FC2ブログ

東電撤退問題管元首相が本日21時から対談ネット生放送

 朝日の東電撤退報道の謝罪直後に、今度は元首相が今夜9時から生放送の
 
ネット対談をです。どうなるのでしょかね。以下にリンクしておきますので是非ご覧下さい。
 
 
以下は直接リンク先。
 
 
 

 
 
 
スポンサーサイト



ダイエーの次はイオン?

 あのダイエーが消えるのですね。大阪の千林商店街からスタートして一世を風靡した天下のダイエー
 
ですが呆気なく消滅です。 平均的な会社の寿命が50年と言いますから平均よりも7年長生きしたと
 
言うことになるのでしょう。
 
 
ダイエー創業者・中内功氏が大阪京阪沿線の千林駅前に初めて「主婦の店ダイエー薬局」を昭和32(1957)年9月に開店、。20世紀の日本の流通・小売業界を発展させた代表的な企業としても知られ、ショッピングセンターやゼネラルマーチャンダイズストアを日本で初めて導入した。創業者中内功の生まれ育った阪神地区を中心に商圏を築き、1960年代後半から1970年代にかけて大きく発展し、全国展開を進めた。1980年代には、全国各地の地場スーパーマーケットと提携し傘下に納める形でグループを形成していった。
小売業に関しては、創業以来一貫して「価格破壊」をスローガンとする拡張路線を進めてきた。価格破壊とともに質への需要などニーズが多様化すると、「ダイエー」のほかに「トポス」「ビッグ・エー」「Dマート」「グルメシティ」「Kou's」「プランタン」など業態ブランドを拡大化し多様化する消費者ニーズに応えながらも流通革命により価格破壊を志向する「よい品をどんどん安く (GOOD QUALITY BEST PRICE)」「お客様のために (For the Customers)」の方針で事業が進められてきた(一時はグループ企業が300社あり、大阪国際女子マラソンなどでグループ各社の一覧が流れる企業CMも存在した)。
小売業以外にもホテル、大学、プロ野球、出版、金融など事業分野の多角化に乗り出し、特に、創業者の故郷である神戸市内とプロ野球球団の本拠地に定めた福岡市内で、グループ子会社とともに事業を数多く手がけた。
だが、失われた20年が始まる1990年代後半から業績悪化が表面化。経産省出身の雨貝二郎会長から引き続いて、高木邦夫社長時代の2004年から産業再生法の適用及び産業再生機構からの支援を経て、現在は丸紅およびイオンとの連携のもと、非主力事業の譲渡やコア事業である小売部門の縮小などの再建策が行われている。この再建策により経営破綻は回避され、連結有利子負債は2007年5月末に6,031億円まで縮小した。
2013年にはイオンが当社株の公開買付け(TOB)を行い、ダイエーを子会社化することを発表。事実上の筆頭株主である丸紅は、この買付けに対し、約24%のダイエー株を応募することでイオンと合意しており、少なくともイオンはダイエー株の約44%を取得する見込みである。イオンは過半数まで株式を取得できなくても、ダイエーの取締役の過半数をイオンから出向させることで子会社化する。ダイエーはこの公開買付けに対して賛同を示しており、買付け成立を条件に、イオンと丸紅との資本提携契約を解消する方針も明らかにしている。
 
 一方のイオンさんも前進は四日市の老舗呉服店岡田屋言いますが実際にはジャスコで1970年の
 
創業、あれから44年 ということは後6年で会社の平均寿命を迎えると言うことに成りかねません。 
 
平家のお話ではありませんが盛者必滅の世相、やがてイオンも又歴史から消えるのは不可避と
 
言うことは間違い無さそうです。 
 
 
三重県四日市で老舗の呉服商の岡田屋を経営していた四日市岡田家の7代目当主岡田卓也氏が創業。1970年に兵庫県姫路市を拠点とするフタギ、大阪府吹田市を拠点とするシロの3社が提携を行い、合併してジャスコとなった。全国的な経営をする必要から大阪に移住して、多くの小売会社を合併し、現在のイオングループの基礎を作った。イオン取締役兼代表執行役社長の岡田元也は長男であり、民主党の衆議院議員である岡田克也は次男である。
1989年(平成元年)9月にグループ名称をジャスコグループからイオングループに変更。ジャスコは平和産業・人間産業・地域産業であり続けることを基本理念として、革新を続ける流通企業グループを目標としていた。
2000年(平成12年)5月、イオングループの会長職を退任した。会社経営の一線からは退いており、イオン環境財団理事長として植樹などに取り組んでいる。
1997年(平成9年)に会社更生法適用を申請した「ヤオハンジャパン」(現:マックスバリュ東海)や、2001年(平成13年)にやはり会社更生法適用を申請した「マイカル」(2011年(平成23年)にイオンリテールに合併)、そして2004年(平成16年)に産業再生法適用を申請した「ダイエー」の再建に携わったり、地場スーパーマーケットやドラッグストアなどとの提携を盛んに行ったりと、事業の拡大が続いている。
かつては『連邦制経営』を標榜し、提携先とは比較的少額の資本提携のレベルにとどめて、実際の運営は各社の自主的判断に任せる形をとっていたが、バブル崩壊以降トップマネジメントの強化へと方針の転換がおこなわれた。
人材採用については1990年代に縁故による採用を重視していたが、近年の人手不足により大量採用に方向転換をした。
事実上の創業者である岡田卓也の「狸や狐の出る場所に出店せよ」との言葉どおり、郊外型の大型ショッピングセンターを中心に出店。駅前や中心街に多くの店を構えるダイエーが業績悪化する中、ライバルのイトーヨーカ堂とともに小売業界を牽引している。

トイレが示していたダイエー再建の限界

西日本新聞経済電子版 9月25日(木)11時0分配信
 数カ月前、ヤフードームから遠くない、福岡市内のあるダイエー店舗に行ったとき、ちょっと信じられない体験をした。

 衣料品売り場の階で男性トイレを探した。女性用下着売り場の目の前。中に入ろうとすると、その扉は、西部劇にあるような、押したら簡単に開く、上下部分が開放された、観音開きの片方だけのもの。衝立がないため、売り場からはトイレの中がかなり見える。戸惑いながら、ビクビクしながら用を足した。基本的な改修もできないというのか。店員に「何とかなりません?」と聞くと、「すみません」と平謝りだった―。

 昨年、イオンの連結子会社になり再建を進めていると聞いていたが、福岡市内でもかなり人口の多い、繁盛しているように見える店舗にして、これだ。トイレ空間を充実させて集客を図る他社の商業施設と比べ、何という出遅れ。落胆というか、衝撃だった。


■ ■ ■


 24日、かつて小売り業界トップだったダイエーが、現在の業界首位イオンの完全子会社となることが正式発表された。イオンは、傘下のイオン九州やマックスバリュ九州(福岡市)主導のダイエー店舗再編を進め、「ダイエー」という屋号も2018年度をめどに消えるという。

 ダイエーが1971年、福岡市・北天神に出店した際、「黒船襲来」と地元の小売業者に恐れられた。1989年のプロ野球ホークス買収以降は、特に「九州・福岡は第2の拠点」と重視し、積極的に進出した。

 だが、1990年代後半から業績が悪化し、2004年には産業再生機構の支援を仰ぎ、ホークス売却や大規模な店舗閉鎖に追い込まれた。ピーク時の94年には九州に64店(直営)あったが、現在は39店に減っている。近年を見ても、西日本新聞社のデータベースで「ダイエー」の記事を検索すると、「閉店」や「(ダイエー)跡地」をめぐるニュースが目立つ。

 一方で、丸紅やイオンの支援でリストラを進め、規模ではなく、足腰の強い経営を目指してきたはずだ。中には、再建を果たした店舗も少なくないだろう。社員の熱意や苦闘には頭が下がる。

 イオンは24日の開示資料で、ダイエー完全子会社化について「『再建』偏重であった事業計画を、真に『成長』に転じる計画に変えていくため」と説明した。

 ただ、客の立場からみると、「目の前」にあるダイエー店舗のいくつかは、「再建」うんぬん以前のレベルだった。もう「限界」が来ている。例のトイレに出くわし、そう実感した。イオングループの全責任のもと、(継続するなら)きちんと店舗と顧客に向き合った戦略をとってほしい。

 24日午後、もう一度、例のダイエー店舗に行ってみた。トイレは、相変わらずの状態だった。私はそれでも、便利だから(継続するのなら)この店に行くだろう。だからこそ、このままでは寂しい。新体制による真の「再建」を待ち望んでいる。
西日本新聞社

JOC臨界事故から15年、犠牲者画像あり閲覧注意

お粗末な原子力事故でしたね。 バケツに入った16㎏のウラン燃料を杓で攪拌用のステンレス容器の
 
溶液に入れ均質化の為にかき混ぜていて臨界に達してしまったのでした。  安全だ、最新科学技術
 
だと表の顔は立派ですが実際にはこんな前近代的な作業実態で、技術者とは名ばかりの無知な
 
アルバイト作業員が犠牲になったのです。 もしこれがアルバイト要員でなくて本当に正規職員だと
 
したら、原子力業界全体の社員教育や安全教育が出鱈目であることの確たる証拠ですね。
 
  そして、もし言われている様にアルバイトか臨時雇いに最も危険な作業をさせていた原子力産業や
 
監督官庁のすさまじく酷い出鱈目振りが曝露されたと言う事になります。
1999年9月30日、JCOの核燃料加工施設内で核燃料を加工中に、ウラン溶液が臨界状態に達し核分裂連鎖反応が発生、この状態が約20時間持続した。これにより、至近距離で中性子線を浴びた作業員3名中、2名が死亡、1名が重症となった他、667名の被曝者を出した。
国際原子力事象評価尺度(INES)でレベル4(事業所外への大きなリスクを伴わない)の事故。
    以下は事故が起きた攪拌容器です。
 

 
  右の説明図が裏マニュアルにさえ違反した低俗な作業実態です。
 
下が作業に使われていたバケツや杓やじょうろです。
 

 
 
 尚、この記事の一番下に10シーベルトを被爆して死亡した作業員の放射線被爆によるおぞましい
 
病変がありますのでスクロールバーを下げての閲覧はご注意下さい。
 

JCO臨界事故から15年 東海村、安全誓い村長ら黙とう

2014/9/30 11:29 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG30015_Q4A930C1CR0000/
 1999年9月に茨城県東海村の核燃料加工会社JCO東海事業所で、作業員2人が死亡した臨界事故から15年となった30日、東海村役場では職員約150人が黙とうをささげ、山田修村長は「原子力関係者にはあらためて、安全が何よりも優先すると肝に銘じてほしい」と話した。
 山田村長は「東京電力福島第1原発事故で再び原子力問題への国民の不信は大きくなった」と指摘。「技術を過信せず、あらゆるリスクを再認識しないといけない。臨界事故を経験した東海村だからこそ、村民の安全と健康を守る使命を果たしていきたい」と話した。
 臨界事故はJCO東海事業所の転換試験棟で大量のウラン溶液を沈殿槽に投入したため発生。周辺住民らも被ばくした。〔共同〕
 
 

 
 

プリウス事故時に 288Vの高電圧に注意

いろいろと囁かれるハイブリッドの欠点にまた一つ難題が突きつけられました。そう、事故時の感電です。
 
300ボルトと言うと命を落としかねない電圧ですが、そのような電池が搭載されているトヨタなどのハイブリッド
 
は要注意だと言うのです。
 

 
  
 勿論普通の車両より値段が2割り程高い上に車両総重量も2割りも重くなり、
 
肝心要のバッテリーは6~7年で劣化し交換を余儀なくされその費用も高く挙げ句に、暖房時には
 
極端に燃費が悪くなる始末です。 そして、さらに北米ではハイブリッド利用者が買い換え時に見限る
 
選択が蔓延し、日本でも3度目の車検を取らず中古市場では高額な電池やコントロールユニットの
 
交換などのリスクから敬遠され買い手が無かったのです。そして、ここに来て万が一の事故時に
 
車内に取り残された人や救助のレスキュー隊員や善意の救助者に感電死の危険性がクローズ
 
アップです。
 

 
 更にハイブリッド車に搭載される電池の電解液も大変危険で、取り扱いは勿論、万が一の事故時には
 
横転などで乗員や救助隊員がこれに触れると危険であることも判明です。 
 

 
 まあはっきりといえることは日本的発想や価値観による経営でガラパゴス化したNTTやNECを初め、
 
ソニーやパナソニックにシャープと言った家電メーターが高付加、高価格製品に固執し、世界の
 
需要動向を見誤りガラバゴス化して独創力や技術力が災いして衰退した轍に学ばず。日本の自動車
 
メーカーも高付加、高機能、高価格路線を踏襲しハイブリッドや燃料電池車に傾倒したのです。
 
 ということは日本の家電メーカーが辿った衰退の道筋を日本の自動車産業も踏襲するのは不可避と
 
言う次第です。
 

 
 
 
  歴史に学ばない日本の大企業の経営者や政府が結託してエコ減税や円安に加えて
 
肝心のユーザーの利益を損なわせ、目先の企業利益とそこから貫流する潤沢な資金に目が眩み
 
国家の進むべき道を誤らせ国民諸とも奈落の底へ凋落させる運命にあることを示唆するネット
 
ニュースは以下です。
 

 

ハイブリッド車事故で「感電テスト」実施

 国土交通省などは、高圧のバッテリーを積んでいるハイブリッド車が事故を起こした際、人が感電しないかを調べるためのテストを行った。

 

 

 

 ハイブリッド車は事故で衝撃を受けると車体などに電流が流れ、感電する可能性があるという。救助訓練を行った茨城・つくば市消防本部は「ハイブリッド車の事故では、車体に触らないよう注意してほしい」と話している。
 

 
 
つくば市消防本部 ハイブリッド車事故 車体 救助訓練 感電テスト

飼い主と共に跳ねられた盲導犬死亡 

おい、ラブチャン。君の所に一昨日気の毒な盲導犬が一匹、行かなかったかい? 
 
ええ、来たわよ。かわいそうだったわね、国道の横断歩道でいきなりはねられたそうよ! 
 
だいたいね真っ直ぐな道路を前も見ないで運転するなんて殺犬犯よ! 犯人の言うことが気が利い
 
ているの「深夜に横断歩道も無い車道を歩いていた盲人と犬が悪い!!」 と言うのよ。どう思う? 
 
だってね歩道の無い国道は端から端まで全て車道よ、車道を歩かないと何処を歩けば良いの? 
 
それにね、犬が死んでいた場所の手前にはちゃんと横断歩道があるのよ。だのに車道を歩いて
 
いたなんて、白々しい、良くもまあ都合の良い嘘が平気で言えるものね、ほんとに悪質ね。
 
 だいたいね人家の密集した見通しの良い国道で飛ばし過ぎてしかもスマホを操作していたに
 
違いないわ。 もしかしたら泥酔していたかもね。だから全く前を見ていなかったのね!!
 
 それを隠すためにこんな嘘をいっぱいついているのよ!! 
 

 
  おいおい、ラブチャンそんなにいきりたたなくてもいいんじゃないかい。 警察の捜査は
 
これからなんだから、嘘はすぐにバレルだろうよ。 それに嘘に嘘を連ねても、明白なことは
 
見通しの良い直線道路で障害者と盲導犬をはねとばしたのは明白な犯罪だからね、きっと
 
犯人が隠している真実が次々と出て来るよ。
 
  以下は毎度お粗末で間違いの目立つネットニュースです。
 

 

“盲導犬連れた”女性 車にはねられ重体

日本テレビ系(NNN) 9月29日(月)20時55分配信
 28日夜、新潟県十日町市の国道で、盲導犬を連れていたとみられる目の不自由な女性が乗用車にはねられる事故があった。女性は意識不明の重体となっている。

 事故があったのは、新潟県十日町市の国道117号。28日午後11時22分頃、小千谷市方面へ走っていた普通乗用車が歩行者をはねた。はねられたのは近所に住む池田幸子さん(44)で、意識不明の重体。


 池田さんは目が不自由で、事故直後の