くに積み上げてきたが、七千トンに達して一ヘクタールの用地はほぼ満杯になった。焼却量を増やすと、多くの最終処分場が灰受け入れの自主基準とする同四〇〇〇ベクレルを超える恐れがあるという。
 市は受け入れ先や具体的な時期を明らかにしていないが、関東地方の相手自治体との事前協議を済ませた。年度内に千五百トンの搬出を予定。星野市長は会見で「放射性物質の濃度は焼くことで高くなる。草木は埋めれば土にかえる」として、方針に問題はないと強調した。(横山大輔)

原発推進自民党・昨日も今日もそして明日も!!

さすが自民党ですね。 やっぱり意気込みが違います。 何がなんでも原子力、日本の経済発展
 
に原発はやめられないと言うのです。 本当でしょうかね? 嘘で固めた危険な原子力発電で
 
日本から逃げられない国民や企業に法外に割高な電力を押し付け、自分達は電力会社に
 
パーテイ券が沢山買って貰え、選挙でも原発推進と言うお題目を唱えれば業界上げての絶大な
 
支援がもらえ、おまけに官僚もマスコミも取り込めていいことずくめです。
 
  問題は唯一つ、みんな嘘と出鱈目で国民が騙され大損している以外何一つ問題なし!!
 
と言う点以外良い事づくめです。 
 
 下は、福島第一原発事故は無かった事にして、すっかり元に戻って金と票になる原子力
 
大推進を標語に掲げて国民を愚弄する自由民主党の変節振りを報じるネットニュースです。 
 
 
 
 
 

自民の原発公約 「変節」は見過ごせない

 自民党の参院選公約は、原発再稼働に大きく踏み出した。昨年の衆院選で公約した、原子力に依存しない経済・社会の確立も、すっぽり抜け落ち、ほごにされた。変節を見過ごすわけにはいかない。
 参院選は七月四日公示、二十一日投票の予定だ。補欠選挙を除くと、昨年十二月の第二次安倍内閣発足後初の国政選挙。約半年間の安倍政権の中間評価が問われる。
 有権者は昨年の衆院選で、公約を基に自民党に再び政権を委ねた。この公約は議員任期の四年間有効な有権者と自民党との契約だ。よほどの状況変化が生じたならまだしも、一方的に変えることは許されない。
 自民党がきのう発表した参院選公約はどうか。見過ごせない点がいくつかある。まずは原発だ。
 公約は再稼働を前提に「地元自治体の理解が得られるよう最大限努力する」と踏み込んだ。安倍内閣の成長戦略「日本再興戦略」に原発再稼働が盛り込まれたため、それに合わせたのだろう。
 しかも、衆院選で公約した「原子力に依存しなくてもよい経済・社会構造の確立を目指す」との文言は全く抜け落ちている。
 再生可能エネルギー導入に死力を尽くした上での方針転換ならまだしも、舌の根も乾かぬうちに原発依存に転換するのは有権者を裏切る行為だ。二〇〇九年衆院選マニフェスト違反の消費税増税を強行した民主党とどこが違うのか。
 「原発事故で死者が出ている状況ではない」として原発再稼働に踏み込んだ高市早苗政調会長に、脱原発を掲げる自民党福島県連が抗議するのも当然である。
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の返還問題も同じ構図だ。
 党本部は公約に名護市辺野古への「県内」移設推進を明記したが、基地負担の抜本的軽減を求める地元沖縄県連は「県外」移設を地域公約に盛り込む方針だという。
 党本部はなぜ地域の事情や思いを十分くんで公約に反映しようとしないのか。それとも「二枚舌」で構わないと考えているのか。
 今年に入り静岡県や名古屋、さいたま両市など主要首長選で自民党推薦候補が相次いで敗れた。安倍内閣の支持率は依然高いが、地域と向き合わない姿勢が、これまで自民党の強みとされていた地方での支持離れにつながっているのではないか。
 選挙のときには甘言を弄(ろう)し、政権に就いてしまえば、あとはやりたい放題が続くのなら、有権者の政治不信は高まるばかりである。
 

エコカーと衝突安全性

  車を買う時に一番気になるのはやっぱり燃費でしょうかね。でも私は燃費は一切考慮せずに
 
車を選んでいます。燃費はまあ目安です。そしてもし同一車種なら燃費の悪いほうを選びます。
 
どうしてかって!! そりゃあそうですよ、燃費が良いと言う事は車が軽いと言う事ですから
 
万が一の事故時ではそれだけダメージを受けると言う事です。
 
    事故なんて所詮避けきれるものはほんの僅か、0.1秒か0.2秒の瞬時のアクシデントで
 
運命は決まります。運転歴はや45年、随分とヒヤリとした事が在りました。
 
 対向車がふらふらとこちらの車線に入り込んで来て急停止で難を避けた事。インター手前
 
で左前を走行中の車がウインカーも出さず直前で直前を右方向道に進路変更を開始し
 
アクセルを踏み込んで急ハンドルで進路を道路最外縁に移しハンドルを直線に戻しガードレール
 
と前車の隙間をすり抜けて危機一髪衝突を回避したこと。 また混雑する雨の長い上り坂を進行中
 
ワダチを流れる大量の水の上に来た瞬間突然ハンドルが効かなくなり、アクセルを少し踏み
 
込んで流れる方向にハンドルを切ってスピンを避けてワダチを通過した事、良くもまあ大事故に
 
ならなかったと思い出す度に肝を冷やす出来事は尽きません。
 
  と言う事でいざ事故と言う事になれば車両に加わるGは平常時の10倍から20倍
 
で重力加速度が9・8m毎秒と言う事は事故時の加速度10Gだと事故時の1秒で
 
時速360㎞の超高速鉄道が衝突した位の衝撃となり、まして20Gだと1秒で時速
 
720㎞級の航空機が衝突したぐらいの衝撃が人体に加わる事になります。
 
   当然3㎏の赤ん坊は10Gで30㎏になり衝撃の加わる時間が0・1秒だと300㎏になり
 
20Gだとそれぞれ60㎏そして0・1秒だと600㎏に成ると言う次第です。 赤ん坊を抱いている
 
お母さまの体重は50㎏だと20Gで1トンでその時間が0.1秒だと10トンに成るのですね。
 
だから速度が出ている車の事故は本当に恐ろしいエネルギーが発生して思わぬ事態が
 
惹起されるという事なのです。 だから、自分の身を守る為にはやはり軽い車より頑丈で
 
重い車である事は燃費の是非よりも遥かに重要な事なのですね。
 
新安全評価5つ星は、以下の6車種
1位スバル「インプレッサ」(SCA付)181.8点、 
2位トヨタ「カローラ アクシオ/フィールダー」179.7点
3位トヨタ「レクサスCT200h」179.6点、     
4位スバル「レガシイワゴン」177.6点
5位スバル「インプレッサ」174.2点       
6位日産「エルグランド」173.1点
新しい車が上位を占めている。年々車両の安全性が高まっていることが考えられる。

新安全評価4つ星
7位トヨタ「プリウスα」173.1点
8位日産「リーフ」169.8点(初期型)
9位トヨタ「86」168.8点
10位トヨタ「ヴィッツ」166.5点
11位トヨタ「アクア」165.3点
11位トヨタ「ラクティス」165.3点
13位BMW「X1」160.5点
14位アウディ「A1」157.9点
15位ホンダ「N-BOX」157.7点
16位ダイハツ「ミラ・イース」153.4点
比較的安全性が高いと定評があるドイツ車等が4つ星評価ということなので、この試験の厳しさがこの点からも伺える。

新安全評価3つ星
17位スズキ「スプラッシュ」145.2点
18位スズキ「ソリオ」143.5点
19位日産「モコ」/スズキMRワゴン
20位フィアット「500」138.6点
やはり、コストやサイズ面から衝突試験に対して不利なのか小さい車両が比較的3つ星となっている。高速走行などほとんどしない街乗りの車に重い安全装備はナンセンスとの考え方もあるが、軽、コンパクトでも4つ星のものも多数あるので、より上位をめざして開発して欲しいものだ。
 
 
 
 
 
 
 
 

車衝突テストで最高評価を得た日本の車

 
米国IIHSが2012年12月、車の前面衝突新テストの結果を発表。「優」になった3台のうち2台はホンダ「アコード」とスズキ「キザシ」。一方、トヨタの2車種は「不可」に。事故には気をつけたいものです。(情報提供:Autoblog)
 
 

時速70キロでトラックに追突されたら

トラックに追突された場合、乗用車はどうなってしまうのでしょうか? ヨーロッパ最大の自動車連盟「ADAC」による実験映像です。
 
◇大型トラックから追突されてしまったら……
大型トラックによる追突テスト実験、衝撃の結果 - レスポンス

◇衝突エネルギーの大きさはどのくらい?
・ 衝突科学の基本(1)(2) - 法科学鑑定研究所

◇日本での衝突安全性能試験は?
自動車アセスメント - 衝突安全性能試験の概要 - JNCAP
衝突安全 試験・評価法 - 日本自動車研究所

◇そのほか、自動車の実験映像 (Yahoo!映像トピックス)
50年前の車と現代の車が衝突したら?
背が高い車が洪水に強いとは限らない
 
米国道路安全保険協会(Insurance Institute for Highway Safety, IIHS)とは米国保険業界が設立した非営利団体で、自動車アセスメントとして自動車の衝突事故における人、車両、道路環境の3要素すべてを視野に入れた事故防止策、および事故発生前、事故発生時、事故発生後のそれぞれの損傷の軽減に焦点を置いた調査研究を行っている。
業界を代表して自家用車として想定される車種に対する衝突安全試験を実施している。その結果は公開され、専門家や車両ユーザーに利用されている。
試験項目は、前面オフセット衝突2種、後面フルラップ衝突、側面衝突、転倒、屋根強度であるが、一部の試験が実施されていない車種もある。
毎年「TOP SAFETY PICK award」が発表され、総合評価が高いものには「トップ セーフティー ピック」、最高のものには「トップ セーフティー ピック+」の称号を与えている [1]。

原電ベント用フイルター着工に15団体抗議

廃炉が取り沙汰されている東海第二に、ベント用フイルター着工は無用だと脱原発15団体が
 
抗議文を突きつけました。 例の安全無視の安倍バカ政権が経済成長至上主義に増長して
 
再稼働ありきの拙速な安全対策と言う次第です。 
 
 以下はどうせ廃炉になるのに無駄なベント対策をしない様に苦情が殺到した東海第二
 
原発のフライング工事を報じるネットニュースです。
 
 

脱原発15団体「再稼働前提だ」 原電に抗議文提出

原電の担当者(右)に抗議文を手渡す脱原発団体の代表者=東海村で
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20130625/images/PK2013062502100048_size0.jpg
 日本原子力発電(原電)が東海第二原発のフィルター付きベント(排気)設備と防潮堤の設置工事に着工した問題で、東海村などの脱原発団体が二十四日、「再稼働を前提とした工事で認められない」とする抗議文を原電に提出した。
 抗議文は脱原発とうかい塾や水戸平和フォーラムなど十五団体の連名。県などへの事前報告なしに着工した原電を「住民軽視も甚だしく言語道断」と糾弾し、工事の即刻中止と謝罪を求めている。
 申し入れをした東海村議の相沢一正さんらが「再稼働しないのならベント設備は必要ない。再稼働を前提とした工事ではないか」と繰り返し尋ねたのに対し、原電の担当者は「自主的な安全対策で、現時点では再稼働を前提としていない」と否定。出席者からは「うそだ」「禅問答してるわけじゃない」など怒りの声が上がった。
 工費についても多くの質問が出たが、原電側は「工事の全体像が見えていない」として公表しなかった。
 また、水戸市は高橋靖市長名で「工事着工とほぼ同時の連絡は、連絡体制を形骸化するもので遺憾」とする申し入れ書を二十日に提出したことを明かした。東海村も近日中に提出する予定。(永山陽平)
 

シエールガス革命に暗雲 

 メタンガスと言えばメタン系炭化水素(CnH(2n+2))で特に毒性はありません。しかし、です。
 
これが飲料水とされる時に塩素が添加され、ある一定の条件が整うと太陽光の照射程度
 
で爆発します。 怖いですね。 まあ、今まで環境に影響が無いとして進められてきた
 
シエールガス革命に、安全対策や補償と言うコスト面でもマイナスは計り知れません。
 
 人類に残された究極のエネルギー革命はやはり増産や経済発展では無く、
 
節約と省エネによる持続可能な環境優先下の制約経済以外に人類生存の道が
 
無いと言う事は間違いなさそうです。 下は人類の膨らむ欲望に答え得るエネルギー
 
政策の脆弱性を報じる重要なネットニュースです。 
 

米東部、飲み水からメタン検出 シェールガス田

 
 【ワシントン共同】米東部にある世界最大級の新型天然ガス「シェールガス」の採掘施設周辺で井戸水を調査した結果、8割以上の井戸の飲み水からガス成分のメタンを検出したと、米デューク大の研究チームが米科学アカデミー紀要電子版に24日発表した。
 チームは「化学物質を含む水を高圧で地中に送り込む採掘法に問題があり、地中の岩盤を伝って逃げ出したガスが飲み水を汚染している可能性がある」と指摘している。
 チームは、米東部ペンシルベニア州を中心とする世界最大級のガス田「マーセラス・シェール」周辺の141カ所で井戸水を採取。分析すると115カ所で天然ガスの主成分のメタンを検出した。

漏れ漏れの福一汚染水

 良く洩れますね。たぶん放射能汚染に対する感覚そのものが麻痺してしまったのでしょうね。
 
大体扱っている単位がケタ違いです。 以前はミリベクレルと言っていた汚染の基準が最近は
 
兆ベクレルなんて言っていますからね。 京倍違いますからね!!
 
  汚染水の量だってリットル単位が最近はトン単位ですから大増量出血大サービスでおぞまし
 
い限りです。 港湾外部への流出は無いと言うのですが、測定もしないでどうしてそんな事が
 
言えるのでしょうかね? もしかしたら東京電力は超能力があって測定なんかしなくても放射能
 
汚染の有無が感知できるとでも言うのでしょうかね? すごい態度ですね。
 
 まあ、放射能汚染の問題は漏れも、汚染も、被害もこれからがいよいよ本番です。はじめから
 
手のつけられない福島の放射の汚染、東京電力にとって残された道は、唯一。
 
  測定せず、漏洩は確認せず、そして原因は調査せず。という「三せず」に徹した消極的言い逃れに
 
徹する以外今後の放射能汚染の増加に対処する秘策は無いと言う事の様です。
 
   今度はどんな言い逃れや、責任逃れを編み出すか、今後がますます楽しみで目が離せない
 
福島第一原発事故の深刻さを報じる数多のネットニュースは以下です。
 

福島第一原発に隣接の港湾で高濃度のトリチウム

読売新聞 6月24日(月)21時28分配信
 東京電力は24日、福島第一原子力発電所に隣接する港湾内の海水から、原発事故直後の2011年6月の観測開始以来、最も高い濃度の放射性物質のトリチウムが検出されたと発表した。

 検出場所は、19日に高濃度のトリチウムや放射性ストロンチウムの検出が明らかになった2号機タービン建屋東側(海側)の井戸の北約150メートルの地点。東電は「注意すべき値」としながら、トリチウム以外の放射性物質の濃度に変化がないため、「井戸から海水に漏れたとは言い切れない」としている。

 今回、最高値が検出された地点では、今年4月以降、4回の測定で濃度が上昇傾向を示しており、21日の調査で、トリチウムが1リットルあたり1100ベクレル(法定許容限度は6万ベクレル)検出された。これまでの最高値は11年10月の920ベクレルだった。周辺海域への放射性物質の拡散を防ぐための水中カーテンの内側にあるため、東電は外部への流出はないとみている。
最終更新:6月24日(月)21時28分
 

淡水化装置で汚染水漏れ=推定360リットル―福島第1原発

 東京電力は21日、福島第1原発で放射能汚染水の塩分を除去する淡水化装置で水漏れがあったと発表した。推定で汚染水約360リットルが漏れたが、地中への染み込みなどは確認中という。東電が原因を調べている。
 東電によると、21日午前3時前、淡水化装置の漏えい検知器が作動。同3時すぎ、協力企業の作業員が水漏れを発見し、装置を停止した。
 淡水化装置では、セシウム濃度を低減させた後の汚染水に含まれる塩分を除去する。汚染水にはストロンチウムなどの放射性物質が多く含まれている。 
【関連記事】
最終更新:6月25日(火)0時50分
東電「海水に漏れたとは言い切れない」
福島第一原発に隣接の港湾で高濃度のトリチウム - 東電は「注意すべき値」としながら、トリチウム以外の放射性物質の濃度に変化がないため、「井戸から海水に漏れたとは言い切れない」としている。読売新聞(6月24日)
海水トリチウム濃度上昇=福島第1の取水口付近―東電 - 東電は海水を再測定し、海に流出した可能性も含めて原因を調べる。時事通信(6月24日)
[リリース]福島第一原子力発電所における港湾内海水のトリチウム測定結果について - 東京電力(6月24日)

◇福島第1原発の状況と汚染水問題
福島原発、終わりのない「水」との戦い - 東洋経済オンライン(6月19日)
【シリーズ復興】「最大の課題」原発汚染水のいま - Yahoo!みんなの政治
福島第一原子力発電所の現況 - 東京電力

◇トリチウムやストロンチウムについて
トリチウムはどうなっているの? - 放射線診療への疑問にお答えします
トリチウムの生物影響 - ATOMICA
【放射性ストロンチウム】 - NHKニュース「原発用語・解説」

確かな脱原発は共産党

都議選で躍進したのは政権与党と共産党です。その理由は明白で反アベノミクス票が
 
雪崩をうって共産支持に回ったと言われます。 そうでしょうね、幼稚な民主党にはこりごり
 
ですし、維新は頼り無いし、脱原発を主張する緑の風は何をしているのかどうも分かりません。
 
   多くの国民が思想信条主義以前に、国家の存亡を危機に晒せる原発の脅威に目覚め
 
偏見や主義を超越して一貫した脱原発を表明している共産党に支持が移るのは必然と
 
言う事でしょう。と言う事で次成る参議院選で脱原発を標榜する共産党が大躍進するのは
 
必然と言う事の様です。 以下は安倍首相の原発推進に異議を唱える共産党機関紙赤旗
 
のなし崩しの原発推進をネット記事です。
 

主張  (赤旗)

安倍氏の原発活用大事故も国民世論も忘れたか

 
 安倍晋三政権が売り物にする「成長戦略」で「原子力発電の活用」を打ち出し、停止中の原発の再稼働や原発の輸出を推進しています。その折も折、安倍政権が先週閣議決定して発表した「エネルギー白書」で、民主党政権時の「2030年代原発稼働ゼロ」の方針にはふれず、とくにその前提になった国民の圧倒的多数が「原発ゼロ」を支持していた事実はいっさい無視していることが明らかになりました。安倍政権は、いまだ収束のめどさえ立たない東京電力福島第1原発の大事故も、原発からの撤退を求めた国民の世論もまったく眼中にないのか。

世論をないがしろに

 原子炉の破壊で大量の放射性物質が拡散した東電福島事故では、いまだに事故のくわしい経過も、破壊された原子炉のなかがどうなっているかもわからず、15万人以上の福島県民がなお避難生活を送らなければならない深刻な状態です。そうしたなかで「原発の活用」をいいだした安倍政権の態度が、なによりも被災者の心を逆なでしていることは明らかです。
 民主党政権最後の野田佳彦政権が昨年「エネルギー・環境戦略」で持ち出した「2030年代原発稼働ゼロ」の目標は、原発から直ちに撤退するよう求めた国民世論に照らせば、まったく不十分なものです。しかし、事故が起きるまで原発の新増設や輸出を推進していた民主党政権がその見直しに乗り出さざるをえなかったのも、いったん起きれば取り返しのつかない被害をもたらす、原発事故の悲惨さに直面したためです。
 事故を受け、原発からの撤退を求めた国民世論は明らかです。民主党政権は「エネルギー・環境戦略」策定のさい、原発依存度について「ゼロ」「15%」「20~25%」の三つを示し、「国民的議論」と称して意見聴取会や世論調査をおこないました。意見聴取会では7~9割が「ゼロ」を支持し、討論型世論調査では討論を終えたあとで「ゼロ」支持が上昇し5割近くに達しました。野田政権の報告書も「少なくとも過半の国民は、原発に依存しない社会にしたいという方向性を共有している」と明記せざるをえなかったのです。
 こうした国民の世論は、自公政権が復活したからとはいえ、突然消えてしまうものではありません。安倍政権の「エネルギー白書」が「原発ゼロ」の政策にふれず、世論調査の結果をまったく無視しているのは、まさに国民の世論をないがしろにするものです。一方で「白書」は、安倍政権がエネルギー政策を「ゼロベース」から見直し、産業競争力会議で「原発の活用」を検討していることを詳述しています。安倍政権が原発事故の被害も国民世論も無視して、原発推進の政策へ暴走していることは明らかです。

暴走は支持されない

 マスメディアの調査では最近も、経済成長のために原発を活用することに「反対」が59%(「朝日」11日付)、原発輸出を「支持しない」が58%(時事通信15日配信)など、「原発の活用」に反対する国民の世論が鮮明です。安倍政権の暴走は国民世論に逆行しています。
 安倍政権は停止中の原発の再稼働を急ぐとともに、首相自ら外国に出かけ原発セールスに懸命です。国民世論を無視する暴走には、国民のきびしい審判が不可欠です。

 

羽衣の松と富士山世界遺産

良かったですね、美保の松原。何しろ私にとっては懐かしい所ですからね。 30年程前に
 
あの町で子育てをしました。羽衣の松には良く出かけました。一昨年久しぶりによって見ましたが
 
松は代替わりであたりの土産物屋もすっかりさびれ、往時の面影はかすかでした。
 
    これで息を吹き返し当分は観光客に不自由はなさそうです。
 
 下は外される筈だった美保の松原が一転ユネスコの世界文化遺産に富士山とセットで登録
 
された事を報じる喜ばしいネットニュースです。

「恋が かないました」 三保松原 逆転登録

 「日本一の山」の素晴らしさが、ついに世界に認められた。世界文化遺産に正式決定した二十二日、この瞬間を待ち続けた地元では歓声が上がり、感激で涙ぐむ人も。古くから日本を代表する霊峰として信仰や芸術の対象だったが、今では一大観光地としても親しまれる。世界遺産登録で経済波及効果に期待がふくらむ一方、良好な環境を後世に守り伝えることができるかも問われる。
 「富士山が見放さなかったんでしょうね」。一転して世界遺産の構成資産に入った静岡市の三保松原(みほのまつばら)。名所の羽衣の松近くで「羽衣ホテル」を経営する遠藤まゆみさん(54)は喜びで泣き崩れた。
 まさかの除外勧告を受けてから「三保松原再生音頭」を自ら作詞し「四十五キロの道のりも 遠くはないの 恋の道」と登録への願いを込めて歌ってきた。逆転登録決定に「恋がかないました」と喜ぶ一方、「芸術の源泉としての景観をいかに守るかが課題」と今後を見据えた。
 羽衣の松近くの土産物店「天つ苑」の店主秋元享(たか)子さん(88)はテレビの速報で登録決定を知った。「戦後に店を出してから六十五年余り。世界遺産になるなんて想像したこともなかった」と話し「三保から見る富士山は本当になだらかで、きれいだからね」と感慨深げ。妹の斉藤節子さん(78)は「観光客が増えたらどうなることやら」と喜びを表現した。
 富士宮市役所前では記念イベントを開催。特設ステージに立った須藤秀忠市長は「市にとって歴史的な瞬間で、世界に冠たる富士山を良好に残す責任が生まれた。経済振興と遺産の保存の両立を図りたい」と訴えた。
 イベントを企画した工務店経営牧野和広さん(44)は「まだ登録の実感はわかないが、今後は世界中の人が富士宮を訪れる。温かく迎えるため、富士山や市街地の清掃活動に力を入れたい」と話した。
 遺産登録を後押しするため、構成資産「白糸ノ滝」の滝つぼ近くで営んでいた土産物店を昨年撤去した渡辺邦浩さん(50)は「迷いはあったが、決断して良かった。遺産登録を望んでいた亡父に報告する」と表情を緩めた。
 富士山をご神体とし、富士山信仰の中核でもある構成資産「富士山本宮浅間大社」の近くでは、お祝いの花火が上がった。中村徳彦宮司(70)は「先人が守ってきた信仰と長い歴史を次世代に継承する責任を感じる」と決意を新たにした。
 

富士山 世界遺産決定 三保松原も一転登録

世界文化遺産への登録が決まった富士山。手前は三保松原=22日午後0時13分、静岡市清水区沖の駿河湾で、本社ヘリ「まなづる」から(内山田正夫撮影)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2013062302100026_size0.jpg
 【プノンペン=加藤隆士】カンボジアの首都プノンペンで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産委員会は二十二日、日本政府が推薦している「富士山」(静岡、山梨両県)の審査を行い、「信仰の対象と芸術の源泉」と評価して世界文化遺産に登録することを決めた。静岡市の三保松原(みほのまつばら)(静岡市清水区)は構成資産から除外を勧告されていたが、一転し、含まれることになった。
 文化庁によると、国内の世界遺産は十七件目。文化遺産では十三件目。自然遺産に四件が登録されている。
 登録決定を受け、近藤誠一文化庁長官は「喜びや悲しみを分かち合ってきた日本人の美しい心のシンボルが富士山。文化遺産として認められたのは、日本の歴史に残る出来事」と語った。静岡県の川勝平太知事は「三保松原が一体として認められたのは奇跡だ」と話した。
 登録は富士五湖や白糸ノ滝を含む約七万ヘクタールが対象。古くから信仰の山とされ、江戸時代に盛んに浮世絵に描かれるなど、日本独特の芸術文化を育んだ。
 昨夏に現地調査したユネスコの諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)は四月、富士山を「日本の象徴で、その影響は日本をはるかに超えている」と評価して登録を勧告した。一方、三保松原は富士山から四十五キロ離れている点や、消波ブロックなどで景観が損なわれている点を問題視。除外を登録の条件とするよう勧告していたが、各委員国から「三保松原も含めるべきだ」との意見が相次ぎ、勧告を覆した。
 富士山は当初、自然遺産での登録を目指した。一九九四年に環境団体などが二百万人を超える署名を集めたが、ごみやし尿の問題が解決できず、国内の候補地に選ばれなかった。
 二〇〇三年には政府の検討会で「火山の地形として世界的に珍しくはない」との理由で候補地から落選。これを機に文化遺産を目指す方向に変わった。

◆ロビー活動が奏功

 イコモスからの除外を勧告された三保松原が、逆転で富士山の構成資産に入った背景には国を挙げてのロビー活動があった。ユネスコの日本関係者は「何とか三保松原を入れたいと思っている。あとやれるのは政治的にひっくり返すことだ」と口にしていた。
 日本は世界遺産委員会に二十一カ国の委員国の一つとして参加。審査は合議による全会一致が原則だが、委員国は他の二十カ国に働き掛けられる利点がある。推薦案件がある国同士であれば、取引もしやすくなるという。
 実際の審査では当該国の日本以外の二十カ国の委員国が意見を述べる。そこで三保松原の除外に何カ国もが異論を挟めば、合議の性格上、除外とした原案が揺らぐ可能性がある。日本が他の委員国を口説き落とせるかが鍵だった。
 ある政府高官は委員会に先立ち「零点を百点にするのは無理だが、八十点を百点にするのは可能だ。発展途上国は(ロビー活動に)乗ってくれることが多い」と明かしていた。

広告理論に大変化、Zの法則は過去に

広告理論ね。昔博報堂で「スカットさわやかコカコーラ」と言うキャッチフレーズでキャンペーンを
 
展開した大友氏から Z の法則をご教授戴いたの思い出しました。 もうあの理論は時代遅れと
 
言う事の様です。 詳細は以下に記事を一部引用いたしました。詳細はリンク先をご覧下さい。
 
  3ページに及ぶ厖大な記事ですが簡略に言うと、人間の購買行動は目の動きによって
 
分析できると言うのです。人の視線はかっては広告媒体の一番上を左端から右に進み
 
右端に至るとそこから斜め左下に向い、下に行き当たるとそこから視線は右に向かう、
 
だからそのラインに人を引きつけ、購買心をそそり購買に至る決断を促すキャッチコピーや
 
ロゴなどを配置するというZの法則が主流でした。
 
  しかし、最新の視線を分析する装置の発展によって意外な事に多くの場合、特に自販機などは
 
左下から視線が始まり徐々に上昇すると言うのです。
 
  まあ詳細は記事をご覧戴くとして、人の心理は視線を辿る事によってある程度解明されると
 
言う事は不変の様です。 そうですよね、好きなもの、興味の在るものに目は釘付けになりま
 
すからね!!
  
  え!! あんまり私を見つめないで!! ですか!! 誤解しないでくださいね。あなたの顔に
 
塵がついているのですよ!! 爆!!  と言う事です。
 
 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130617-01049736-trendy-sci&p=1
  http://amd.c.yimg.jp/amd/20130617-01049736-trendy-000-1-view.jpg
商品開発や販売の新たな手法として注目されているのが、人の視線を解析するアイトラッキング技術だ。
 商品開発や販売の新たな手法として注目されているのが、人の視線を解析するアイトラッキング技術だ。

【詳細画像または表】

 アイトラッキングとは文字通り、人がどこをどのように見ているか、眼球の動きを追跡して測定・解析すること。これまでは主に、心理学や医学、工学といった学術研究分野で活用されてきた技術だが、ここ数年、マーケティング分野にも浸透しつつあるのだ。

 はたして、どのような技術で、どのように活用されているのか。アイトラッキング調査を商品リニューアル時に導入し、従来の常識が覆
 
 商品開発や販売の新たな手法として注目されているのが、人の視線を解析するアイトラッキング技術だ。

人の視線はウソがつけない!ダイドードリンコ“売れる自販機”の秘密

日経トレンディネット 6月17日(月)8時19分配信

「Zの法則」ではなかった


 最大の驚きは、自販機には「Zの法則」が当てはまらなかったことだ。

 これまで、広告や紙媒体、流通業界の通説では、新聞広告やチラシなどの印刷物や、スーパーやコンビニの棚商品は、左上から右側へ見られたあと、斜めに下段左側に下がってまた右側まで見られる、いわゆるZのように視線が移動する、とされてきた。自販機も例外ではないと考えられていたため、ダイドーの主力商品も、自販機の左上に配置されていた。

 ところが、アイトラッキングの調査では、自販機は下から見られることが多く、目線は左右に動いている、という結果がでた。

 自販機は、屋外の道路脇に設置されていることが多いので、路肩などの段差でつまずかないよう、人は足元を見ながら自販機に近寄っていく。そのため、下から上に視線を移動することが多く、従来の「Zの法則」から外れていた。通常の並びでは最初に見られる上左部が、自販機ではベストポジションではなかったのである。

 そこで、ダイドーは自販機の左下に、主力商品のコーヒーを横一列に配置。結果、ブレンドシリーズの売り上げUPにつながったとする。

 もうひとつ予想外だったのが、フラッグ(ブランドのロゴマーク全体)が思っていた以上に、見られていたこと。オーソドックスで目立ちにくいのではないかと考えられていたが、アイトラッキング調査ではしっかり見られていることがわかった。注視しているところ以外が塗りつぶされる図で確認すると、そこだけがくっきり。フラッグの重要性を再確認するとともに、通常その商品を購入していない人の目も引きつけていることが判明。認知されるアイコンであることを、データで示せたのだ。

 しかしこの結果は、缶全体が見られているわけではないことになる。自販機のPOP、缶の台につけられた「20種焙煎豆」などさまざまな情報は必要あるのだろうか。そこで、POPやコピーを調査したところ、そちらも重要な役割をはたしていたことがわかった。

 飲みたいものが決まっている人は、フラッグを見て購入しているため、POPなどの情報はあまり見ないが、逆にどれにしようか迷っている人は、そうしたPOPを見て、最終決定していることがわかったのだ。

 調査をテレビCMにも応用したところ、商品単体でテレビ画面に表示されても見られないが、形状のちがう複数の商品が並ぶと見られる傾向が高いことがわかった。こうした結果から、テレビCMの商品表示の位置も工夫。多岐にわたる展開に活用している。

 こうした今回の調査は、同社にとって大きな収穫だった。経験や慣習でなされてきたことが実証され、好みや感覚でしか判断できなかったものが、より目を引くもの、長く見られたものといった具合に、数値でも判断できるようになった意味合いは大きいという。

 「今後も、シーズンやニーズにあわせて、水やジュースなどに関してもアイトラッキング調査を行っていきます。自販機だけでなく、広げつつあるコンビニ販売などにも活用していきたい」とのことだ。

 アイトラッキング技術が、マーケティング分野で活用されるようになったのは、ここ2~3年。すでに商品パッケージの開発、店頭調査、TVコマーシャル、スマホやWEBのユーザビリティなどさまざまな調査で使われている。ノウハウも確立されてきたことから、トビー・テクノロジー・ジャパンのように、装置や分析ソフトの提供だけでなく、調査設計やオペレーション、解析結果までまとめて提供する会社もでてきた。

 トビー・テクノロジー・ジャパンによると、同社へのマーケティング調査の依頼は、前年比60%増。最近は、脳波や心拍数、脈拍など人間の生理的なものを計測して行動を把握しようとする動きも高まっており、そうした中でも視線は安定してデータがとれるという。脳計測やほかの生理計測調査と組み合わせたり、データの応用範囲も広いので、これまでになかった展開も模索されている。

 人々の偽らざる本音が求められる現代、目は口ほどにものをいうのだ。

(文/波多野絵理、写真/菅野勝男)   3ページ中3ページ目を表示

東電不毛の裁判闘争を選択・米空母放射能被曝損害賠償

 そりゃあそうでしょうね!! 万が一あっさりと原告請求を認めれば、判例として定着し
 
米国人は勿論、福島原発から大量に洩れた放射能が広がった太平洋沿岸諸国にヨーロッパ
 
から続々と訴訟が起きて、しかも全て相手国で裁判となり、裁判費用だけで東京電力は
 
債務超過です。 だから、徹底抗戦して判決は全て不服として控訴上告でとことん相手に
 
不毛の裁判闘争の軋轢を加えて敗訴を一瞬でも先のばしにしなければ会社が持ちません。
 
 しかし、問題は明確、相手国で裁判しなければ成りませんから東電にまず勝ち目はありません。
 
 勿論相手国にも原子力村が在り政府高官は勿論、軍事関係者にマスコミや重電などの
 
強力な護送弁護団や判事への働きかけなどの現地放射能護衛隊による協調介入が期待
 
できますからかなりの徹底抗戦が期待されます。しかしながら、米国の場合は陪審員がいて
 
こちらは金も再就職も斡旋出来ませんから判決は予測不可能です。と言う事で結局徹底抗戦
 
しても東京電力は裁判であっさりと負ける事は確実でしょう。
 
  と言う事で原発事故で酷い被害を受けても日本人はおとなしく忍耐を甘受していますが、
 
一度原発が事故になれば問題は一国内部で収まらず、想定外の国際的賠償訴訟の泥沼
 
が惹起され、その結果事故当事国は途方もない事故対応が長々と展開し世界の常識で
 
日本政府と東京電力が試練にさらされる事は不可避です。
 
 と言う事で、もはや原発事故は一企業や一国だけの問題ではなく、どんな国も企業も到底対処
 
出来得ない煩雑な事故処理が連綿と続くのです。
 
 と言う事でもはや過去の遺物と成った原子力発電のリスクの厖大さを世界に報じるネット
 
ニュースは以下です。
 
 

米兵「被ばく」、東電が争う姿勢 連邦地裁に書面提出

 
 【ロサンゼルス共同】東日本大震災の被災地支援で三陸沖に派遣された米原子力空母の乗組員らが、東京電力福島第1原発事故で被ばくして健康被害を受けたとして東電に損害賠償を求めた訴訟で、東電は21日、カリフォルニア州サンディエゴの連邦地裁に訴えを退けるよう求める書面を提出し、全面的に争う姿勢を示した。
 東電は、原発事故をめぐる東電の行為と健康被害について原告は因果関係を説明していないと主張。また裁判で争うなら、事故の現場がある日本で行うべきだとした。
 原告側は、東電が事故で放出された放射性物質の危険などについて正しい情報を伝えなかったなどと主張している。
 

安倍政権 高い支持率維持のため「国民のカネ」に手をつけた

安倍政権 高い支持率維持のため「国民のカネ」に手をつけた

ヨシさんのブログにもありました、全くとんでもない首相、国民のカネ、
それも、年金を株式に運用、株の暴落を避け、選挙を有利にとは?


転載元: by NEWSポストセブン
 
 参院選を前に「第2の株価大暴落」が起きれば、安倍政権の高い支持率も
国民の期待も一気に弾ける。それを恐れた政府は、株価急落を食い止める
ため、  「国民のカネ」に手をつけた。 株価が大暴落を続けていた6月7日、
厚労省傘下の「年金積立金管理運用独立行政法人」が突然、株の買い増し
を決めたのだ。 
 
 この組織はサラリーマンの厚生年金と自営業者の国民年金の積立金約120
兆円を運用する「世界最大の年金ファンド」で、運用先は国債など国内債券が
67%、国内株式11%、外国株式9%などと定められている。 政府はその資産
運用配分を見直し、国内債券の割合を60%に引き下げ、かわりに国内株式を
12%に引き上げた。わずか1%でも金額にすれば1兆円を超える。

 世界最大のファンドは市場を大きく動かした。この方針が伝わると300円近く
下がっていた株価は一気に戻した。「株価PKO」と呼ばれる政府による事実上
の市場介入だった。「年金博士」こと社会保険労務士の北村庄吾氏の指摘は
厳しい。

「国民から預かっている公的年金の運用は手堅くすべきで、専門家の間には
リスクある株式での運用そのものに批判が強い。百歩譲って株を買うにしても、
せめて株価が上昇を始めた今年1~2月までに決めるべきでした。それなのに
わざわざ株価急落の真っ最中に買い増しを決めたのは、国民の財産を政権
維持のために使っているも同然です。株価がさらに暴落したら、国民の年金
資金を失うことになる。その責任を一体、誰が取るのか」


転載元: デザイナーズファーマーブログ

洩れているのは本当に点検だけ、放射能は?もんじゅ

もんじゅは派手に洩れていますね。先日1万を越える設備や機器の点検漏れで揉めた
 
もんじゅが点検の点検に漏れが在ったとして新たに2300の機器の点検洩れが発覚です。 
 
  大体こんな大事な情報を隠し続けていた事も問題ですが、その隠していた情報が今回
 
洩れて再公表と言う運びになった様です。 洩れているのは点検だけではなく、情報管理も
 
ずさんでだだ洩れと言う次第です。 
 
  これだけ点検や情報管理が洩れているとなるとやはり心配なのは恐ろしい放射能洩れです。 
 
たぶんこんな組織では放射能がだだ漏れでも管理体制は超ずさんで、放射能が洩れている事
 
事態が感知されていないと言う事になりそうです。勿論洩れているのはそればかりではありません。
 
今までのもんじゅにつぎ込まれた私達の1兆円の血税もあちこちで漏洩し、悪徳官僚の懐などに
 
癒着した随意契約業者などからだだ漏れで、監督責任者はそちらのほうに興味深々で一向に
 
税金の漏洩防止の実態は調査されず、当然その必要も認識されていないと言う事の様です。
 
  下は、漏れに洩れて洩れ漏れのもんじゅの管理体制の深刻な実態の氷山の一角が洩れた
 
事を報ずるネットニュースです。
 

もんじゅ点検漏れ新たに2300件、先送り例も

 日本原子力研究開発機構は21日、高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で新たに約2300件の点検漏れが見つかったと発表した。

 これまで問題になっていた約1万件の点検漏れは電気設備関連だったが、今回はさらに範囲を広げて調べ、判明した。原子炉の冷却に関わる重要機器も含まれている。正規の手続きを経ずに点検を先送りした例もあり、原子力規制庁は原因究明と対策を同機構に改めて求める。

 同機構の調査で見つかった点検漏れは、冷却材のナトリウムを循環させるポンプなどで約1700件、ナトリウム漏れ検出器などで約240件。国が認可した保安規定に沿う手続きを経ずに機器の点検を先延ばしした例も約300件あった。
最終更新:6月22日(土)1時24分
 

<もんじゅ>新たに2300個の点検漏れ 保安検査で報告

毎日新聞 6月21日(金)21時4分配信
 高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の機器約1万個に点検漏れがあった問題で、運営する日本原子力研究開発機構は21日、新たに約2300個の点検漏れが見つかったと発表した。原子炉を冷やすのに必要なポンプなど安全上最も重要な「クラス1」の3機器が含まれていた。原子力機構が調査し、今月3~21日に実施された原子力規制庁の保安検査で報告した。

【約1万個の点検漏れ】運転再開準備の禁止 規制委が決定

 点検漏れのあったクラス1の3機器は、ナトリウムを循環させる1次主循環ポンプと2次主循環ポンプ、1次系ナトリウムで2次系のナトリウムを熱する中間熱交換器。いずれも点検は終えたという。

 これまでは「電気保修課」が担当する機器しか点検漏れの調査をせず、今回は他の課の担当機器も調査して明らかになった。点検漏れは昨年11月に発覚し、原子力機構は今年1月末、約1万個の機器に点検漏れがあったとする報告書を原子力規制委員会に提出している。

 一方、原子力機構が点検を終えたとした機器約8000個のうち約2000個は3月末時点で未点検だったことも明らかになった。原子力機構の再調査で、必要な技術評価をせずに点検時期を延ばした機器などが見つかった。9月末までに点検を終える計画という。

 また、新たに判明した約2300個の点検漏れのうち65個は、規制庁の検査官が今回の保安検査で点検期限の超過に気付いたという。規制庁は、原子力機構の調査で見つからなかったことを重視し、保安規定違反に当たる可能性があるとして調査を進める。

 もんじゅの点検漏れを巡っては、規制委が先月、「安全文化の劣化」を指摘して運転再開準備の禁止を命令。理事長の鈴木篤之氏が辞任している。文部科学省が「改革本部」を設置し、組織の抜本的見直しを検討している。

 敦賀市役所で記者会見したもんじゅの弟子丸(でしまる)剛英所長代理は「さらに未点検機器が増え、信頼を落としたことは大変申し訳ない」と陳謝した。【柳楽未来】
最終更新:6月21日(金)22時16分
点検漏れ問題で運転禁止に
もんじゅ運転禁止命令で遠のく再開 断層調査、新規制基準適合も課題 - もんじゅをめぐる経過も。福井新聞(5月16日)
もんじゅ使用停止命令 規制委 安全管理徹底求める - 規制委が安全管理が整ったと判断するまで、運転再開に必要な作業は禁止となり、運転は再開できない。東京新聞(5月30日)

◇「もんじゅ」とは
高速増殖炉「もんじゅ」って何? 運転停止の影響は? - THE PAGE(5月29日)
高速増殖炉もんじゅとは - 福井新聞

金銭価値と家庭の尊厳

困った政府ですね。家事を貨幣価値に換算してこれを事業展開させれば88兆6千億円の
 
経済発展が見込めると言うのです。 そこへ既に企業が参入し事業化が新興している育児
 
介護を含めると年間138兆円の経済規模で今後の日本経済の起爆剤にしたいと言うのです。
 
  馬鹿げていますね、家庭内で愛によって自発的に無償でなされる家族内の営みを
 
お金で評価してそれを産業化して他人が炊事や掃除の家事をこなすなんて愚の骨頂です。
 
  愛は無償で与え自己を犠牲にして他者に献身的に奉仕する人間や生物の本能が持つ
 
貴い行為です。これをお金で雇った他人に代行させて人間が育ち、家庭が成り立ちそして
 
社会や国家が繁栄すると思い込んでいるのですね。
 
  馬鹿馬鹿しい。 いっその事こんな愚かしい政府は外国人を雇ってきて高給(といっても
 
今の官僚の1/10の給与)を支払えば愛国政治が成立しすると思うのと同じです。同様に
 
防衛も外国人を大量に安く雇えば現在の予算で10倍の軍隊が雇えこれが有事に国家の為に
 
命を賭して国民の生命と財産を防衛すると思い込むのと同じぐらい馬鹿げています。
 
  下は、すっかり貨幣経済に汚染され人間の尊厳を忘却した間抜け官僚の考え出しそうな
 
愚策を労する税金の無駄遣いを報じるネットニュースです。

<男女共同参画白書>無償「家事」 年約88兆6000億円

 家事、育児、介護など全国の家庭内で無償で行われている活動を貨幣価値に換算すると、年間で約138兆5000億円に上ることが、内閣府の推計で分かった。21日に公表された2013年版「男女共同参画白書」に盛り込まれた。最も大きな割合を占めたのは炊事、洗濯などの「家事」で約88兆6000億円。活動の8割は女性が担っている。

 138兆5000億円は11年時点で名目GDP(国内総生産)の約3割に相当する。内閣府は「現在、家庭で担っている活動を外部化すれば、大きな経済効果を生む余地がある」としている。

 また白書によると、男性が家事に費やす平均時間は1日当たり1時間7分(11年)で先進諸国の半分以下。共働き世帯でも、男性の家事時間と女性の家事時間との差は大きく、子どもの成長に伴って生活が変化しても、男性の場合は家事の平均時間や仕事の平均時間は変化しないと指摘している。【山崎友記子】
【関連記事】
 

女性管理職は11%=登用促進へ状況開示を―男女参画白書

 政府は21日午前の閣議で、2013年版の男女共同参画白書を決定した。安倍晋三首相が成長戦略のキーワードに掲げた「女性の活躍」を特集。民間企業などでの女性管理職の割合は11.1%で諸外国と比べて低水準だと紹介し、改善のため女性管理職の登用状況開示などが必要としている。
 白書は女性管理職の割合について、日本を含む計12カ国で比較。米国(43.0%)、フランス(38.7%)など欧米諸国に加え、フィリピン(52.7%)やシンガポール(34.3%)なども日本を上回った。日本を下回ったのは、韓国(9.4%)だけだった。 
最終更新:6月21日(金)13時11分

原子力学部定員続割れ

 ヤッパリね!! 誰だって未来の無い職場にはつきたくないですよね。 以降新設立地は不可能で
 
どんなに出鱈目な再稼働や延命を図ってもそもそも建築から40年が限界です。 原発が順調に
 
建設出来たのも1996年頃の玄海4号や柏崎の6号や7号あたりまで、その後は女川3号に浜岡
 
5号や志賀2号、東通1号機などが2000年代初頭でそれ以降泊3号のみです。そして老朽化した
 
事故を起こした福島1号炉は廃炉は確定で同じく老朽化した美浜1号炉に続いて続々と耐用年限
 
の40年を迎えます。後20年もすれば稼働可能な原発はせいぜい10基あまりです。
 
  とすると今後の原子力産業従事者は次々と廃業か失業が巡ってくるのは自明です。とすれば
 
今から大学を卒業しても子供に一番経費がかかる頃失業か廃業か転業は不可避と言うのは自明です。
 
  それにも関わらずこんな衰退産業に全国の大学で262名の定員が確保され、そこに248名もの
 
多くの若者が入学したといいのです。まあ彼らはよっぽど能力が無く、受験者の殆ど居ない
 
原子力関係学部を選択せざるを得なかった人たちなのですから、これからの日本の原子力は
 
頭の悪い人々が集まる職種となり当然事故やミスにトラブルが増えていくと言う事の様です。 
 
  下は、原子力産業の落日を報じる深刻なネットニュースです。  
 
 

原子力の将来描けぬ…7大・大学院で定員割れ

 国内の主要大学・大学院にある原子力関係の3学科と9専攻のうち、2学科5専攻で今年度の入学者(4月末現在)が定員割れになっていることがわかった。

 背景には、原発事故によるイメージ悪化に加え、国の原子力政策が定まらず、将来が描けない学生の原子力離れがある。人材育成が滞れば今後の原発の廃炉作業にも影響が及びかねないため、関係者は危機感を強めている。

 文部科学省が入学状況を調査している、「原子」のつく学科・専攻は、大学で3学科、大学院(修士課程)で9専攻ある。読売新聞がこれらに今年度の入学者を聞いたところ、福井工業大や東海大、東京工業大、京都大など、4月末現在で7大・大学院の2学科5専攻(早稲田大は9月入学を含まず)が定員割れしていた。東京大などは定員を満たしていた。

 定員割れした大学は、原発事故直後の2011年度は大学院の2専攻だけだったが、12年度は6学科・専攻に増加。2年連続で定員割れした東京工業大で指導する井頭政之教授(放射線物理学)は、「親の反対で入学直前に辞退した人もいた。逆風の中、あえて原子力を学ぶ学生が減っている」と危機感を語る。
最終更新:6月21日(金)3時1分
◆昨年も入学者数が減少
原発技術者の“卵”、各大学院で減少 将来性懸念か - 産経新聞(2012年4月7日)
【「原子力」入学者16%減】今春、原発事故が影響/「原子力ルネサンス」一変 - 原子力を研究する大学の学科や大学院の専攻に今春入学した人は、東京大など7大学の合計で昨年より16%減少、最大71%減った大学もあった。47NEWS(2012年4月16日)

◇「就職」にも影響
安全を極める(5)就職説明会、学生急減 - 若者も集まらなければ、「既存の原発の維持・管理ができなくなり、廃炉作業にも影響が出る」。産経新聞(4月13日)
原子力の人材ピンチ…志願減、就職説明会参加も - 読売新聞(2012年5月4日)
原発事故で揺れる 高校生の就職 - NHK@首都圏(2012年9月11日)

◇政府は再稼働、輸出に前のめり
選挙を意識して? 自民「玉虫色」の原発政策〈AERA〉 - dot.(6月14日)
原発輸出、東欧でも加速 安倍首相「トップセールス」積極化 - SankeiBiz(6月15日)

ずさんな原子力規制行政 

 残念な事ですね。起きる事がはじめからわかっていた原発事故をふざけた安全神話で
 
国民を愚弄して巨大原子力利権に蔓延った腐敗と癒着の構造は結局その儘温存され
 
新たな原発事故と言う国家滅亡に向かった着実な第一歩が踏み出されようとしています。 
 
  あたかも電力会社から批判されるほど厳しい規制を出して来るというスタンスで国民の
 
批判をかわしきって、新原子力規制基準が厳しいものであると見せかけて、その実はお金の
 
かかる安全対策や時間がかかる対策は全て積み残したり置き去りにして、経済的損失を
 
最小限にする為に安全対策完全無視の再稼働ありきの本音が見え見えです。 
 
  下は福島原発事故の教訓も、対策も何一つ満足でない中で闇雲に再稼働が強行され
 
次成る原発事故で日本が滅亡する時が刻一刻と近づきつつある事を報じるネットニュース
 
です。
 
 

再稼働凍結し規制の強化を 市民団体が提言

 脱原発社会の実現を目指して政策提言を行う市民団体「原子力市民委員会」(座長・舩橋晴俊法政大教授)は十九日、原子力規制委員会が決定した原発の新規制基準について「十分な防災対策が練られているとは言い難い」として、原発再稼働を最低三年間凍結し、規制の強化を求める緊急提言を発表した。
 提言では、新安全基準が加圧水型軽水炉(PWR)のフィルターをはじめとした重要な設備について五年の猶予期間を設けた点について、新規制基準を満たさなければ既存原発の運転を認めない「バックフィット」制度と矛盾すると指摘した。
 

規制委 大飯 運転継続容認へ 9月まで 新基準、一部満たさず

 原子力規制委員会は、国内の原発で唯一運転中の関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)が、九月の定期検査入りまで運転継続するのを容認する方針を固めた。原発の新規制基準への適合状況を審議した結果、全ての基準を満たさなくても、運転停止を求めるほど重大な危険はないと判断した。
 十九日に正式決定された新基準(七月八日施行)では、原発ごとに最大級の津波を予測し、防潮堤や建屋の扉を強化して重要機器を防御。電源喪失に陥らないよう、外部電源の多重化や非常用発電機の強化も求める。
 事故時の作業拠点や、ベント(排気)時に放射性物質の放出を最小限にするフィルター、単独で原発を制御・冷却できる第二制御室も要求する。
 規制委は四月以降、これらの基準を大飯原発がどこまで満たしているか十二回の専門家会合と一回の現地調査を実施。その過程で、作業拠点が建設途中であることや、周辺の三つの活断層が連動した場合の影響評価、原発の地盤を三次元的に詳しく調べることをめぐり、規制委と関電の間で議論が分かれた。
 関電が作業拠点の代用として3、4号機の会議室を提案したのに対し、規制委は非現実的だとして難色を示した。しかし、関電が別の代用施設を提案すると、十分機能すると受け入れた。
 活断層の連動評価では「耐震性に影響はない」とする関電の報告を了承し、地盤の三次元調査も詳しくは中長期的に実施すればいい、との結論になった。
 その結果、規制委は「積み残した課題はほぼない」(事務局幹部)と判断。近く3、4号機は現状でも一定の安全性は確保されているとする報告書をまとめ、運転継続を容認する方向となった。

高市代議士「死者居ない」発言撤回 

いい加減な代議士ですね。 選挙区は奈良県2区です。こんな発言は国会議員として相応しくない
 
ふざけた発言でした。  まあこの次の選挙で落選したらきっと本当に反省するでしょう。 奈良県2区
 
の方はしっかりこの顔と名前と政党を覚えておいて頂きたいと思います。 
 
 

高市早苗(たかいちさなえ)  所属院 選挙区 政党: 衆議院 奈良県2区 自民党
プロフィール: 1961年3月7日生 初当選/1993年 当選回数/6回 (写真提供:時事通信社

「死者いない」高市政調会長、原発発言を撤回し謝罪

オルタナ 6月19日(水)17時5分配信
 
自民党の高市早苗政調会長は「(東電原発事故によって)死亡者が出ている状況にない」とする自らの発言について19日午後、党本部で記者団らに「私が申し上げたエネルギー政策のすべての部分を撤回する。福島県の皆さんが私の発言で大変つらい思いをされ、怒りを覚えたとしたら申し訳ない」と述べ、謝罪した。

高市氏は17日に神戸市で「原発は稼働中のコストが安い。これまで事故は起きたが福島第一原発の事故も含めて死亡者はいない。最大限の安全性を確保しながら活用するしかない」と語り、党内外から強い批判を浴びていた。

自民党福島県連の平出孝朗幹事長と吉田栄光筆頭副幹事長は19日午前、党本部を訪れ、高市氏の発言撤回を求める県連の抗議文を執行部に提出。抗議文は「原発事故で福島県民は苦しい状況に置かれており、今も約15万人が避難している。避難などに伴い1400人もの災害関連死が認定されており、発言は全く県民にとってはなじめない」などとする内容で、東電原発事故による福島県民の窮状を訴えている。(オルタナ編集委員=斉藤円華)
【関連記事】
プロフィール

油食林間

Author:油食林間
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR