FC2ブログ

放射能市民測定所全国に100箇所越え!

本来であれば全国の全ての自治体に設けられるべき放射能測定所は福島県と関東の一部の県
 
を覗いて皆無です。 要するに政府や文科省は放射能汚染の実態を国民から隠しておきたいと
 
言うことなのです。 仕方がないので市民がお金を出し合って高価なゲルマニュウム半導体
 
検出器を購入して市民測定所が全国に100ヶ所以上出来ていると言うのです。 
 
  下は東京の新宿に昨年オープンした市民測定所を紹介するネットニュースです。 
 
 

体内セシウム 市民測定所 被ばく不安に応えたい

ゲルマニウム半導体検出器で尿の測定をする新宿代々木市民測定所のメンバー=東京都新宿区で
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2014033102100115_size0.jpg
 市民団体が運営し、体内の放射性セシウム蓄積量を調べられる測定所が、東京都新宿区で昨年末から活動を始めた。東京電力福島第一原発事故後、各地に誕生した「市民測定所」は食品の測定が中心だが、尿を測定して体内の蓄積量を調べられる市民測定所は全国でも珍しいという。事故から三年。メンバーは、放射能に対し母親らが抱える不安に応えようと意気込む。 (鈴木久美子、写真も)
 団体は「NPO新宿代々木市民測定所」。税理士の桑野博之さん(51)が五人の有志と一緒に自費でマンションの一室に設立した。原発事故後、子どもの被ばくの問題に関心を持ち、事務所スタッフを通じて知り合った京都大原子炉実験所助教の小出裕章さんや元東大アイソトープ研究所助手の小泉好延さんらの助言を受け、測定機を導入し、一昨年四月から食品の放射性物質の測定を始めた。
 当初はホールボディーカウンターを導入して体内の放射性物質の測定も考えたが、設備が大がかりになるため断念。その後、尿の検査なら既にある測定機でも可能と知り、準備を重ねて昨年十二月から始めた。
 希望者に尿を二リットル集めて送ってもらい、放射性セシウム134と137を測る。結果送付は約十日後。有料(一万二千~二万四千円)だが、福島県から都内に保養にきた子どもらは無償で測定している。尿に排出された放射性セシウム量を基に一日の摂取量、体内蓄積量を推定できるという。「食品の選択など、生活習慣を決める一助にもなれば」と桑野さん。
 これまで、授乳中の母親、鼻血が出やすい症状がある子どもなど、約七十人を測った。福島市から都内に避難し、一緒に暮らす三人の子どもを測定しに訪れた母親(31)は「どこまでが事故によるものかはわからないが、とにかく知りたい。測ってもらえなければ、自分たちの状態を知る目安がない」と話す。
 スタッフの伏屋(ふせや)弓子さん(61)は、「『原子力ムラ』寄りではなく、中立な市民の立場で測定を続け、ささやかでも事故がもたらしたものを明らかにしていきたい」と話す。
 測定所は火~土曜の午前十時~午後三時。問い合わせは電子メールで。info@sy-sokutei.info
 <市民測定所> 市民による放射能測定所を指し、食品や土壌など市民が持ち込んだ検体を測定する。日本では1986年のチェルノブイリ原発事故後に各地につくられたが、年数を経て数が3、4カ所に減り、東京電力福島第一原発事故後に再び増えた。現在は全国で100カ所以上あるといわれている。
スポンサーサイト



飯塚事件再審棄却で日本の司法制度終焉

 
 DNA鑑定も目撃証言も出鱈目であり被告にアリバイが成立しているのに警察組織の擁護を目的に
 
急遽処刑を2008年に執行した明確な冤罪事件を葬り去った日本の裁判所は世界でも最悪の組織で
 
あることを自ら証明してしまいました。 以下参照、尚冤罪の証拠に関しては以下著書を参照。
 
殺人犯はそこにいる  隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件  清水潔 新潮社
ISBN978-4-10-440502-2 定価1600円
元FOCUS 記者、現日テレ報道部、桶川ストーカー事件や袴田事件に飯塚事件などを取り扱った警察の組織犯罪告発本
  
 

飯塚事件の再審請求を棄却=2女児殺害、08年に死刑執行―福岡地裁

 
 福岡県飯塚市で1992年、小学1年の女児2人が殺害された「飯塚事件」で死刑が確定し、2008年に執行された久間三千年元死刑囚=執行時(70)=の再審請求審で、福岡地裁(平塚浩司裁判長)は31日、「確定判決に合理的な疑いは生じない」として請求を棄却した。死刑が執行された事件で再審開始を認める決定が出れば、初めてとなることから、地裁の判断が注目されていた。
 久間元死刑囚は、DNA型鑑定や目撃証言などに基づき死刑が確定した。しかし、鑑定が再審無罪となった足利事件と同じ時期、手法で行われたことなどから、執行後の09年、妻らが「誤りがある」などと再審請求していた。
 平塚裁判長は決定で、「当時のDNA型鑑定の証明力はより慎重な評価をすべきだが、鑑定を除いた状況事実を総合した場合でも、元死刑囚が犯人であることに合理的な疑いはない」などと確定判決を支持した。 
最終更新:3月31日(月)11時33分
◆08年に死刑執行
[用語]飯塚事件 - 時事通信

◆DNA鑑定書の評価などが争点だった
飯塚事件、31日に再審可否決定 過去に死刑執行後の再審開始例なく - 産経新聞(3月29日)
[図解]再審請求審の争点 - 朝日新聞デジタル(3月30日)
 

冤罪事件の最大責任は判事の無能

 今日は22年前に福岡県飯塚市で起きた2女児誘拐殺人事件で処刑された久間三千氏の
 
再審の可否が決定する日です。 袴田事件や足利事件同様の再審同様問題は例の警察の
 
DNA判定が悉く出鱈目だったことに起因します。 
 
 勿論証人2名のあり得ない詳細な目撃証言も検事による悪質な誘導は明白です。 そして
 
極めつけはいい加減な判事の証拠判定で送致書類の盲判に等しい無能な有罪判決という
 
太鼓判の軽率さです。さて、2008年10月に再審請求決定を恐れた法務省が急遽死刑を
 
執行した久間氏の名誉回復がなされるかどうか、裁判署の良心が試される時は今日と言う
 
次第です。 
 
  追って以下に再審開始の可否決定を貼り付けます。  
 

    飯塚事件の再審請求を棄却=08年に死刑執行、2女児殺害―福岡地裁

     福岡県飯塚市で1992年、小学1年の女児2人が殺害された「飯塚事件」で死刑が確定し、2008年に執行された久間三千年元死刑囚=執行時(70)=の再審請求審で、福岡地裁(平塚浩司裁判長)は31日、請求を棄却した。(時事通信)
     冤罪を証明したジャーナリストの著書 
    殺人犯はそこにいる  隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件  清水潔 新潮社
    ISBN978-4-10-440502-2 定価1600円
    元FOCUS 記者、現日テレ報道部、桶川ストーカー事件や袴田事件に飯塚事件などを取り扱った警察の組織犯罪告発本
     
     

    飯塚事件の再審可否決定へ 22年前の2女児殺害、福岡地裁

    2014年3月31日 05時20分
     福岡県飯塚市で1992年、7歳の女児2人が誘拐、殺害された飯塚事件で死刑が確定、執行された久間三千年元死刑囚=当時(70)=の再審請求審で、福岡地裁(平塚浩司裁判長)は31日、裁判をやり直すかどうかの決定を出す。
     久間元死刑囚は捜査段階から一貫して無罪を主張。確定判決は複数の状況証拠で有罪を導いた。
     最大の争点は、被害者に付着した「犯人の血痕」のDNA鑑定の信用性。鑑定は2010年に再審無罪が確定した「足利事件」とほぼ同時期に、同じ警察庁科学警察研究所が実施した。
    (共同)
     
     
    2014/3/27(木) 午後 10:42
    再審が決定して刑の執行、拘置を速やかに停止し釈放されて本当に良かった。 袴田事件を読めば読むほど、証拠が不自然で自白の強要や証拠の隠蔽・ねつ造が疑われる。 48年間も拘置され、死刑確定から34年間も死刑執行の恐怖におびえながら生きてきた。 ...
    2014/3/27(木) 午後 10:26
    ... 姉「うれしい」 袴田事件(3/27) 輪島功一さんも再審喜ぶ 「やった。最後のゴングだ」(3/27) 菅家さん「再審は当然」 袴田事件、DNA不一致に憤り(3/27) 再審決定の村山裁判長、秋葉原事件など担当 袴田事件(3/27) 袴田死刑囚の姉ら拘置所到着 「どうし ...
    2014/3/27(木) 午後 5:28
    ... ところで、死刑再審の5人目を名張事件の奥西勝さんと袴田事件の袴田巌が競っていたが、今日、静岡地裁は袴田さんの再審開始(と刑の執行停止及び拘禁の執行停止)決定を出した。袴田さんは、死刑囚として長年拘禁されているうちに精神を病み ...
    2014/3/27(木) 午後 2:15
    袴田事件、再審開始決定…衣類「ねつ造の疑い」 袴田巌死刑囚の再審が決まり、笑顔で話す姉の秀子さん(27日午前、静岡市葵区の静岡地裁前で)=佐々木紀明撮影 静岡県清水市(現・静岡市清水区)で1966年 ...
    2014/3/27(木) 午前 11:19
    ... 判決確定から34年を経て、裁判のやり直しが認められた。確定死刑囚の再審開始決定は2005年の名張毒ぶどう酒事件以来、戦後6例目。地裁の決定に対して検察側は即時抗告が可能で、その場合、東京高裁で改めて再審開始の可否が審理されることになる。 ...

    米国と中国が日本敵視

     米国の国家安全保障局が日本を盗聴対象にしていると言うのです。 と言うことは敵国と見なしている
     
    と言うことです。 勿論お隣の中国も日本を敵視していることは間違いありません。 
     
      なんだか物騒な時代になってきたことを報じる重大なネットニュースは以下です。 
     
     
     

    米秘密裁、日本を盗聴対象許可か 独誌が報道

     
     【ベルリン共同】30日発売のドイツ週刊誌シュピーゲルは、米情報機関の盗聴行為などの是非を判断する米秘密裁判所「外国情報監視裁判所」が、国家安全保障局(NSA)に対し、日本を監視対象とすることを許可していたと報じた。許可した時期や具体的な内容には触れていない。
     米中央情報局(CIA)元職員のスノーデン容疑者が所持していた機密資料から判明したとされる。シュピーゲルによると、秘密裁判所は2013年3月7日、ドイツに対する監視の許可を出した。
     日本やドイツのほかに中国、ロシア、ブラジル、メキシコ、ベネズエラ、スーダン、イエメンなどに許可が出ていた。
     
     

    中国が海自招かず「日本外し」か 4月下旬の国際観艦式に

     
     中国海軍がアジア太平洋地域の各国の艦船を招いて4月下旬に中国・青島で開催する国際観艦式に、日本の海上自衛隊を招待していないことが30日分かった。沖縄県・尖閣諸島をめぐり対立する日本を意図的に外す狙いがあるとみられる。防衛省幹部が明らかにした。
     観艦式は同時期に青島で開かれるアジア太平洋地域の20カ国以上の海軍トップらを集めた「西太平洋海軍シンポジウム」に合わせて開催される。シンポジウムには河野克俊海上幕僚長が参加する予定になっている。
    (共同)

    日本の奨学金制度は詐欺で憲法の保障する教育を受ける権利の侵害

     
    奨学金なんていうのは嘘ですね、利息がついて返済するのは奨学金ではなくサラ金の仲間の
     
    奨学ローンであって名称そのものが間違いで、しかも利率は国民の預金利息に比べてあまりに
     
    高くサラ金同様の高率で犯罪的です。 しかも支給額は実際の学費と生活費に比べると少額です。
     
     外国人留学生には高額でしかも返済不用の奨学金がふんだん在るのに納税者である日本人
     
    の苦学生に一つとしてまともな奨学金が無いのは教育行政の怠慢を通り越して、国民の権利
     
    の侵害です。
     
      大企業の国際化という金儲けの為に、中国人などの人材確保をもくろみ留学生獲得に国費
     
    で学費+生活費の莫大奨学金が外国人留学生に湯水の様に贈与され、肝心の納税者である日本
     
    国民の優秀な苦学生には一つとして奨学金がありません。 在るのは、少額の奨学ローンのみで、
     
    しかも高額な利息で返済義務も取り立てもサラ金並みという悪辣さです。 
     
      この様な奨学金に於ける日本人差別の実態は明らかに日本国憲法が保障する教育を受ける
     
    権利の国家による侵害そのものです。
     
     以下はその事を見当違いの論点で報じる数多のネットニュースです。 
     

    奨学金返済苦深刻に 就職難背景、延滞金「消費者金融並み」

     
     就職難を背景に奨学金の返済に苦しむ若者が増えており、全国各地で弁護士や市民団体が支援活動に乗り出している。兵庫県でも昨年、「奨学金問題と学費を考える兵庫の会」が発足。深刻な相談が相次ぎ、数年の滞納で約100万円の利息・延滞金が請求された例もあった。(中部 剛)

     奨学金を扱う日本学生支援機構によると、無利子・有利子を合わせ奨学金を貸与しているのは2012年度で134万人、過去10年で約1・5倍。特に有利子の増加が著しい。

     これに伴い、未返済が増え、同機構の11年度調査では延滞している人のうち、39%が年収100万円未満、19%が無職・失業中など。不安定な雇用の影響がうかがえる。

     兵庫の会は昨年から活動を始め、これまでに神戸・阪神地域などから16件の深刻な相談が寄せられている。

     その一人、30歳代の男性は計約600万円の奨学金を借りた。専門学校を卒業したが、就職が決まらず、返済が滞った。昨秋、同機構に元金と延滞金などを合わせ、約300万円の支払いを求められ、うち100万円が延滞金と利息だった。

     現在、男性の収入は月約20万円。約300万円を一括返済し、今後も月額2万7千円ずつ返済するが、「雇用不安が続く中、10%の延滞金はあまりにも高い」と困惑する。

     兵庫の会は「奨学金が消費者金融並みになっている」と指摘。30日午後2時から神戸市中央区雲井通5の市勤労会館で、返済実態と問題点を考える集いを開く。奨学金問題対策全国会議事務局長の岩重佳治弁護士が講演する。参加費500円。

     兵庫の会では随時、相談を受け付けている。事務局TEL078・362・1166、メールhy‐shougakukin@mbr.nifty.com
    最終更新:3月29日(土)11時30分
     
    ◆奨学金制度の本質的な課題は
    重い奨学金返済の実態~深刻化する滞納問題の陰に、支援機構の対応不備も - ビジネスジャーナル(2月19日)
    借りたカネを返さない若者は怠け者か時代の犠牲者か 批判を浴びる「奨学金返済苦問題」に潜む本質的課題 - ダイヤモンド・オンライン(1月24日)
    奨学金を返せない若者の苦境 - Yahoo!みんなの政治

    ◆政府の対応
    政府、無利子奨学金など環境整備 社会人の「学び直し」を支援 - SankeiBiz(2013年10月14日)
    より利用しやすくなった奨学金制度 - 政府広報オンライン(2月17日)

    ◆救済策は
    返還が困難な方へ ~減額返還・返還期限の猶予のご案内~ - JASSO
     

    袴田事件に見られる低能清水警察署の犯罪

    昨日も取り上げましたが旧清水署の犯罪は底無しです。  その起源が清水次郎長と言われる
     
    やくざの山本長五郎が幕末に重要な軍港と成る入り江界隈の治安維持を任され、その後
     
    一帯の警察役を担ったため、元々犯罪者組織で在ったことに起因すると申し上げました。 
     
      そんな伝統は戦時体制下の庶民弾圧や戦後は様々な環境問題や人権活動家の弾圧に
     
    終始し、その一角が袴田冤罪事件の捏造と言う次第です。 
     
      以下はその清水署でなされた低能な犯人作りの低俗振りと、それすらも見抜けない
     
    お粗末な裁判官の程度の悪さと、司法全体に見る間抜けな無能振りを報じるジャーナリスト
     
    の告発です。 

    「刑事司法の理念からは耐え難い不正義」――袴田事件で再審開始&釈放を命じた決定を読む  江川 紹子

     
    画期的な決定だった。再審開始や死刑の執行停止だけでなく、拘置の執行を停止し、有罪判決の決め手となった証拠が「捜査機関によってねつ造された疑いのある」ことも明記されていた。これによって、死刑囚が再審開始決定を受けてすぐに釈放されるという、戦後初めての急展開となった。
    http://rpr.c.yimg.jp/im_siggC8FKN1P8hta5nqA9gVWkOA---x280-n1/amd/20140329-00034017-roupeiro-001-7-view.jpg 釈放された袴田巌さんと姉の秀子さん

    DNA鑑定の威力

    本文は68ページ。再審請求審の決定書としては、さほど長くはない。裁判所の判断の説明はDNA鑑定から始まる。この決定書を読んで、改めてDNA鑑定が裁判所に与える影響は強い、と感じた。足利事件や東電OL事件も新たなDNA鑑定によって再審開始が決まったが、今回もDNA鑑定が再審開始の大きな根拠となった。
    事件発生から時間が経過していることや保管状況などから、検察側は試料の劣化や捜査員らのDNAが付着するコンタミネーションの影響を強調したが、裁判所は(1)血液に由来するDNAは試料中に長い年月残存する。乾燥した場合はより残存しやすく、凝固した血液であれば、DNAは常温であっても安定的に保たれる。(2)一方、唾液や皮膚片等に由来するDNAは、数ヶ月も経過しないうちに検出されなくなる――などとして、退けた。

    証拠開示の力

    ただ、この決定はDNA鑑定だけに支えられているわけではない。DNAに関しては、弁護側と検察側の鑑定人で見解が異なる点もあった。それでも裁判所が弁護側鑑定を受け入れたのは、新たに開示された証拠類を見て、冤罪との心証を強くしたからだろう。
    特に、殺害時に着ていたとされるズボンのサイズについての新証拠は衝撃的だった。
    http://rpr.c.yimg.jp/im_sigggYtnSQWpEWAvYVuOyA7UEg---x280-n1/amd/20140329-00034017-roupeiro-002-7-view.jpg 控訴審での着装実験で袴田さんはズボンをはくことができなかった
    原審控訴審で実験してみたところ、ズボンはきつすぎて袴田さんははくことができなかった。ズボンのタグに書かれた「B」という表示は、肥満体サイズを示すと受け止められ、はけなかったのは、味噌付けにされた後に乾燥されて生地が縮んだためとか、袴田さんが運動不足で太っただめだとか、そんな理屈をつけて、済ませてしまった。実際は、「B」は色を示す記号であり、ズボンは細身サイズだったことが、新たに開示された証拠で分かった。ズボンは、縮んだわけではなく、最初から袴田さんには小さすぎて、これを着て犯行に及ぶなどありえない話だったのだ。
    弁護側や裁判所にとっては、「新証拠」「新事実」だったが、こうした証拠は衣類が「発見」されてまもなく作られていた。警察や検察にとっては、とっくに知っている事実だった。にも関わらず、その事実を隠し、裁判所の誤った判断を導いたのだ。

    重大証拠のねつ造疑惑

    このズボンを含む血染めの衣類5点は、公判段階に入ってから味噌樽の中から「発見」された。生地の色合いや血痕の色は、1年以上味噌に漬かっていたにしては不自然だった。有罪判決の最大の根拠となったこの衣類については、以前から捜査機関によるねつ造ではないかという疑惑が指摘されていた。
    今回の再審請求審を担当した裁判官たちも、その疑いを強くもったようだ。決定書は、こう書いている。
    〈ねつ造されたと考えるのが最も合理的であり、現実的には他に考えようがない。そして、このような証拠をねつ造する必要と能力を有するのは、おそらく捜査機関(警察)をおいて外にないと思われる。〉
    決定書では、この推認のプロセスはかなり省略されている。事件の経過を知らずに決定書だけを読むと、唐突感を覚えるかもしれない。しかし、新たに出てきた証拠に加えて、証拠開示に至るやりとりなど、再審請求審を通じて見聞したすべてのことから、裁判官たちは「ねつ造」をもはや確信したのだろう。決定書の最後の20ページほどの中に十数カ所も「ねつ造」という表現が出てくる。ねつ造疑惑を「想像の産物」と切って捨てる検察側に対し、「あり得ないなどとしてその可能性を否定することは許されない」と厳しい批判を加えている。

    裁判官の義憤

    これ以外にも、自白調書のほとんどが任意性を否定されたり、ほかにもねつ造が疑われる証拠があるなど、決定書は不当・違法な捜査を問題にしている。
    そのような捜査の結果、ねつ造の可能性が高い証拠によって誤った裁判が行われ、重大な人権侵害が発生した。それが見えてきたことで、裁判官の正義感に火がついたに違いない。
    私は、これほどまでに、裁判官が義憤がこもった書面を読んだことがない。その怒りのほどは、たとえば次のような記述からうかがえる。
    〈国家機関が無実の個人を陥れ、45年以上にわたり身体を拘束し続けたことになり、刑事司法の理念からは到底耐え難いことといわなければならない〉
    〈拘置をこれ以上継続することは、耐え難いほど正義に反する状況にあると言わざるを得ない。一刻も早く袴田の身柄を解放すべきである〉
    不正義に対する強い憤りがびんびんと伝わってくる。

    検察は自ら策定した「検察の理念」を熟読せよ

    疑惑を向けられているのは警察だけではあるまい。検察にも、証拠隠しを続けてきたうえ、ねつ造の隠蔽に加担したのではないかとの疑念が生じている。
    このような批判や疑惑に、検察は誠実に対応しなければならない。異議申し立てをするなどして、これ以上確定判決の死守に汲々としたり、メンツにこだわったり、先輩たちをかばい立てるのではなく、今なお隠している全証拠を開示し、真相解明に協力する。これが、「公益の代表者」として検察がなすべきことだろう。
    証拠改ざんの不祥事が発覚後、検察は改革の一貫として、倫理規定「検察の理念」を自ら策定した。その中に、次の一文がある。
    〈権限行使の在り方が、独善に陥ることなく、真に国民の利益にかなうものとなっているかを常に内省しつつ行動する、謙虚な姿勢を保つべきである〉
    本件に関わる検察官は、改めて熟読してもらいたい。

    司法はこの事件を検証し、反省し、学ぶべきだ

    http://rpr.c.yimg.jp/im_siggU0eAz.OsT3QA9BkK2Cn7CA---x280-n1/amd/20140329-00034017-roupeiro-000-7-view.jpg 袴田さんがボクサーだった時のトロフィーなど
    また今回の決定は、裁判所の書面としてはこれまた珍しく、原審裁判所に対する批判めいた記述がある。それは、5点の衣類の発見経過に関してだ。
    事件発生は1966年6月30日。その頃のタンク内の味噌は深さ30センチほどにまで減少していた。7月4日に警察の捜査員がタンク内を覗いたが衣類は発見できなかった。同月20日に従業員が味噌の仕込みを行うのにタンク内に入ったが、この時も発見されなかった。ところが、翌年の8月31日になって「発見」されるのだ。
    決定書は、これを不自然ではないと評価して一審の有罪認定を維持した控訴審判決について、こう書いている。
    〈まったくあり得ない訳ではないという意味でなら理解できるが、通常の用語としては、やはり不自然と判断するのが相当である〉
    そして、この経緯がいかに不自然であるか、理由を具体的に述べている。この不自然さを見れば、裁判所は5点の衣類の扱いに、もっと慎重であるべきだったのではないか。そうすれば、袴田氏は遅くとも控訴審の段階で無罪となっていたのではないか。司法が、1人の人間の人生を奪ってしまったのでは…という裁判官たちの忸怩たる思いが、「刑事司法の理念からは到底耐え難い」という表現になったのだろう。
    再審の手続とは別に、この事件では警察、検察、裁判所のどこにどのような問題があったのかを検証し、反省し、そこから教訓を学んでいかなければならない。それを現在行われている法制審議会特別部会の議論にも生かしてもらいたい。少なくとも、裁判が始まる前の早い段階から全面的に証拠開示を行う制度は、絶対に必要だろう。
    自由の身となった袴田さんは、姉の秀子さんと共にホテルに宿泊。翌日の弁護団と秀子さんの記者会見によれば、釈放直後に比べて、袴田さんの自発的な発語が増えてきた、とのこと。長期の身柄拘束と死刑執行の恐怖によって病んだ心には、「自由」と「安心」という薬がなにより効くのだろう。とりあえずの「自由」は得た。再審が実際に開かれ、「安心」を手にするまでに、あとどれだけの時間が必要なのだろうか…。
    (3月28日付東京新聞に掲載された拙稿に大幅加筆しました)
     
    2014/3/28(金) 午後 10:55
    ... 朝 - 朝日新聞デジタル(3月28日) ・ 袴田事件再審 「釈放止められない」検察幹部は淡々 - 産経新聞(3月28日) ◆再審決定に対しても即時抗告の方針 ・ 袴田さん釈放、逮捕から48年 検察側、即時抗告方針 - 検察側は同日、拘置の継続を求める抗告を東京高裁 ...
    2014/3/27(木) 午後 10:19
    袴田事件:法務・検察に動揺「衝撃、非常に厳しい」 毎日新聞 2014年03月27日 14時57分(最終更新 03月27日 18時37分) 袴田巌死刑囚の再審開始決定を受け、静岡地検が入るビルの前で「検察官は袴田 ... また、「証拠の捏造(ねつぞう)の疑い」とまで言及 ...
    2014/3/27(木) 午後 9:05
    ... のカラー写真や関係者の供述調書など六百点を超える新証拠が再審の扉を開く重要な鍵になった。証拠を抱え込み、長く審理を真実から遠のかせてきた検察側の姿勢は到底許されない。  袴田元被告は長期間の拘置で、認知症も患っている。 ...
    2014/3/27(木) 午後 8:15
    袴田事件の再審決定に、法務・検察当局に、動揺が走っているとか  静岡市(旧静岡県清水市)で、一九六六年、みそ製造会社の専務一家4人を殺害したとして ... また、「証拠の捏造の疑い」とまで言及されたことについて、ある幹部は「衝撃だ。 ...
    2014/3/27(木) 午前 11:19
    ... 【時事通信より転載】 2014/03/27-10:31 ◎袴田事件、再審開始決定=「証拠捏造の疑い」―逮捕から48年・静岡地裁  1966年に静岡県で一家4人が殺害 ... 地裁の決定に対して検察側は即時抗告が可能で、その場合、東京高裁で改めて再審開始の可否 ...

    茨城県産野菜忌避はたったの1割、9割もが購入

      福島第一原発事故による放射能汚染が起きた茨城県産の野菜を平気で購入している人が
     
    東京でも関西でもほぼ9割もいると言うのです。 政府やマスコミが放射能安全報道キャンペーン
     
    や内部被曝過小評価詐欺の横行で多くの日本国民が原子力村と政府に騙されて将来の
     
    日本国民の健康が危機にさらされている重大な事態です。
     
      要するに放射能汚染に安全値などはなくどんなに微量な放射能であってもそれ相応の
     
    重大なリスクを人体が被る事を隠して、あたかも国家が定めた基準値以下は安全だという
     
    虚構を吹聴して、原子力を推進し、人の生命や尊厳に健康よりも経済や企業や官僚達の金儲け
     
    に利用することによって金儲けを実現し我が世の春を謳歌しょうとする非人間的な犯罪的利益
     
    共同体によって政治や経済や学問報道が汚染さていると言う事なのです。
     
      その事を重々承知である報道が、相変わらず日本経済と財政悪化防止のために平気で放射能
     
    汚染区域の農産物購入が正しいと言うとんでもない危険情報を発信しているネットニュースは以下です。 
     
     
     

    茨城県産野菜「購入控える」まだ1割 東京・関西の消費者回答

     東京電力福島第一原発事故以降、県産野菜の購入を「今も控えている」と回答した消費者の割合は、今年一月に東京都で11・3%(前年比1・7ポイント減)、関西三府県で12・2%(同3・7ポイント減)だったことが、県のインターネット意識調査で分かった。一年前に比べて微減で、農林水産部の担当者は「期待したほど下がっていない。長い時間をかけて安全性を広めていく」と話している。 (妹尾聡太)
     風評の影響などを調べる調査は、茨城県、北海道、東京都、関西三府県(大阪、京都、兵庫)の四地域に住む二十~六十代の男女が対象。各地域から千人ずつ、計四千人の回答を得た。昨年二月の初回調査は、東京都と関西の二地域で主に実施した。
     「購入を控える」としたのは、茨城は3・5%、北海道12・9%だった。理由を複数回答可で聞くと、「何となく不安」、「国や自治体の検査体制、検査結果が信用できない」が、四地域とも四~六割台と高かった。「国が設定した放射性物質の基準値が信用できない」も三~五割台に上った。
     一方、「一時購入を控えたが元に戻した」との回答は、東京20・5%、関西10・6%、茨城20・1%、北海道11・6%。「検査結果が基準値を超えた品目は出荷制限されている」「国や自治体が検査している」「時間が経過した」などが、主な理由だった。
     もっとも、関西以外の各地域で最多だったのは、購入行動が「変わらない、または増えた」との回答で四~六割台。関西では43・7%が「もともと購入していない・分からない」と答えた。
     県は一~二月、流通小売業者や卸売業者にも、聞き取りや郵送で県産食品に関する調査を行った。一割前後が「今も扱いを控えているものがある」と回答している。

    次郎長の清水一家が清水署の起源!

     清水港はね、おかしな街でしたよね。 何しろ清水一家の次郎長さんが維新に十手を
     
    与り治安維持にあたっていたのですからね。  以来警察署は清水一家の後継組織と言う
     
    ことになります。 あそこは酷い捜査が普通に行われていました。  特に戦時中の
     
    キリスト教弾圧に牧師達を拘置し普通に拷問をして発狂させたり、空襲で獄屋が破壊され
     
    火災ですっかり警察署が焼け落ちてしまう様な事態になって漸く焼け野原の市内に拘束した
     
    無実の人たちを放免した様な警察です。だから人権も、道義も在ったものじゃありません。
     
     余分な事ですが当時私が牧師をしていた30年程前の清水市内の教会に元警察官が
     
    居ましたが駐車中にドアで傷がついた事でまるで極悪人扱いの騒動が起きたのを観、
     
    また、在任中の当たり屋に絡まれた折りの警察署の対応の不味さを聞くに及んで
     
    当時新聞紙面を賑わしていた市内起きたと言う袴田事件は冤罪だと確信したのが
     
    思い出されます。  いずれにしても冤罪が晴れて本当によかったと言う事ですが、
     
    無実の市民を48年も苦しめてきた警察の犯罪は解明され断罪され、厳正な処罰と
     
    被害者に対する賠償がなされる事が必要です。 以下ネットニュース参照。
     
     
     
     
     

    姉「弟が隣夢みたい」 再審開始決定 水入らず一夜

    釈放から一夜明け、姉の秀子さん(左)に付き添われてホテルを出る袴田巌さん(手前)=28日午前9時、東京都港区で(松崎浩一撮影)
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2014032802100151_size0.jpg
     袴田事件の再審開始と拘置停止の決定で四十八年ぶりに釈放された袴田巌(はかまだいわお)さん(78)は、一夜明けた二十八日午前、体調の検査のため、東京都内の病院に入った。弁護団によると、検査の結果、体調によっては入院するが、元気を取り戻しつつあるという。都内のホテルで、水入らずの一夜を過ごした姉の秀子さん(81)=浜松市=は「隣で弟が寝ているのを見て、夢でも見ているような気がした」と話した。 
     袴田さんは午前九時、宿泊したホテルの玄関に姿を見せた。秀子さんと弁護士が押す車いすに乗り、白の長袖のシャツと黒色のズボン、緑色のスリッパ姿。落ち着いた表情で、弁護士に支えられながらも自分で歩き病院に向かうワゴン車に乗り込んだ。
     その後、千代田区霞が関の司法記者クラブで会見した秀子さんによると、釈放された二十七日夜はホテルの同じ部屋で寝た。
     朝、目覚めても隣にいる姿を確認し「夢なら覚めてほしくないなと思った」。もはや夢ではなく、現実だった。
     ホテルの部屋に朝日が差し込み、窓から海が見えた。「海がきれいだから、見てみたら」と秀子さんが声を掛けた。巌さんはじっと海を見つめ、言った。「ここは大井川かな」
     地元静岡県の地名を挙げた弟に、秀子さんは笑いながら「東京湾だよ」と教えてあげた。ほほえましい、当たり前の姉弟のやりとり。でも二人にとっては、かけがえのない大切な時間をようやく取り戻すことができた。
     糖尿病などの疑いがあり、会話もスムーズではないが、前日に比べ、発する言葉が長くなってきた。「だんだん日常に慣れてくれればいい。将来的には静岡で一緒に暮らしたい」と秀子さん。焦らず、ゆっくりと、失った時間を取り戻せばいい。
     検察は、再審開始決定に対する即時抗告を検討している。「仕方ないのかもしれないが、しないでほしいです」。秀子さんの心からの叫びだ。
     弁護団は二十七日、即時抗告をしないように東京高検などに申し入れた。抗告の期限は三十一日。

    「おかしいのは分かっていた」 冤罪可能性 最初に指摘

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2014032802100157_size0.jpg
     「逮捕から四十八年。最初からおかしいのは分かっていた」。元プロボクサー袴田巌さん(78)の冤罪(えんざい)の可能性を最初に雑誌や著書で訴えたジャーナリスト高杉晋吾さん(81)=埼玉県入間市、写真=はそう話す。高杉さんは一九八〇年から約二十年間支援活動に携わったが、今は離れている。だが「袴田君のことは頭からずっと離れなかった」という。
     最初に事件に関心を持ったのは七〇年代後半。既に袴田さんは一審で死刑判決が言い渡されていた。のめり込む発端は逮捕後の取り調べ状況を伝えた新聞記事。袴田さんが捜査員に対し、プロボクサー時代のフィリピン遠征試合の思い出を語ったという内容で「警察官が調べてみると、フィリピンに行ったというのはうそだった」と伝えていた。
     疑問を抱いた。なぜ警察は記者にこんなことを話したのか。「袴田さんはうそつきだという印象を植え付けたかったのではないか」
     高杉さんが記録を調べると、袴田さんは実際にフィリピンで試合をしていた。調べれば調べるほど、おかしな問題が出てきた。公判中に突然発見された五点の衣類、通れない裏木戸や凶器としては小さすぎる小刀…。
     八〇年に死刑が確定。高杉さんは「闘いはこれからだ」と誓い、ボクシング評論家の故郡司信夫さんらと支援団体をつくり活動を始めた。八一年に「地獄のゴングが鳴った」を出版、世間に訴えた。
     高杉さんは「当時はボクサー崩れという偏見があり犯人視された。今の社会も差別や偏見に満ちている。第二の袴田君をつくってはいけない」と警鐘を鳴らす。
     
    2014/3/28(金) 午後 4:58
    ケーキ食べ「おいしい」=東京のホテルで静養―袴田さん 1966年に静岡県で一家4人が殺害された「袴田事件」の第2次再審請求審で、再審が認められた袴田巌さん(78)の48年ぶりの釈放から一夜明けた28日午前、姉秀子さん(81)と弁護団が東京都内で記者会見 ...
    2014/3/28(金) 午前 7:00
    ... その結果、袴田元被告は27日午後5時ごろ釈放され、再審請求を申し立てた姉秀子さん(81)らに付き添われて車で拘置所を出た。途中に休憩した駐車場で車外 ... 体調に問題はないといい、同日は東京都内のホテルに宿泊した。  一方、地検は執行停止を不服 ...
    2014/3/28(金) 午前 1:36
    再審開始決定を受けて釈放され、東京都内のホテルで姉の秀子さんと写真に納まる袴田巌さん。(時事通信から引用)
    2014/3/27(木) 午後 9:55
    ... 弁護団によりますと、袴田さんも姉の秀子さんも車に乗っていて、酔ってしまったということで、きょうは都内のホテルで休養し、あす以降、体調が整えば、静岡に戻り、今後については支援者などと相談して決めたいとしています。 ...
    2014/3/22(土) 午後 9:08
    ... 北九州市・リーガロイヤルホテル小倉)・木村石連会長会見(午後2時)・米倉経団連会長会見(午後3時半)・日 ... 京都地裁)・袴田事件第2次再審請求審で、開始可否の決定(静岡地裁 ... 違反罪に問われた徳田毅前衆院議員の母秀子被告の判決(午後3時半、東京地裁 ...

    原水爆被害想定の愚! 

     1メガトンの水爆だと爆心から半径3㎞以内が放射線、14㎞以内が熱線、18㎞以内が爆風
     
    広島クラスの原爆だと爆心から半径2.8㎞以内が放射線と熱線、4.5㎞以内は爆風でほぼ全員が
     
    死亡すると言うのです。東京の都心に1メガトンの水爆が炸裂するとだと西は府中市、北は越谷、
     
    東は千葉市南は横浜あたりまでがほぼ壊滅、大阪だと西は東灘区、北は箕面市、東は奈良市
     
    南は河内長野市までアウトです。 域内人口は600万人を軽く越え火災や放射能による死者
     
    や混乱を加味すると犠牲者は1000万人を越えると思われます。 所が何故は設定は100万
     
    都市で犠牲者は37万の死者と45万の負傷者で総計82万人だと馬鹿げた算出です。
     
      まあ、水爆が一基だけ炸裂する事は無く、たとえば中国の日本の各都市に照準されている
     
    60基と言われる核弾道が一斉に着弾炸裂した場合は犠牲者は約1億2000万人だと言う事
     
    は明白です。 その後、米国が消滅した日本の為に中国に報復核攻撃する様な愚を
     
    実施する事はあり得ません。今回のロシアによるクリミヤ併合同様の、経済制裁をG7いや
     
    日本が消滅していますからG6で中国経済制裁を議論して実施される事かと思いますがそれも
     
    せいぜい2から3年でおしまいになるのは明白と言う次第です。 やっぱり国の防衛は他国に
     
    依存していては亡国在るのみですね。
     
     

    <核攻撃被害想定>100万都市に水爆…37万人が即死

     日本赤十字社長崎原爆病院の朝長万左男院長らのグループが、現代の100万都市に爆発力1メガトンの水爆と、広島型原爆と同じ16キロトンの原爆がそれぞれ投下された時の被害シミュレーションの研究結果をまとめた。水爆が上空2400メートルで爆発した場合は、郊外も含め37万人が即死し46万人が負傷、原爆が同600メートルで爆発すると6万6000人が即死し20万5000人が負傷すると推計した。研究報告は、12カ国が参加し4月11~12日に広島市で開催される軍縮・不拡散イニシアチブ(NPDI)外相会合で配布される。

    【一面焼け野原…】広島、長崎に原爆(2011年8月掲載)

     外務省の委託研究で放射線物理学や医学、災害工学の専門家らが参加。核兵器の非人道的な影響を考察した。被害想定は、広島、長崎原爆の基礎データのほか、米政府の報告書「核兵器の効果」(1977年)や、広島市が国民保護計画のために作った核兵器攻撃被害想定専門部会の報告書(2007年)などを参考にした。

     水爆の場合、熱線が爆心地から14キロ、爆風による破壊は18キロに及び多くの人が死傷。さらに3キロ以内の3万6000人が放射線の影響を受け、通常より白血病が70人、がんが650人増えると推計。原爆の場合は熱線が爆心地から2.8キロ、爆風の破壊は4.5キロに及び、2.8キロ以内の15万5000人が放射線の影響を受け、白血病が220人、がんが1万2000人増えるとした。水爆は生存者が少なく、爆発高度が高いことなどから原爆より放射線の影響を受ける人が少なくなっている。

     無差別な殺傷で医療・救助機関や人材も喪失して救護活動が不可能になると分析。「核兵器の爆発はいかなる状況においても耐えられない非人道的結末をもたらすことになる」と結論づけた。

     外務省軍備管理軍縮課は「核兵器の非人道的影響について科学的知見を深める必要があり、こうした成果をNPDI内外の国で共有したい」としている。【樋口岳大、加藤小夜】
    最終更新:3月28日(金)4時30分
     
    ◆広島原爆と長崎原爆の被害
    広島原爆と長崎原爆の違い - 原爆の被害を今に伝える証言集へのリンクも。Yahoo!ニュース トピックススタッフブログ

    ◆現代戦で核兵器が使われる状況とは
    米国の「全世界即時攻撃」計画と、「核戦争の危険性」 - WIRED.jp(2010年4月30日)
    思っている以上に核戦争は近い - 核攻撃の応酬を望む国家はひとつもないが、相互不信や情報不足などによって、冷静な分析を欠き、緊張の高まりにつながる恐れもある。The Voice of Russia(1月2日)
    現代戦で戦術核をマジでつかう事を想定して準備している国家はあるのでしょうか? - 軍事板初心者質問スレまとめ(FAQ)

    ◆世界に広がる核兵器
    【図解】世界の核兵器保有国 - AFPBB News(2013年8月8日)
     
    記事もあります
    みんながどういう記事を書いているか見てみよう!
    2014/3/28(金) 午後 1:58
    <核攻撃被害想定>100万都市に水爆…37万人が即死 毎日新聞 3月28日(金)4時30分配信 朝長万左男・日本赤十字長崎原爆病院長=樋口岳大撮影  日本赤十字社長崎原爆病院の朝長万左男院長らのグループが ...
    2014/3/28(金) 午後 0:59
    <核攻撃被害想定>100万都市に水爆…37万人が即死毎日新聞 3月28日(金)4時30分配信 朝長万左男・日本赤十字長崎原爆病院長=樋口岳大撮影  日本赤十字社長崎原爆病院の朝長万左男院長らのグループが、現代の100万都市に爆発力1メガトンの水爆と ...
    2014/3/28(金) 午前 11:16
    <核攻撃被害想定>100万都市に水爆…37万人が即死 毎日新聞 3月28日(金)4時30分配信  日本赤十字社長崎原爆病院の朝長万左男院長らのグループが、現代の100万都市に爆発力1メガトンの水爆と ...
    2014/3/28(金) 午前 11:03
      「灰燼」 というと、 なぜか核戦争を想定する連中が多い 。マニュアル脳で想像力がまるでない。   核戦争でどれだけのものが灰燼になるとおもうのか、微々たるものだ。 そんなものは

    無償提供(約2500万?)のロボット福一二号炉で遭難

     ひっくり返ったロボットがバッテリー切れで回収不能に成りました。 軍用ロボットでかなり
     
    頑丈でしたが原因は作業員がうっかりと充電状態で置いておくと充電完了時に電源が落ちる
     
    設定であった為、再起動にボタン操作が必要なのを知らなかったのが原因と言うのです。 
     
      誰かが2号炉建屋に入ってボタンを操作すれば良いのですか、そこは恐ろしい放射能の
     
    世界で後数十年、もしかしたら数百年は誰も入れないと言う事でロボットは回収不可能と言う
     
    ことになりました。 
     
      まあ東電おなじみのお粗末なお話ですがなんとも勿体ないお話です。 以下ネット
     
    ニュース参照。
     

    2号機でロボット回収不能=作業員、設定知らず―福島第1

     
     東京電力は27日、福島第1原発2号機原子炉建屋5階で調査を行っていた米国製ロボットが作業中に転倒し、バッテリーが切れて回収できなくなったと発表した。
     東電によると、ロボットは米国製の「ウォリアー」。今月13日、原子炉格納容器のすぐ上に当たる建屋5階の汚染状況などを調べるため、複数のロボットで床面のコンクリートなどを採取していたところ、ウォリアーが転倒した。
     外部から電源ケーブルがつながっていたため、作業員は翌14日に元に戻すつもりだったが、同日朝に確認するとケーブルから電源が供給されておらず、バッテリーが切れていた。再起動にはロボット本体のスイッチを操作する必要があるが、建屋内は放射線量が高く、回収を断念した。
     ウォリアーのバッテリーは、満充電になると自動的に外部からの電源供給を停止する設定になっていたが、作業員は知らなかったという。 
    【関連記事】
     

    原発床掃除に新ロボット…米国製「ウォリアー」

    http://www.yomiuri.co.jp/photo/20110630-794374-1-N.jpg
    福島第一原子力発電所3号機の原子炉建屋の床掃除を担当することになった米アイロボット社製ロボット「ウォリアー」(東京電力提供)
     東京電力は30日、福島第一原子力発電所3号機の原子炉建屋の床に積もった砂やちりを吸い取り、放射線量を減らすため、7月1日から新しい掃除ロボットを導入すると発表した。
     米アイロボット社製の「ウォリアー(戦士)」と、国産の掃除機を組み合わせたもので、走行用ベルトで建屋内を走り回って掃除する。東電は操作性が優れていれば、掃除以外の作業にも使いたいとしている。
     ウォリアーは前後90センチ、左右80センチ、高さ53センチで、重さ250キロ。カメラが4台付いており、遠隔操作で操縦する。3号機の原子炉建屋では、水素爆発防止のため、原子炉に窒素を注入する準備が進められているが、建屋1階の放射線量が高く、作業が滞っている。
    2011年6月30日23時35分  読売新聞)
    最終更新:3月27日(木)21時43分

    北極の氷激増、地球寒冷化は如実

     この冬は寒かったですね。日本だけではなく北米は大寒波、しかも昨夏には冬を迎えた
     
    南半球でも記録的大寒波が襲来して地球寒冷化は留まる所を知りません。
     
      所が日本のNHKを初めとするマスコミは、相変わらず地球温暖化を唱え、一向に
     
    真実を報道する事がありません。 下は北極の氷が最小と成った2012年と昨年の氷の
     
    状況を撮影したNASAによる映像の比較です。 
     
     
     
     
     
     こちらをご覧戴くとさらに面白い事が分かります。 
     

     
    お分かりの様にデーターでもやはり氷は増加しているのです。 注意点ですが面積だけしかグラフには
     
    現れていませんが氷の体積ではなんと2012年より6割も増加しているのです。 
     
    下は武田氏による北極の氷の増加を伝えるネット情報です。 
     

    北極の氷が増えたことを報道せず、海洋の酸性化の誤報が続く

    http://takedanet.com/2014/03/post_6e10.html
    つてソ連のルイセンコが数1000人の科学者と徒党かつてソ連のルイセンコが数1000人の科学者と徒党と組み、「共産主義のもとでは小麦が良く育つ」というウソの学説を打ち立て、多くの科学者がそれに従った。今から、わずか60年ほど前のことだ。彼らの主張は、
     1)共産主義のもとで育てると(低温処理)小麦が多く生産できる、
    2)メンデルの法則はブルジュア思想である、
    というものだった。
    ルイセンコの説に賛同しないか学者は処刑、シベリア送りになった(現在の日本が温暖化に疑問を呈すると、国の研究費が来ないのと同じ)。そして中国の毛沢東がルイセンコに学んで大量の餓死者をだし、北朝鮮も大失敗した。科学は事実に基づくものであり、学者の数がどうかとか、政策との一致とは無関係のものである。
     それから60年、日本にルイセンコ旋風が吹き、まだNHKがそれを主導している。NHKのルイセンコ風世論操作で最近の二つを紹介する。
     まず、ヨーロッパの宇宙機関と日本のJAXAがほぼ同時に「北極の氷が1.5倍になっている」ことを2014年(今年)1月に発表。これまで「面積」しか話あらなかった北極の氷が「体積」が測定されると、増えていることが分かった。
     これまでの報道と全く違う結果なので、もしマスコミがSTPA細胞と同じ報道態度ととるなら、大々的にキャンペーンをして、「これまで北極の氷が増えたと報道したのは、誰が言ったのか」とリンチを加えなければならないだろう。国内の新聞でもこの事実を報じたところもあるが、報道は仲間内なので、女性研究員とは相手が違うということでリンチは行っていない。
     またゴア副大統領は2008年に「2013年には北極の氷はすべてなくなる」と言い、それをNHKも報道したが、全く違う現実を報道しようとしない。
     ウソを発表するが「積極的誤報」に対して、一方の学説や発見だけを報道する「消極的誤報」に分けると、今回の誤報ははっきりした「学説の選別」であり「論文の選別」だ。「論文には本当のことを書くべきだ。だからSTAP細胞論文は非難しなければならない」と書いた記者は、温暖化で正反対の学説があり、その一方だけを報道しているのは、「自分たちが理系論文の正誤を判断できる」と思っているのだろうか? それならSTAP細胞の正義も自分で判断できるはずだ。
     もう一つ、読者からの情報によるとNHKが教育チャンネルで、CO2が海に溶けると海が酸性になるという番組を放映したという。言葉はわるいが「化学の基礎ぐらい勉強しろ!」と言いたくなる。
     酸性、アルカリ性というのは、地球全体で変わりようがなく、地表にはカルシウム、ナトリウムなどのアルカリが豊富にあり、酸性やアルカリ性が変化するとそれに伴って、融けたり沈殿したりして海の酸性度を一定に保っている。
     もともと海にCO2だけを溶かすということはできず、酸性度の変化によって海の周辺の陸地、海底などから物質が溶け出し、酸性度を中和する。
     このぐらいの科学の初歩が分からないなら、NHKは科学放送を止めるか、NHK自体を解散するしかない。日本は今、ルイセンコ風の誤報に振り回されている。科学技術立国と言うなら、事実に忠実であること、科学として確立したことに反するときには特段の説明をつけること、という二つを大切にすることだろう。 「空気」の後を追う人ほどみじめな人はいない。(平成26324日)

    300㎏の食品添加物を生涯摂取

     ホントでしょうかね。60㎏の体重だとするとその5倍の食品添加物ですね。こうなると身体は
     
    食品添加物漬ではなく浸かりですね。 まあ加工食品に付き物の保存料、着色料、乳化剤、香料
     
    と羅列するだけでも際限がありません。勿論その他に残留農薬や放射能にペーハ調整剤
     
    などの化学物質を加味すると底無しの複合汚染が懸念されます。 
     
      これだけの食品添加物を摂取した人を土葬しても5年経っても腐敗せずミイラ成らぬ
     
    人体保存料葬で1000年後にも死亡時そのままの状態で発見されかねない異常事態です。
     
      下はアレルギーだ癌発生だと騒がれているけれども一向に解明されず、また規制も
     
    なされない食品添加物蔓延の実態を報じるネット情報です。 
     
     
     
    食品偽装問題で、日本が揺れている。
     高級ホテルや老舗百貨店……芋づる式に発覚した食品偽装に、消費者の不信感は募るばかりだ。
     しかし、たとえ偽装食品を出されたところで「本物か、偽物なのか分からない」というのが私たちの本音ではないだろうか。
     偽装にダマされないために、普段の食生活から味覚を鍛えていくことも一つの手。2014年版『ミシュランガイド』で1つ星を獲得(5年連続)した食文化サロン「白金劉安」店主で、漢方食養生の研究家でもある那須正則氏はこう語る。

    「私の店では食品添加物を一切使わない料理を提供しています。子供の頃から6年以上、毎週家族でお店に通ってくれている女の子は、他で外食すると決まって『野菜の味がしない』『後味が気持ち悪い』と言って一切口にしないそうです」

     この女の子の母親は、家庭でも添加物を使用した料理は作らないようにしているという。
     確かに、毎日添加物ナシの健康的な料理を食べられる環境は理想的。とはいうものの、子供の頃からずっと無添加の食生活を続けている、という人は珍しいだろう。
     ただ、こういうデータがある。

    「食品添加物研究者によれば、加工食品を多く利用する人は、1日あたり概算で10gの食品添加物を摂取していると言われています。つまり1年で、3.65kgになります」(那須氏)
    http://www.gruri.jp/gruri/image/log/13/12041630/1.jpg
    那須正則氏が普段使っている調味料。
     1年間で3.65kg。では、離乳食を終えた3歳頃から20歳まで、この量の食品添加物を摂り続けたとしたら一体どのぐらいの量になるだろうか。

     ……その量なんと、66kg! グラムではない。キログラムである。総務省統計局の統計(平成22年度調査)によると、20歳男子の平均体重が61.8kgというのだから、この場合だと20歳になった時点で、自分の体重よりも多い量の添加物を摂っていることになる。

     添加物を摂らない食生活は、味覚を鍛えるだけでなく、健康維持にもつながってくる。今回は無添加・保存料ナシの料理を集めたレシピ集『醤から手作り!「白金劉安」の美肌料理』からコラーゲンたっぷり、美肌効果もある食事を一つご紹介しよう。

    ■キーワードは、“皮・骨つき”。

    「煮魚や焼き魚の皮を外す方をよく見かけますが、もったいないですね。この皮の部分に旨味とコラーゲンが詰まっているので、是非召し上がってください」(那須氏)

     那須氏のオススメは、魚売り場にある「魚のアラ」を使った煮付けだ。
     作るときのポイントは、煮汁に入れる醤油の量を通常の半分にして、減らした分に黒酢や純米酢、バルサミコ酢を加えること。そうしてできたものを、一晩冷蔵庫で寝かせる。次の日には煮汁がコラーゲンたっぷり、ぷるぷるの煮こごりになっているので、これも全部いただこう。醤油を減らしてお酢を加えることで、塩分使用量も通常の半分近くになっているのでご安心を。しかも、お酢に含まれる“酢酸”等により、「血糖値の上昇抑制・疲労回復・便秘症改善・食欲増進・カルシウムの吸収促進」の効果も期待できる。

     無添加食材を普段の食事に取り入れれば、偽装食品に負けない舌を鍛えられるだけでなく、健康と美肌も手に入るなど、良いことずくめ。まずは明日の夕飯に向けて「ぷるぷるアラ煮」を試してみてはいかが?
     
    2014/2/1(土) 午後 6:09
    ... com/reports/262 この記事を読んで日頃の食生活の中で知らず知らずのうちに当たり前の様に口にしている食べ物(特に加工食品や冷凍食品)、コンビニ、レストラン等で食べている物をどこまで信用して食べていたんだろうか・・・ と言う疑問を持っ ...
    2009/2/5(木) 午後 10:37
    ... 食品添加物の元トップセールスマンでありますなぁ・・・! 食品の裏側を暴露してくれています。 白い粉だけでとんこつス-プができてしまうのです。 ... あなたのウソがわかるのよ~♪ ウソの表示や偽装問題・・・ うそ発見器がほしい・・・! 携帯 ...
    2008/11/13(木) 午後 8:45
    今日の課外学習で添加物が話題になりました。 見た目、保存やうまみを出すため食品添加物が使用されているようです。 塩:どのタイプの塩を選んでもたいした変わりは無いようです。 ... 偽装表示があとを絶ちませんが、消費者の目を確かなものにする ...
    2008/10/12(日) 午前 6:02
    図書館で食品添加物を減らすために出来ること、といった内容の本を借りてきた。 大雑把に言うと「とにかく茹でるか水にさらせ」ってことらしい。 ... 実際産地偽装が当たり前の昨今、どこまで相手を信じるかということもある。 ...
    2007/11/28(水) 午前 0:35
    ... ちょっと抜き書きしてみると・・・、  ・食品添加物の物質名なんかわからなくていい ・食品添加物とは、台所にないもの ・安いものだけに飛びつか ... 最近、赤福や船場吉兆などの表示偽装等の問題に対して、マスコミが大きく取り上げる ...

    再稼働阻止に東北三重海産物不買貫徹

    ふざけていますね、福島県漁協に賄賂に等しい端金をチラつかせて福一の放射能未汚染地下水の
     
    放流が決まりました。 勿論漁協にしてみれば大半は高齢化に加えた重油高で操業採算もおぼつかず、
     
    名ばかりの漁業者も濡れてで粟の補償金詐欺の類です。東電にしてみれば、ここを陥落して汚染水
     
    放流の既得権をえれば、後は野となれ山となれとなし崩しの放射能汚染の垂れ流しが可能になります。 
     
      だってね、γ線を出さない濃厚放射能汚染なんて薄めて海に流すしか術が無いのですから。
     
    鳴り物入りで始めた多核種放射能汚染除去装置だって現実には放射能は水から水へと分別する
     
    だけで超濃縮汚染水も行き場がありませんからね。 海に流せば金も時間もかからずメデタシメデタシ
     
    と言う原子力産業全体の悲願が実現と言う次第です。 
     
      こうなれば私達日本国民が出来るのは補償金がもらえない全国の漁業者に汚染水垂れ流し阻止に
     
    立ち上がって戴くために、国民全体で海産物不買運動を展開し全国の漁業団体が東電に揺すりたかり
     
    をかけて補償金を積み増させ、結局原子力発電は金がかかり過ぎると国が判断して脱原発に追い込む
     
    しか術が無いと言う事です。 
     
      と言う事で、皆さん声を上げてそして同時に海産物の不買運動を全国で展開するのが
     
    私達に出来る原発村への唯一対抗策と言う事になります。 
     
      下は、国民が自らを放射能被曝、特に海産物を介しての内部被曝による遺伝障害、奇形や
     
    原因不明の原発ぶらぶら病から子供達を防衛する手段が限られてきた事を報じるネットニュース
     
    です。
     

    福島第1 地下水5月にも放出 県漁連、バイパス容認

    http://www.kahoku.co.jp/img/news/2014/20140326007jc.jpg地下水バイパス計画に同意する組合長ら=25日、いわき市の福島県水産会館
     福島第1原発の汚染水問題で、福島県漁連は25日、いわき市内で組合長会議を開き、汚染前の地下水をくみ上げて海洋放出する「地下水バイパス計画」の容認を決めた。コウナゴ漁の漁期が終わる5月以降、放出が行われる見通し。
     決定は全会一致。汚染水を貯留する地上タンクの空き容量が逼迫(ひっぱく)している状況を考慮した。県漁連は(1)地下水排出基準の順守(2)モニタリングの徹底(3)第三者による安全性監視と公表(4)風評被害などによる賠償措置堅持(5)国は風評被害などで漁業者の立場に立って解決に当たる-の5項目の要望書を提出、東京電力と国が全て受け入れる考えを示した。
     県漁連の野崎哲会長は「バイパス計画は廃炉作業に必要だが、漁業者には苦渋の決断だった」と述べた。東電の新妻常正常務は「排出基準をしっかりと守り、計画を前に進めていく」と話した。
     東電と国は今後、県漁連と文書を取り交わし、宮城や岩手など近隣県にも説明した上で放出に着手する。
     バイパス計画は1日400トン発生する高濃度汚染水の減量が目的。原発建屋地下への流入前に地下水をくみ上げることで、汚染水の発生量を最大110トン減らす効果が期待されている。
     地上タンクの容量が逼迫していることから、東電は昨年度中のバイパス計画の実施を目指していた。しかし、汚染地下水の海洋流出や地上タンクからの汚染水漏えいが相次ぎ、風評被害の拡大を懸念する漁業者の理解を得られずにいた。

     
    2014年03月26日水曜日
     
    記事もあります
    みんながどういう記事を書いているか見てみよう!
    2014/3/26(水) 午後 8:54
    福島県漁連 バイパス容認苦渋の決断 汚染水減量未知数河北新報 2014年3月26日(水)09:17  福島第1原発の汚染水問題で、福島県漁連が25日、地下水バイパス計画にゴーサインを出した。風評被害のリスク拡大と汚染水の増加をてんびんに掛け ...
    2014/3/25(火) 午前 7:55
    ... 前の地下水をくみ上げて海に放出する「地下水バイパス計画」を容認する方針を決めた。地下水の放射性物質検査の強化や、風評被害が発生した場合の補償などを条件とする。  地下水バイパスは放射能汚染水の増加対策の一つで、県内では、いわき市漁協 ...
    2014/3/25(火) 午前 7:38
    ... 保管されている44万トンの汚染水浄化など、汚染水問題の 解決はほど遠い。  地下水バイパスでは、原子炉建屋の西80~200メートルに掘った井戸12本 から汚染前の地下水をくみ上げて海に放出する。しかし、地下水の流れは複雑 で、政府の汚染水処理 ...
    2014/3/25(火) 午前 6:49
    タンクも崩壊 Alpsも機能停止 それでも水をかけ流しにしないと 再臨界 核爆発するおそれがある。 かくして、汚染水かけ流しがついに正式に始まる。
    2013/9/8(日) 午後 11:46
    ... 冷静に考えれば、バイパスを使って汚染される前の地下水を海に流すことが最善でしょう。でも、バイパスとは別の箇所で、たびたび汚染水漏れが発生しているため、漁業関係者は東電に不信感を抱き、バイパス計画にも同意していないのが現状です。 ...

    ALPS不具合で汚染水タンク除染

     多核種放射能除去装置のALPSが故障したのに気づかず除染済み汚染水貯水タンクに濃厚汚染水を
     
    混ぜてしまった結果、かなり薄められたにも関わらずタンクには1ℓに10000000(一千万)ベクレルというとん
     
    でもない汚染となってしまいました。 放射能除去済み汚染水を溜めるには全ての汚染水を別のタンクに
     
    移しかえ、からになった巨大なタンクを人間が手作業で洗浄し除染をしなけれは成りません。
     
      口で言うのは簡単ですが実際の作業は生身の人間が真っ暗なタンクに入って防護服に河童と
     
    ゴム長靴にゴム手袋でしかも汗で曇るゴーグル着用でしかも酷い放射能汚染下の最悪の状況下
     
    で過酷危険な重労働の犠牲が必要と言う事なのです。是非東京電力の幹部や原子力官僚
     
    達に率先してボランテイアで協力者と名乗り出られる事が原発再稼働の最低条件だと言う事を
     
    納得させるネットニュースは以下です。

    過酷なタンク内清掃 新除染装置、不具合見逃しでツケ

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2014032602100039_size0.jpg
     東京電力福島第一原発の新型除染装置「ALPS(アルプス)」で不具合が起きているのに東電が運転を続けた結果、多数のタンクを高濃度の放射性物質で汚した。東電は「タンクの除染を始めた」というが、後始末をさせられるのは作業員。除染に当たった作業員らが語る現場は、過酷だった。 (片山夏子)
     除染されたのは、ALPSで処理した水を一時的にためるため、装置脇にあるタンク一基。作業員らはタンク下部の側面に直径八十センチほどの点検孔を開け、高さ、直径ともに約十メートルあるタンクの中に入った。天板に二カ所ある点検孔を開け、そこから差し込むわずかな光と持ち込んだ発光ダイオード(LED)ライトの光だけが頼りだ。
     すでに上部から高圧の水を吹きつけて洗浄してあるとはいえ、つい数日前まで一リットル当たり一〇〇〇万ベクレルと、放出基準の数十万倍もある放射性ストロンチウムなどを含む水が入っていた。ベータ線を発する物質で、被ばくの心配は少ないが、直接触れたり体内に取り込むと内部被ばくにつながる。
     防護服の上にかっぱを二枚重ねし、かっぱのフードを全面マスクの上からテープで密封。手はゴム手袋など四枚重ね。足元は長靴と完全防備だ。
     放射線管理の担当者からは「高圧の水で洗浄するとき跳ね上がった水しぶきをかぶらないように、注意に注意を重ねてほしい」と注意が飛んだ。
     薄暗い中、高圧洗浄したりデッキブラシでこすったり、洗浄水を吸引したり、吸引しきれない水は布で拭き取る。五、六人の作業員がチームとなって約二十分ごとに交代する人海戦術で数日かけ作業を進めた。
     完全防備のため、あっという間に全身汗だくに。顔から汗が滴り、マスクに水滴がつく。
     作業員の一人は「晴れた日は光が入って作業がしやすいが、暗くて暑くてまいった。使った機材も除染をしなくてはならない。一基でこれだけ大変。汚染された残りのタンクはどうするのか…」と話した。

    事故当初作業員内部被曝線量隠蔽

     ハッキリと言って放射能被曝で問題なのは内部被曝。外部被曝などにさしたる問題は
     
    ありません。そして世界の原子力村が総力を上げて問題にしているのが外部被曝、
     
    肝心要の内部被曝は測定そのものが不可能なのであたかも存在しないかの様な無視
     
    ぶりで、現実の計測にはWBCなどという出鱈目な装置で内部被曝とは全く無関係の
     
    体内から外部に出て来るγ線だけを測定してそれで内部被曝の調査をしているという
     
    出鱈目振りです。
     
      当然、原発作業員、特に無知な下請け労働者に体内に入った放射性物質による被曝
     
    は無視放置が当然で結果遺伝傷害や発癌などに何の対策も保障も無いと言うのが
     
    連綿と存在していたのです。 下は東京電力が内部被曝の推定換算を悪意を持って
     
    低く算定し原発事故当初の作業員が大きな内部被曝を被っていたけれども今となっては
     
    真実は分からないという事を能天気に報じる間の抜けたネットニュースの数々です。

    142人の被ばく線量増=東電に行政指導―厚労省

     
     厚生労働省は25日、東京電力福島第1原発事故で、事故当初に従事していた作業員の内部被ばく線量について、同省が求める算出方法以外で計算したとみられる人が1536人おり、見直した結果、142人の被ばく線量が増えたと発表した。結果を受け、同省は同日、東電に行政指導した。 
    最終更新:3月25日(火)21時31分
     
    ◆厚労省の算出方法で見直し
    東京電力福島第一原発緊急作業者の内部被ばく線量の追加再評価とりまとめ(PDFファイル) - 厚生労働省(3月25日)
    東電、内部被曝量を“過少評価” 作業員142人が見直し - 産経新聞(3月25日)

    ◆汚染水が発覚した昨夏以降、再び増加
    原発作業員1.5万人、5ミリ超被曝 汚染水対策で増加 - 2011年3月の事故から今年1月までに働いた3万2034人中、累積で50ミリ超を被曝したのは1751人、うち100ミリ超は173人。※記事全文を読むには会員登録が必要。朝日新聞デジタル(3月9日)

    ◆厚労省の被ばく線量照会
    東電福島第一原発で緊急作業に従事していた方からの被ばく線量の照会を受け付けます - 厚生労働省(2012年1月5日)
    放射線の健康影響に関する一般の方に向けたQ&A(その1) - 厚生労働省

    ◆作業員の安全確保が重要課題
    福島原発、放射能汚染区域に通勤する作業員 - 小出 五郎(2013年2月15日)
    現役原発作業員が現場の実態を告白! - 堀潤(2月9日)
    福島第一原発汚染水問題の本質を見誤るな:現場を訪れて得た「三つの違和感」 - 尾崎 弘之(3月10日)

    再稼働条件は無事故保証

    当然の再稼働の最低要件ですね。 また福島と同じか、もっと酷い事故が起きたら国家は破綻し
     
    経済も土地も健康も失ってまるで2千年間世界を流浪し辛酸の限りを嘗め尽くしたユダヤ民族以上
     
    受難は不可避です。 無事故保障があって初めて再稼働と言うのは当然と言う次第です。 
     
      勿論原子力規制委員会は福島第一事故の原因究明を待たず、さらに溶融炉新の状態どころか
     
    所在も確認できず、さらに放射能汚染の収束もままならない中で「何故今再稼働なのか?」と言う
     
    当然の疑問が政府に向けられている事を報じる東京新聞の報道は以下です。
     

    原発事故絶対ない 保証あるのか 立地議員連合 政府に質問状

    政府への公開質問状提出を前に開かれた院内集会。奥右は司会で作家の広瀬隆氏=24日、東京・永田町の参院議員会館で
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/images/PK2014032502100057_size0.jpg
     原発再稼働に反対する立地自治体の地方議員有志でつくる原発立地自治体住民連合は二十四日、原発の安全性などに関する七項目の公開質問状を政府に提出した。今後、最も早く再稼働する可能性が高い九州電力川内(せんだい)原発を引き合いに、九電が存在を否定する活断層や巨大噴火のリスクも指摘した。
     質問状は、リスクを列挙した上で「それでも原発事故は百パーセント起こらないと住民に保証できるのか」と明確な回答を求めた。回答がない場合、国会議員を通じ、閣議決定した回答が義務付けられる質問主意書を政府に提出する。
     共同代表を務める福島県いわき市の佐藤和良市議は国会内で記者会見し「原子力規制委員会は福島の汚染水対策に全力を挙げないといけないのに、川内の再稼働に全力を挙げている」と批判。住民連合を支援する作家の広瀬隆氏は「地元住民は自分たちの生活や命が奪われる恐怖と隣り合わせだ。まずは川内の再稼働を阻止しないといけない」と訴えた。
     質問状は規制委の審査に対する第三者チェック機関の設置時期や全原発について耐えられる直下型地震のマグニチュードの回答も求めた。同連合の参加議員は十三道県の百四十七人。
     
     
    2014/3/25(火) 午後 3:49
    原発再稼働は国民のためではなく大企業のためだからね 「保証なく原発再稼働か」=立地自治体議員、政府に質問状 原発再稼働に関する政府への公開質問状を提出し、支援者に報告する原発立地自治体の地方議員ら=24日午後、東京都千代田区  原発を抱える ...
    2014/3/25(火) 午前 10:54
    「保証なく原発再稼働か」=立地自治体議員、 政府に質問状 原発再稼働に関する政府への公開質問状を提出し、支援者に報告する原発立地自治体の地方議員ら=24日午後、東京都千代田区  原発を抱える道県の地方議員ら計147人 で構成する「原発立地自治体 ...
    2014/3/21(金) 午後 0:00
    【茨城】 東海第二原発再稼働 知事「『絶対』と判断できぬ」 2014年3月21日  日本原子力発電(原電)から、東海第二原発(東海村)の再稼働に向けた国の適合審査の申請内容につい ... 再稼働を認めることにならないか」という質問には、「私から(再稼働 ...
    2014/3/18(火) 午後 5:33
    ... 安倍政権のもと、今夏にも九州電力川内原発(鹿児島県)が再稼働することが有力視されているが、原発の再稼働反対派が多数を占めた。 昨年7月、9月、今年1月の調査でも同じ質問をしており、「反対」はいずれも56%だった。今回の調査では ...
    2014/3/17(月) 午後 8:35
    6000人が「川内原発再稼働許すな」 2014年3月17日 朝刊 鹿児島県の反原発団体は、九州電力川内原発の再稼働反対集会を鹿児島市で開き、集会後に市内を練り歩いた=16日午後  鹿児島県の反原発 ... 安全に避難出来るのか?」 この質問に答えて欲しいですね

    年間700万人が大気汚染死? 放射能汚染死は?

     といっても世界でのお話で、推計したのは原子力村の構成員のWHO(世界保健機構)です。
     
     要するに放射能汚染より大気汚染が怖いので原子力発電を推進しましょうと言いたいだけの
     
    見え透いたプロパガンダ(政治的宣伝)です。
     
      下は、原子力村のご機嫌取りのマスコミが大喜びで垂れ流しているデマ、風評の類です。
     
    好機到来と原子力産業の三菱が空気清浄器の販売でも儲けようと言う商魂の逞しさを
     
     報じる数多のネット記事類です。

    大気汚染で700万人超死亡=「最も深刻な健康リスク」―WHO推計

     
     【ジュネーブ時事】世界保健機関(WHO)は25日、微小粒子状物質「PM2.5」など大気汚染を原因とする死者が2012年に世界で推計700万人超だったとの報告を発表した。先進国、途上国を問わず、「大気汚染は環境健康リスクで最も深刻な要因」(ネイラ公衆衛生・環境局長)と警告、各国が連携し対策に取り組む重要性を訴えた。 
    最終更新:3月25日(火)10時0分
     
     
    ◆きょうの日本の分布予測
    PM2.5分布予測 - tenki.jp
    大気汚染原因物質 PM2.5 関連対策情報まとめ - Yahoo!ヘルスケア

    ◆WHO専門組織が「発がんリスク」
    「PM2・5」に最高レベルの発がん性 WHO専門組織が警告 - 産経新聞(2013年10月18日)
    PM2.5発がん性認定、お座なりの日中政府に痛撃 - 団藤 保晴(2013年11月4日)

    ◆日中韓が連携し対策強化へ
    [映像]日中韓がPM2.5などの大気汚染対策で連携 - テレビ朝日系(ANN)(3月21日)

    避難指示解除予定区域の測定結果過小改竄発覚

    川内村で避難指示の解除を目的に行った内閣府の線量測定結果が予想より高く
     
    2.2から6.6ミリSv/yと高かったので、測定条件を改竄して帰宅可能な1ミリSv/yに
     
    近づけて発表したと言うのです。
     
     改竄の手口は、住民の屋外換算の基準を8時間から6時間に短縮し2時間も屋内
     
    にいる時間を増やすと言う悪質さです。 勿論、実際にはあの手この手で測定値そのもの
     
    過小に成る様な手口が横行している事は自明です。 
     
      そこまでして避難指示を解除したい目的は明白、官僚や議員さんの儲けにならない
     
    住民への補償を一刻も早く打ち切って、身入りの良い除染に回したいと言うのが本性と
     
    思われます。 
     
      もちろん今時、日本政府や学者に電力会社の言う事を真に受けるのは、コマーシャル
     
    料欲しさのマスコミかNHK位で、誰も信じていないのは当然と言う次第です。
     
      以下は、又発覚した原子力村の隠蔽体質の悪辣さと住民や国民の健康被害を食い物にする
     
    世界の原子力産業の金儲け至上主義の深刻さを報じるネットニュースの数々です。
     
     

    <福島原発事故>被ばく線量を公表せず 想定外の高い数値で

     ◇内閣府のチーム、福島の3カ所

     東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示の解除予定地域で昨年実施された個人線量計による被ばく線量調査について、内閣府原子力被災者生活支援チームが当初予定していた結果の公表を見送っていたことが24日、分かった。関係者によると、当初の想定より高い数値が出たため、住民の帰還を妨げかねないとの意見が強まったという。調査結果は、住民が通常屋外にいる時間を短く見積もることなどで線量を低く推計し直され、近く福島県の関係自治体に示す見込み。調査結果を隠したうえ、操作した疑いがあり、住民帰還を強引に促す手法が批判を集めそうだ。

     毎日新聞は支援チームが昨年11月に作成した公表用資料(現在も未公表)などを入手した。これらによると、新型の個人線量計による測定調査は、支援チームの要請を受けた日本原子力研究開発機構(原子力機構)と放射線医学総合研究所(放医研)が昨年9月、田村市都路(みやこじ)地区▽川内村▽飯舘村の3カ所(いずれも福島県内)で実施した。

     それぞれ数日間にわたって、学校や民家など建物の内外のほか、農地や山林などでアクリル板の箱に個人線量計を設置するなどして線量を測定。データは昨年10月半ば、支援チームに提出された。一般的に被ばく線量は航空機モニタリングで測定する空間線量からの推計値が使われており、支援チームはこれと比較するため、生活パターンを屋外8時間・屋内16時間とするなどの条件を合わせ、農業や林業など職業別に年間被ばく線量を推計した。

     関係者によると、支援チームは当初、福島県内の自治体が住民に配布した従来型の個人線量計の数値が、航空機モニタリングに比べて大幅に低かったことに着目。

     関係省庁の担当者のほか、有識者や福島の地元関係者らが参加する原子力規制委員会の「帰還に向けた安全・安心対策に関する検討チーム」が昨年9~11月に開いた会合で調査結果を公表し、被ばく線量の低さを強調する方針だった。

     しかし、特に大半が1ミリシーベルト台になると想定していた川内村の推計値が2.6~6.6ミリシーベルトと高かったため、関係者間で「インパクトが大きい」「自治体への十分な説明が必要」などの意見が交わされ、検討チームでの公表を見送ったという。

    3市村に報告へ その後、原子力機構と放医研は支援チームの再要請を受けて、屋外8時間・屋内16時間の条件を変え、NHKの「2010年国民生活時間調査」に基づいて屋外時間を農業や林業なら1日約6時間に短縮するなどして推計をやり直し、被ばく推計値を低く抑えた最終報告書を作成、支援チームに今月提出した。支援チームは近く3市村に示す予定だという。

     支援チームの田村厚雄・担当参事官は、検討チームで公表するための文書を作成したことや、推計をやり直したことを認めた上で、「推計値が高かったから公表しなかったのではなく、生活パターンの条件が実態に合っているか精査が必要だったからだ」と調査結果隠しを否定している。

     これに対し、独協医科大の木村真三准教授(放射線衛生学)は「屋外8時間・屋内16時間の条件は一般的なもので、それを変えること自体がおかしい。自分たちの都合に合わせた数字いじりとしか思えない」と指摘する。

     田村市都路地区や川内村東部は避難指示解除準備区域で、政府は4月1日に田村市都路地区の避難指示を解除する。また川内村東部も来年度中の解除が見込まれている。【日野行介】
    2014/3/25(火) 午前 9:56
    《 国民なぞ知らないぞ 》 <福島原発事故>被ばく線量を公表せず 想定外の高い数値で ・・・・・調査結果を隠したうえ、操作・・・・・ 国民なぞ知らないぞ ・・・・・・・ 国民の健康被害など ...
    2014/3/25(火) 午前 9:49
    福島の皆さん! 避難解除を信じて戻ってはダメだ! またも繰り返される「被曝隠し」! 原発再稼働に都合の良いデータしか示さない安倍自民党をいつまで信じるのか? 洗脳って怖い! 教科書を無理矢理押し付ける ...
    2014/3/25(火) 午前 9:43
    <福島原発事故>被ばく線量を公表せず 想定外の高い数値で  ◇内閣府のチーム、福島の3カ所  東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示の解除予定地域で昨年実施された個人線量計による被ばく線量調査について

    パトカーに違反切符

     パトカーに乗っているのは結構エリート警察官! 違反切符を切られたらきっと出世に
     
    悪影響でしょうね。 踏切で立ち往生したパトカーさんに春日部暑が違反切符を切ったと
     
    言うのです。勿論赤信号無視と同じで反則金は自前と思われます。 あまいろいろな
     
    事情が在ったのでしょうがお気の毒にと言う前にざまあ見ろと言う気持ちが起こるのは何故
     
    でしょうかね? 爆!!  以下ニュース記事参照!!
     
     
     
     

    パトカーが踏切内で立ち往生 東武鉄道に遅れ…

     埼玉県春日部市でパトカーが踏切内で立ち往生し、東武鉄道の電車に遅れが出ていたことが分かりました。

     17日午後5時ごろ、春日部警察署の巡査長(33)が運転するパトカーが踏切内で立ち往生しました。踏切に隣接している春日部駅の駅員が非常用の停止ボタンを押したため、衝突は回避できましたが、

    東武鉄道の上下線14本で最大8分の遅れが出ました。

    春日部署は、運転していた巡査長に交通違反の切符を切ったということです。
     

    一方、24日午後11時ごろ、群馬県の高崎市で、男性巡査部長(28)が運転する緊急走行中のパトカーが乗用車と衝突し、乗っていた男女が腰を打つなどのけがをしました。

    群馬県警は「緊急走行時における安全運転の徹底に努めたい」としています。
    最終更新:3月25日(火)8時0分
     
     
     

    地下水放流容認は放射能汚染水垂れ流し作戦の第一歩に!

    始まりましたね、地下水の海への放流、大体今までの原子力村の手口を見ているとこの先の
     
    展開が見え見えです。 とりあえずは低汚染の地下水を「未汚染地下水」と称して堂々と海洋放出。
     
    環境団体や海外の反原発組織が過激に反応して海洋放射能汚染の独自調査に乗り出させる。
     
     彼らが放射能測定に資金を使い果たし、何の結果も出ない事に疲弊しきった頃を見計らって
     
    真打ちの濃厚放射能汚染水を徐々に混ぜて海洋放出し、あたりの放射能の汚染が徐々に高まって
     
    来るのを見計らってバックグラウンド放射能の値を策定し、それに影響が出ない範囲だと
     
    詭弁を弄して放射能汚染水を希釈などをしながら放流を開始し、時間と共にさらなる濃厚
     
    放射能汚染水を海洋に放流していく。 
     
      という作戦ですね。 下は、原子力村の得意とする詭弁に気づかず能天気に低レベルの
     
    放射能汚染水の放流を既成事実化しようとする原子力村の陰謀を報じるネットニュースです。
     

    <福島原発>「原子炉建屋流入前」地下水の海への放出を容認

     ◇相馬双葉漁協が東電と国に対する要望書順守を条件に

     東京電力福島第1原発の汚染水対策で、原子炉建屋に流れ込む前の汚染されていない地下水をくみ上げ海に放出する「地下水バイパス」計画について、地元の福島県北部の相馬双葉漁協は24日、条件付きで容認する方針を決めた。既に条件付き容認の方針を決めているいわき市漁協と合わせ、県漁連の総意として25日に東電と国に安全対策などを求める要望書を提出する。東電と国は要望を尊重する見通しで、県漁連の同計画受け入れは確実になった。地下水の海洋放出を認めるのは初めて。

    【福島第1原発の現状 汚染水、収束遠く/廃炉へ、課題山積(その1)】

     第1原発では、1日当たり400トンの地下水が原子炉建屋に流れ込んでいる。計画は、流れ込む手前に設置した12本の井戸から地下水をくみ上げ、放射性物質が目標値以下だと確認して海に放出する。流入量は最大1日100トン減らせる。

     経済産業省は2月、地下水1リットル当たり▽放射性セシウム1ベクレル▽ストロンチウム90など5ベクレル▽トリチウム1500ベクレル--など、法令基準の約2割に厳格化した運用方針を示している。

     相双漁協はこの日、管内7支所の支所長会議を開き、全会一致で受け入れ方針を決定。要望書は▽地下水の排出運用目標を明確にし、厳重に順守する▽風評被害等の魚価低迷により起こりうる損害を賠償する▽国は、風評被害などに漁業・水産業者の立場で解決にあたる--など。

     佐藤弘行組合長は「計画を認めなければ、(汚染水がたまった)タンクが敷地内にいっぱいになる事態も予想される。見て見ぬふりはできない。苦渋の決断だ。要望は最低限の条件。確約を求める」と話した。【高橋秀郎、高橋隆輔】
    最終更新:3月24日(月)23時8分
     

    ALPS不調で汚染水処理に暗雲

     福一の汚染水処理に鳴り物入りで導入されたALPSですが障続きでこちらも再稼働のめど
     
    が立ちません。増え続ける汚染水に追いつかない汚染水処理の現実に打開策の無い現実が
     
    覆いかぶさっています。 事故当初に東電の破綻や僅かな予算の執行を恐れず、矢板を打ち
     
    込んだ地下止水ダムの建設に取りかかっていれば、汚染水の増加が元から絶たれ、結局は
     
    経済的な放射能汚染防止が出来た事は違えません。 
     
      姑息な対症療法に終止したためにより今までの努力も時間も経費も無駄にして、結局
     
    厖大な汚染水を抱えたまま、地下止水ダムの建設を開始するか、あるいは濃厚な放射能
     
    汚染水を闇で海に放出するかの二者択一に追い込まれてしまったと言う事です。 
     
      下は、汚染水がコントロールされているという嘘が行き詰まり、いよいよ放射王汚染水の
     
    闇放出が始まりかねない原子力村の窮状を報じるネットニュースです。 
     

    <汚染水>期待のALPS不調で処理停止 県に焦り

     
     東京電力福島第1原発で、汚染水処理の切り札として期待される多核種除去装置「ALPS(アルプス)」が、処理不調により18日から停止している。ALPSの停止は事故収束に向けた工程への影響が大きく、詳細な原因も特定できていない。事態を重く見た福島県は20日、東電に早期の原因究明などを申し入れた。【高橋隆輔】

    【アルプスはこれだ】2013年11月6日撮影

     ■3系統とも停止

     アルプスは、トリチウム以外の62種類の放射性物質を取り除くことができる装置で、昨年3月から試運転を続けてきた。ABCの3系統あり、1系統で1日最大250トンを処理でき、通常はほとんどの核種が検出限界値未満になる。

     ところが、17日にB系統で処理された水から、ベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり1400万ベクレル検出された。18日正午ごろにB系統を停止するまで汚染水数百トンが貯蔵タンクに送り込まれ、すでに入っていた処理済みの水約1万4000トンが再汚染された。異常の原因はまだ分かっていない。

     また、処理後の水を一時貯留するタンクは3基あるが、3系統で処理された水はひとまとめにして送り込まれる。このため、汚染された一時貯留用タンクを除染するために異常のないA、C系統まで停止せざるを得ず、現在処理は完全に停止している。

     ■高まるリスク

     アルプスのトラブルは直接環境に影響しないが、汚染水の処理がストップすることは、結果的にさまざまなリスクを生む。

     まず心配されるのがタンクの置き換え計画への影響だ。東電は現在、ボルトで締めるフランジ型タンクから、漏えいリスクの低い溶接型タンクへ置き換え、さらにタンクの数を増やす作業を続けている。その際、新しいタンクには、処理後の水だけを詰めている。

     しかし、今回のトラブルで、使い始めたばかりのタンク21基を汚してしまった。東電は「工程への影響はない」としているが、当該タンク群は、汚染水用に変更するか、すべて除染するか、いずれかの対応が必要になる。どちらの対応を取るかも現時点では決まっておらず、本当に影響が出ないかはまだ分からない。

     2月末時点で、タンクの容量は約1000基で49万トンあるのに対して、蓄積された汚染水は約45万トン。昨年11月には、傾いたタンクの容量ぎりぎりまで移送した結果の汚染水漏れも起きており、タンク容量の逼迫(ひっぱく)は漏えいリスクとの背中合わせを意味する。

     また、汚染水の放射性物質濃度の高さは管理上のリスクにもなる。漏えい時の環境への影響が大きくなり、ベータ線が鉄板で反射した際に発生するX線が作業員の被ばく量も増やしてしまう。東電が2014年度内にすべての汚染水を処理する計画を掲げているのはこのためだ。

     目標達成にはアルプスのフル稼働が最低条件。東電は問題のなかった2系統を週明けにも再起動する方針で対応を急いでいるが、県原子力安全対策課の担当者は「アルプス不調の原因が根本的なところにあれば停止は長引いてしまう」と心配する。

     事態を受け、県は早期に原因を究明し、影響を最小限にするために一刻も早い再稼働やサンプリングの回数を増やすことなどを東電に申し入れ、関係課長による会議も開いた。県原子力安全対策課の渡辺仁課長は「アルプスはいろいろな計画への影響が大きいので、情報を共有して対応に備えたい」と話している。
    最終更新:3月23日(日)18時48分
    ◆処理済みの水が再汚染される
    浄化終えた水のタンクに汚染水再流入…福島第一 - 浄化できなかった汚染水が、浄化済みのきれいな水を保管するタンク群に流れ込んでいたことが分かった。読売新聞(3月20日)

    ◆原因はフィルター交換との見方も
    「ALPS」2系統、来週中再開 フィルター交換が原因か - 福島民友新聞(3月21日)
    多核種除去設備 (ALPS) - 東京電力

    再稼働に不可欠な住民避難計画難航は金で解決か!

     だってね、普段でも渋滞する様な貧弱な田舎の貧弱な道路網に原発事故で大量の避難
     
    住民が殺到すれば大渋滞で交通マヒ、そして必然的に道路が地震などの災害で寸断され、
     
    数時間の渋滞で早ガス欠車両が大量発生しては道路は完全マヒです。
     
     こんな陸奥の僻地での避難の頼みは道路のみで、海からも空からも満足なアクセスの
     
    無い地域に原子力施設が乱立していては万が一の地震津波原子力の複合災害では、
     
    前回の福島第一の事故同様住民は置いてけぼりを食うのは必然と言う次第です。
     
       まあ政府やお役所に電力事業者などにしてみればその分お金をふんだんにばら蒔いて
     
    やるから形だけの避難計画で我慢して、実際の事故さおきたらみんなおとなしく死んで来れよ!
     
    と言う事ですね。 と言う事で金をもらえばおとなしくなるだろうと言う見通しで再稼働の審査が
     
    なされている事を報じる原発地元ネットニュースは以下です。  この報道の最大の問題は
     
    下北半島の北西端にある稼働審査中の電源開発の大間原発が意図的に除外されていると言う
     
    出鱈目な報道姿勢の酷い怠惰振りが見られます。
     
     

    避難計画、実効性疑問 東通原発30キロ圏の5市町村策定

     東北電力東通原発(青森県東通村)から30キロ圏内にある青森県下北半島の5市町村が今月末から4月にかけ、原発事故を想定した住民避難計画を相次いで策定する。基本方針は、いずれも県西部への陸路移動。限られた幹線道路に避難車両が集中すると予想され、渋滞を危惧する声が強い。原子力施設が集中する下北半島特有の問題もあり、課題は山積みだ。

    <集落が孤立も>
     避難計画の現時点での内容は表の通り。下北半島を縦断する国道279号、338号を南下し、30キロ圏外の青森、弘前両市に向かう。
     原発が立地する東通村は5市町村で唯一、原発5キロ圏内の区域(PAZ)を抱える。事故が起きれば即時避難する区域で、小田野沢、白糠、老部の3地区計約3000人が該当する。30キロ圏区域(UPZ)を含めると全住民が避難対象になる。
     村が心配するのは貧弱な道路網だ。太平洋沿いを通る国道338号が地震や津波で寸断されれば、集落が孤立しかねない。吹雪の常襲地帯でもある。村原子力対策課は「道路状況は天候や災害の程度によって大きく変わる。避難道の整備が必要だ」と強調する。
     横浜町は国道279号で半島を抜ける計画で、代替の幹線道路はない。「渋滞で動けなくなったら住民を逃がす場所がなくなる」(企画財政課)と危機感を募らせる。
     むつ市は、5万人を超える住民避難の対応に頭を痛める。町内会ごとに集まった後、青森市にバスで移動する予定だが、台数確保の見通しは立っていない。市防災政策課は「海上輸送の検討も急ぐ必要がある」と言う。

    <範囲拡大急務>
     日本原燃の使用済み核燃料再処理工場が立地する六ケ所村は別の問題を抱える。
     先行して災害対策重点区域が拡大された原発と異なり、核燃料施設の重点区域は今も5キロ圏内のままだ。範囲拡大は必至だが、国の見直しは進んでいない。
     村は原燃が来年3月までの操業を目指しているのを踏まえ、「再処理工場の事故に備えた避難計画も必要だ。操業までに区域を決めてほしい」と注文を付ける。
     受け入れ側にも課題がある。青森市の場合、受け入れ可能な避難所は約180カ所あるものの、備蓄食料や毛布が足りないという。市危機管理課の白川清悦主幹は「避難が長期化する原子力災害に対応するには、受け入れ自治体以外の応援体制も必要。実効性のある避難計画になるよう、市町村連携を強化することが重要だ」と話した。

     

    海流発電実用化にめど! 

    キロワットあたりの単価が20円位で一機で2000キロワットが目標と言うのです。 
     
    日本の周辺には海流が豊富で視覚的安定しているためかなり有望だと言うのです。 
     
      しかし基本はやはり節電で無駄な原子力発電の廃止が先と思われます。 
     
    下は海流発電の計画開始を報じるネットニュースです。   
     

    海流で翼回し発電 IHIなど 20年実用化へ年内試験

    IHIなどが開発中の水中浮遊式海流発電システムのイメージ
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/images/PK2014032302100058_size0.jpg
     IHIや東大は、海中に設置し、プロペラ状の翼を海流で回転させて発電する「水中浮遊式海流発電システム」の技術開発を進めている。二〇二〇年の実用化に向け、実際に海でテスト機を使って性能を調べる試験を年内に実施する。システムが完成すれば、新たな再生可能エネルギーとして注目されそうだ。
     海流発電システムの開発は、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託事業。IHIと東大のほか、東芝、三井物産戦略研究所も参加している。
     このシステムは、ワイヤで海底から係留した発電装置を水深約五〇メートルの位置に浮遊させ、発電用タービン翼を回転させる仕組み。実用段階では、タービン翼の直径が約四十メートル、一基当たりの出力二千キロワットを目指している。発電コストは陸上風力発電よりやや高水準とされる一キロワット時当たり二十円が目標だ。
     海流は年間を通じて一定方向に安定している上、装置を水中に浮遊させるため天候の影響を受けず、継続的な発電が期待できるという。日本海域では流れの強い黒潮の利用を検討している。
     ただ、コスト低減や、場所により海流が蛇行する可能性があるなど課題も多い。設置場所を選定する際、漁業者や海運業者との調整が必要となる場合も考えられる。

    川内原発50㎞の霧島で火山活動激化

     地殻変動の激しい九州で活動的な霧島で活動が活発化しているというのです。 
     
    心配なのは噴火ですが、もし大噴火となれば火山灰が降り注ぐ再稼働審査中の
     
    川内原発です。 お分かりの様に大噴火で火山灰が周辺に積もると、停電や交通の
     
    完全マヒが起こります。 当然原発も停電し、外部電源が止まります。そして非常用
     
    電源の蓄電池などせいぜい数時間でヂーゼル発電機の燃料も1週間程度、どんなに
     
    燃料タンクを増設しても一月も孤立しては現発はおしまいで福島の二の舞です。
     
    とするとやはり心配なのは安全性と言うことになります。 
     
      以下は地殻変動の激しい地域に立地した川内原発が津波に直下型地震に加えて
     
    火山噴火のリスクが明白な事を示す深刻なネットニュースです。
     

    <霧島>韓国岳北東で地震が急増 鹿児島・宮崎県境 

    毎日新聞 3月22日(土)3時0分配信
     ◇専門家が注視 地震急増後の噴火例に雲仙・普賢岳噴火

     鹿児島・宮崎県境の霧島・韓国(からくに)岳(1700メートル)北東側で地震が増えている。GPS(全地球測位システム)による地盤変動観測でも、地下のマグマだまりに新たなマグマが供給されていることが示されている。霧島では2011年に新燃(しんもえ)岳で大きな噴火があった。専門家は「新たな噴火の可能性もある」と注視している。

    【南海トラフ地震】大阪に津波対策学ぶ「ステーション」

     地震は長さ約4キロ、幅約1.5キロのエリアで、ほとんどは体感できない揺れ。気象庁火山課によると昨年11月には地震はなく、12月に1回だったのが、今年は1月=23回▽2月=8回▽3月=34回(20日現在)--起きた。これらは震源が特定できた例だけで実際には更に多い。震源の深さは0~3キロと浅い。

     菅野智之・火山活動評価解析官は「マグマだまりの膨張に伴い浅い部分で地震が起きたとみており、マグマの上昇によるとは考えていない。現時点で11年のような噴火に直結する動きはないが、活発化の可能性はある。警戒したい」と話す。

     霧島の火山活動に詳しい鹿児島大の井村隆介准教授(火山地質学)は、マグマから分離した火山ガスや水蒸気が地盤を割って地震を起こした可能性を指摘する。霧島市など両県の7市町でつくる「環霧島会議」作成の霧島火山防災マップでは、えびの高原付近は「火口が形成される可能性のある地域」に指定されている。

     火山で地震が急増し、その後噴火した例がある。長崎県雲仙・普賢岳噴火(1990年~)では約4カ月前から地震が急増した。北海道・有珠山噴火(2000年)でも数日前から地震が多発。一方、岩手県・岩手山では98年に一時期地震が増え地盤変動も観測されたが噴火はしなかった。

     井村准教授によれば韓国岳では今後(1)地震が終息する(2)えびの高原付近で新たな噴気が上がる(3)噴火し火山灰や溶岩などが出る--などの展開が考えられるという。「気象庁などが出す情報に注意してほしい」と話している。【山崎太郎】
     
    ◆全国の火山の噴火レベル
    各火山のリーフレットと現在の噴火警戒レベル - 気象庁
    活動の状況 - わが国では、北方領土にある活火山を除いた97の活火山について見ると、毎年約10の活火山で噴火や火山性地震の増加や火山性微動の発生等、火山性異常現象が発生しています。内閣府

    ◆火山災害に備えるために
    [映像]火山災害から命を守るために~避難計画を知る大切さ - 政府インターネットテレビ
    霧島火山防災マップ - マップのダウンロードが可能。霧島市

    ◆2011年の新燃岳噴火は前兆なし
    噴火を予測せよ!~火山研究最前線~ - 火山性地震などの目立った前兆が見られなかったため、まだ本格的な噴火には至らないと考えていた。NHK(2011年3月5日)
    2011年1月 新燃岳(霧島火山群)の噴火 - 東大地震研 広報アウトリーチ室

    除染は打出の小槌・議員に官僚にゼネコンに下請けに!

     除染とは名ばかり、単に放射能の付着した物体をどこかへ動かすだけのまやかしです。
     
    既につぎ込まれた税金は約5兆円、これからもいくらでも予算がついて除染という名の土など
     
    の移動作業はまるで役所の窓口に見られる責任逃れのたらい回しで移動した放射能汚染
     
    付着物質は移動してそして移動して未来永劫、永遠に除染という名の汚染土などの移動が
     
    税金で続けられると言う次第です。 だって放射能は人類の能力ではどうする事も出来ない
     
    問題なのですからね。 
     
      下は除染という虚構に湯水の様にお金をつぎ込んで斜陽のゼネコンや中堅ゼネコンに
     
    天下り先を確保している同じく斜陽の原子力村の官僚達の実態と、除染と言う巨大無駄
     
    使いの公共事業で甘い汁を吸いたい下請け孫請けが国県市町村議員達に口利き賄賂
     
    で儲けさせている悪辣な腐敗の構造をネタにしているしたたかなネットニュースで、皆が
     
    ウインウインの関係である事を教える人間の底無しの腐敗によって国家滅亡が近い事を
     
    明示しています。
     

    除染作業員「何でこんな無駄なことを」の声も業者はボロ儲け

    NEWS ポストセブン 3月19日(水)7時6分配信
     放射性物質を取り除くための除染作業の予算はどんどん積み増されてきた。2014年度予算案には4924億円が計上され、これまでの総額は1兆8899億円にのぼる。しかし、除染作業は計画通りに進んでおらず、費用の総額は5兆円以上になるとの試算も出ている。

     国は放射線量が年間1ミリシーベルト以下(自然界から受ける放射線量を除く。以下同)にすることを目標に掲げている。この年間1ミリシーベルト以下という目標が合理性の低いものであることは、世界の専門家の常識だ。昨年来日した国際原子力機関(IAEA)専門家チームも「1ミリシーベルトにこだわる必要はない」と述べている。

     にもかかわらず巨額予算が注ぎ込まれる除染とはどのような作業なのか。除染作業員はこう証言する。

    「作業は主に3種類あります。1つめは地面の土の表面をスコップで?がして、その土をトンパック(大袋)に入れること。2つめは草刈りや伐採。3つめは洗浄です。家の壁や道路を水で洗う。スピナーと呼ばれる器具で水を吹き付けたり、デッキブラシでこすったりして、使った水は専用の処理機に入れます。屋根の洗浄だけは鳶職がやりますが、それ以外は正直言って誰でもできる作業です」

     そうした単純作業を繰り返して年間1ミリシーベルト以下という目標値を目指していくのだが、「雨が降れば道路や排水溝などは再除染が必要になる」(同前)といったことはざら。つまり1ミリシーベルト以下は“終わりのない旅”なのである。

     そんな無意味な作業を続けるのは、業者と政治家にとって除染が「カネのなる木」だからだ。

     通常、公共事業に長い時間をかけて湯水の如く予算を使えば世論の批判を招く。しかし除染については「放射能は低ければ低いほどいい」「徹底的に取り除くべきだ」と一部世論がむしろ積極的に後押ししてくれる。しかも専門技能を持つ現場作業員を集める必要はない。公共事業が削られ続けた中で、除染事業は“貴重な存在”である。

     別の除染作業員はこんな言い方をする。
     
    「作業員はみんな、『なんでこんな無駄なことをしているんだろう?』と感じていますよ。自治体発注の地域は年間数ミリシーベルト程度の低線量地区が多く、除染しているすぐそばで買い物に行く人やジョギングしている人がいます。自分のやっていることに疑問を抱くのは当然です。まあ、それでも日当が1万5000円くらいで普通の土木工事よりはいいのでやっていますが……」

     除染作業員の募集広告を見ると「初心者歓迎」「高収入のお仕事」といった文言が並ぶ。まるで性風俗産業の広告のようだ。そして、「高収入」を払ってもなお業者が利益を出せるということである。

     福島県の除染基準要項によれば戸建て住宅1軒の除染費用の目安は70万円で、「1軒の除染に4日、5~6人でやったとして一人で一日3万円弱稼いだ計算」(同前)ということになる。現場作業員は地元の三次、四次下請けの業者に雇われていることが多いという。業者が各段階でマージンを取っても十分に利益が出る。

     これら除染事業は大手ゼネコンを中心としたJVが見事な棲み分けで落札している。2013年度発注の事業でいくつか例を挙げると、

    ●大熊町/清水建設・大林組などのJV、契約額151億2000万円
    ●南相馬市/大成建設などのJV、241億2900万円
    ●富岡町/鹿島建設などのJV、573億3000万円

     といった具合だ。

     ゼネコン各社は本格的な除染事業が始まる前の2011年に、日本原子力研究開発機構からの委託(随意契約)で実験的な除染モデル事業を行なっている。多くの自治体ではモデル事業を行なったゼネコンがそのまま本事業も落札した。
     
     しかも復興庁の行政事業レビューシートを見ると契約額の大きい除染工事の落札率はいずれも90%を超え、中には1社しか入札していない工事もある。普通の公共事業なら官製談合を疑う声が出てもおかしくないケースだが、ここでも除染は特別視されて批判を免れている。

     ともあれ単純作業ばかりの巨額事業、競争相手もいない入札で業者はボロ儲けできる仕組みなのだ。

    ※SAPIO2014年4月号
    最終更新:3月19日(水)8時53分

    ある日突然花粉症が治る!?

     そんな馬鹿なと言う向きに、花粉症とはそういうものだと言うのです。 まあ考えて見れば
     
    大抵の人はある日突然花粉症に見舞われるのですから、そんな物なのかも知れません。 
     
    かくいう私も20年程前の在る冬の朝に突然くしゃみが止まらなくなり鼻水、咽の痛み、目の
     
    しょぼしょぼに夜中に息が出来ない地獄まで様々に経験して参りました。 
     
      不思議な事は症状は大抵この季節ですが、時々秋になったり、又盛夏になったり、
     
    全く症状の出ない年も普通に在りました。 おそらく体力、ストレス、花粉、大気汚染
     
    様々な要素が絡まりあって症状が不安定なのだとあきらめています。
     
     実は、今年は昨日大阪城マラソンに行く途中の電車の中でくしゃみが始まりました。
     
    あわててキョウレオピンと言うニンニクエキスのカプセルを飲むと私の場合はかなり
     
    症状が軽減されマスクをすればほぼ完全に問題の無いレベルに達します。
     
      何しろ自宅の真ん前には20m近い檜の木が林立、その向こうには杉の林やブナ科の
     
    大木が犇きあっているのですから当たり前という次第です。 
     
      さて今年はいつごろまで続くのか花粉症の季節、全くやりきれない日々が始まっています。 
     

    ある日突然、花粉症が治るは本当?

    手料理を食べるようになって改善するケースもあるとのこと。マスクなどの防御策とともに、食事にも気を配りたいところだ
    花粉症の人にはつらい季節がやってきた。今年も悪戦苦闘している人が少なくない。しかし、ごく稀ながら「特に対策をしていないのに、急に花粉症が治った」という声を聞くことがある。

    果たしてそんなことがあり得るのだろうか? アレルギー治療を多く行う、エミーナジョイクリニック銀座の伊東エミナ先生に伺った。

    「ある年に突然、花粉症が治ることはあり得ます。一番多いのは、腸内環境の変化によるケース。たとえば美容のために乳酸菌などを摂りはじめたところ、腸内環境が改善されて、花粉症が治ったという方はいらっしゃいます」

    一見、花粉症とは縁遠いように思える腸。しかし腸内環境が悪くなると、食物成分の消化が不十分となってしまい、体内の状態が悪化。少しの花粉にも防衛反応が働いて、くしゃみや鼻水などが出やすくなるようなのだ。

    「花粉はあくまでアレルギー反応の引き金。根本は、体内の状態が悪化することで、花粉にも防衛反応を示すようになることです」と伊東先生。インターネットでは、会社を退職したことでストレスがなくなり、花粉症が治ったという人も見られたが、「これもストレス減少で血流が良くなり、体の状態が改善。花粉への防衛反応がなくなった形です」とのことだ。

    同様に、背骨のゆがみが治ることで花粉症が改善されることもあるらしい。背骨のゆがみは血流を悪くさせ、全身の“冷え”を起こす。冷えが強いと体はその状態を治そうとするため、風邪を引いた時と似た状態に。そこへ花粉が飛びこむと、より防衛反応を示しやすくなるようだ。

    そのほかではこちらも稀な例だが、妊娠・出産を経て花粉症が治ったという話も聞く。

    「これは未解明なことも多いのですが、胎児は免疫学で見ると母体にとっての『異物』なんですね。その胎児を長期間にわたり体内で育てるため、母親の免疫力やホルモン状態が大きく変わることも多いんです。これにより異物へのキャパシティが広くなり、花粉症が出なくなるのかもしれません」(同)

    なお、引っ越しにより花粉症が治ることもあるという。単純に花粉の少ない地域に移るケースだけでなく、前の住居のダニやホコリ、あるいは化学物質がなくなることで改善する場合もある様子。これらが多量にあると合わせ技で花粉症になりやすいため、その原因がなくなることで防衛反応が起きにくくなるようだ。

    今回挙げた例は、あくまで「レアケース」。とはいえ、いろいろな原因が積み重なって花粉症になるというメカニズムを考えれば、多くの人にとって決して無縁な話ではないかもしれない。

    (有井太郎)
    (R25編集部)

    ※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
    ※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております
    ◆予防のポイントは
    PM2.5の影響で"凶悪化"している今年の花粉症、予防のポイントは? - マイナビニュース(3月10日)
    花粉症対策 マスクで吸い込む花粉量約6分の1に減少 - NEWS ポストセブン(2月24日)
    2014年度 花粉症特集 - タケダ健康サイト

    伊の修道女オーディション番組で一躍脚光

      まあ人間いろいろな才能が在りますからね!! 修道女がすばらしい歌唱力を発揮しても
     
    何の不自然もありません。 かの有名なスーザイボイルのイタリア版番組の動画とネット記事を参照!!
     

     
     
     

    イタリアの修道女、一夜にしてスターに

     
    【AFP=時事】カトリック教会の修道女が、一夜にしてポップスターとなる大センセーションが19日夜、起きた。

    留守番電話に「法王です」、修道女びっくり仰天 スペイン(1月4日)

     イタリアのオーディション番組「ザ・ボイス(The Voice)」に出演したクリスティーナ・スクッチャ(Christina Scuccia)さん(25)は、黒の修道衣と十字架のネックレスをつけ、アリシア・キーズ(Alicia Keys)の「ノー・ワン(No One)」を歌った。観客からは大きな歓声が起き、審査員4人は信じられないといった表情を見せた。

     ウルスラ会(Ursuline) の修道女のスクッチャさんは、「神から与えられた才能があるからここに来ました。その才能を分かち合えればと思って」と述べた。審査員の1人のラップ歌手、J-Axさんは、「感動して涙が出た」と語った。

     スクッチャさんは、修道院から「外に出て」神の御言葉を広めなさい、と言ったフランシスコ(Francis)法王に触発されて番組に出場することにしたという。

     別の審査員が、法王庁は彼女がオーディション番組に出たことをどう思うだろうかと尋ねると、スクッチャさんは「法王からの電話を待っています! 」とジョークで返した。【翻訳編集】 AFPBB News
    最終更新:3月22日(土)10時17分
     
     

    大阪城リレーマラソン出場

     いやあ今日は良い汗流しました。 7人で走りましたので42.195㎞の1/7で6㎞です。
     
    え!! 格好がへんだって、そうでしょうかね?  これで良いのじゃないですか!!
     
    だって寒風吹きすさむ中で走るのはこれぐらい着込んで丁度良いぐらいでしたよ!! 爆!! 
     

      裸足ランニングチームですから素足で走ります。 タイムは3時間25分22秒で
     
    総合207位(563チーム中)  カテゴリーでは61位(138チーム中)です。 
     
    総登録チーム数はフルマラソで563チーム、ハーフマラソンが377チームで総合計は
     
    900チームで総参加人数は1万人近いと思われます。
     
    が詳細は明日10時以降に公開される予定です。
     
        http://r.jognote.com/osakajo2014/  こちらが完走証です。
     

     
      以下は神様が下さった足に履物をかぶせて走ったために裁判ざたが起きている事を
     
    報じるネットニュースです。 だってね犬も猫も猿もみんな裸足で走っていますが神様に
     
    文句を言って裁判ざたがおきたなんて有史以来聞いた事がありませんからね。爆!! 
     

    横浜の男性がアディダスを提訴、シューズで転倒、重傷/神奈川

     
     靴底を不安定にすることで、筋力向上などをうたったトレーニングシューズ「リーボック イージートーン」を履いて転倒し、重傷を負ったとして、横浜市港北区の男性(59)が製造元のアディダスジャパン(東京都港区)に約2300万円の損害賠償を求めて横浜地裁に提訴していたことが20日、分かった。同日開かれた第1回口頭弁論で、アディダス側は請求棄却を求め、争う姿勢を示した。

     イージートーンは靴底に空気が注入された構造で、傾斜や不安定な状態を意図的に作り出した靴。「エクササイズ効果を生み出す」などの宣伝で人気を集めている。

     訴えによると、男性は2012年8月、イージートーンを通常の靴と認識して購入。同9月にこの靴を履いて外出した際、階段でバランスを崩して転倒し、首の骨を折るなどの重傷を負った。男性は約1カ月入院し、筋力低下などの後遺障害が残った。

     原告側は、同社には製造物責任法に基づき欠陥商品を製造した責任がある上、店頭で購入者に対し靴の特徴について周知徹底させるのを怠った、と訴えている。
    【関連記事】
    ◆どんなシューズか
    EASYTONE - Reebok
    リーボック・イージートーン - ウィキペディア

    ◆製造物責任法とは
    製造物責任(PL)法について - 消費者の窓

    ◆過去の訴訟事例
    製造物責任法(PL法)による訴訟 - 国民生活センター
        
     
     

    不明機の残骸か?

     不思議ですね忽然と姿を消したマレーシャ機、失踪から12日が過ぎようと言うのにまだ行方不明の
     
    ままです。 今日になってオーストラリア政府がインド洋に25mの浮遊物や破片らしき物の衛星写真
     
    を発表しました。勿論地上から船で確認しないとなんとも言えません。
     
    下は浮遊物体の衛星写真と疑問の数々を報じる数多のネットニュースです。
     
     
     
    【3月20日 AFP】オーストラリア当局は20日、消息を絶ったマレーシア航空(Malaysia Airlines)MH370便と関係がある可能性がある2つの物体を捉えた衛星画像を公開した。インド洋(Indian Ocean)で16日に撮影されたものとされる。(c)AFP
     

     

     

     
     
     
     
     
    オーストラリア国防省が海洋安全局(Australian Maritime Safety Authority、AMSA)を通じ公開した、インド洋(Indian Ocean)で見つかった、消息を絶ったマレーシア航空(Malaysia Airlines)MH370便と関係がある可能性がある物体を捉えた衛星画像(2014年3月16日撮影、同20日公開)。(c)AFP/Australian Government's Department of Defence via the Australian Maritime Safety Authority
     

    不明機の乗客はなぜ携帯電話を使わなかったのか?

    2014年03月20日 12:06 発信地:バンコク/タイ
    マレーシアのクアラルンプール国際空港(Kuala Lumpur International Airport)で、滑走路を進むマレーシア航空(Malaysia Airlines)機を見る子どもたち(2014年3月17日撮影)。(c)AFP/MANAN VATSYAYANA
    【3月20日 AFP】消息を絶ったままのマレーシア航空(Malaysia Airlines)MH370便をめぐり、1つの疑問が浮上している。スマートフォン(多機能携帯電話)とソーシャルメディアの時代にあって、乗客の誰一人として、2001年の米同時多発テロの犠牲者がしたように、親族に連絡を取ろうとしなかったのはなぜか。
     だが、乗客からの電話も電子メールもなかったという事実は、現代航空史で最大の謎の一つとなったこの事件の解決に尽力している捜査官らに、手掛かりを与えるかもしれない。
     飛行高度が高すぎたのか。それとも、海上を飛行していたのか。あるいは、機内の気圧の変化により乗客が意識を失っていた可能性もある。
     専門家らは、同機の239人の乗客乗員が携帯機器を使用できた可能性は、地上の携帯ネットワークに近ければ近いほど高まっただろうとしている。ただ、MH370便の乗客や乗員が、高速で飛行する機内で携帯電話による通話を維持することができたとの見方には、懐疑的な専門家が多い。巡航高度を飛行していたとなれば、なおさら難しいとされる。
     携帯電話での通話は、端末とネットワークとの「ハンドシェイク(握手)」と呼ばれる交信がなければ成立しない。そのためには、電波塔と端末の両方から十分な強さの信号が発信されていることが必要だ。
     シンガポールに拠点を置く通信コンサルタントの許志勤(Koh Chee Koon)氏は、同機がレーダーから消えた後に飛行高度を変えていたとする未確認情報が報道されていることに言及し、「理論上は、飛行高度が2万3000~4万5000フィート(約7000~1万3700メートル)であれば、地上の携帯ネットワークが使える通信範囲だ」としている。
     とはいえ、市販の携帯電話の送信出力は限られているのに加え、機体が通信障壁となるため、「携帯電話が携帯ネットワークに十分な強さと質で接続するには、ある程度運頼みになるだろう」と許氏はみている。
     
    ■9・11との違い
     2001年9月11日の米同時多発テロでハイジャックされた飛行機は、携帯電話の通信圏内にある地域の上空を比較的低い高度で飛行していたと、専門家らは指摘している。ただ、機内からの通話の大半は、携帯端末ではなく座席に備え付けの電話機からかけられていたとみられている。
     最近では、一部の航空会社が、機内に小型の携帯基地局を設置することで、飛行中に乗客が自分の電話を使えるようにする技術を導入しているが、マレーシア航空は、MH370便ではこのサービスは利用できなかったとしている。
     民間航空機の場合、これなしでは、およそ500メートル以上の高度で携帯電話を使用することはできず、携帯基地局から離れすぎていてもだめだと、カナダ・ウェスタンオンタリオ大学(University of Western Ontario)のA・K・ドゥードニー(A.K. Dewdney)名誉教授(コンピューター科学)は指摘する。
    「たとえ低空飛行していたとしても、海上を飛ぶ航空機からは携帯電話は使用できない」。同時多発テロ後に、空中での携帯電話機能についての実験を行ったドゥードニー氏は語った。「通常の巡航高度では、完全に電波塔の通信圏外にいるため、携帯電話を使って地上と連絡を取ることはとうてい不可能だ」
     
    ■電話の記録も捜査対象
     マレーシア航空のアフマド・ジャウハリ・ヤヒヤ(Ahmad Jauhari Yahya)最高経営責任者(CEO)は17日、乗員乗客が電話をかけようとした証拠はないと発表しつつも、「数百万件に上る記録」を確認していく必要があることを認めた。「捜査の一環で実施している」としたが、どういった種類の記録を確認しているのかという詳細については触れなかった。
     さらにこの謎を深めたのは、親族らが乗員乗客の携帯電話に電話をかけたところ、呼び出し音が鳴ったとの中国での報道だ。しかし専門家らは、呼び出し音が聞こえたからといって電話が機能していたとは限らないという見方を示している。(c)AFP/Daniel ROOK
     
     
     

    ●人工甘味料は「うつ」を引き起こす

    こんにちは、ゆかりです。
       
     

     ストレスに強くなる食べものというのは、脳内神経伝達物質を増やす食べ物です。これらが増えると神経伝達が良くなり、脳の安定度が増してストレスに強くなります。

     逆に人工甘味料は脳内神経伝達物質 セロトニンの生成を抑えることによって炭水化物に対する欲求が強くなるので、飲むと太ってしまいます。

    人工甘味料は「うつ」を引き起こす

     人工甘味料アスパルテームは、今やほとんどの食品やドリンクに入れられている。このソフトドリンクをもっとも大量に消費するのは誰だろうか。それは子どもや若者たちだ。アスパルテームは人工甘味料で、砂糖の代替物として用いられている

     アスパルテームはニュートラスィートやイコール、スプーンフルなどさまざまな商標名を持っている。甘さは砂糖の200倍で、米国で1981年に登場したが、米国食品医薬品局(FDA)に寄せられた苦情の75%がこれに関するものであった。

     その中には頭痛やめまい、注意障害、記憶障害、ろれつが回らない、視覚障害などの問題があった。そうした症状は現在では、グルタミン酸ナトリウム(人工アミノ酸)という調味料によっても起きることが知られており、これがグルタミン酸症候群と呼ばれるように、「アスパルテーム病」として知られている。

    しかしアスパルテームは、もはやダイエット飲料だけに限らずほとんどのドリンクに使われている。アスパルテームは脳の科学的性質を変えて発作を起こしやす

     気分障害などの神経系の問題を起こす。しかも依存性があるので、アスパルテームを含むドリンクの消費を抑えるのは難しいことが多い。アスパルテームの消費を止めると、多発性硬化症や慢性疲労、関節リウマチ、鬱(うつ)などの気分障害の症状が多くの患者で見られなくなった。


    アスパルテームは、ダイエットコーラの中で何をしているのだろうか。

     この甘味料は非常に依存性が高く、コカ・コーラ社がアスパルテームを入れた途端に売り上げが急増したのであった。

     またダイエットコーラは少しもダイエットではない。セロトニンの生成を抑えることによって炭水化物に対する欲求が強くなるので、飲むと太ってしまうのだ。


    「竜であり蛇であるわれらが神々 ㊦」 デービッド・アイク著 徳間書店



    転載元: 医学部ゆかりの医療ブログ

    プロフィール

    油食林間

    Author:油食林間
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR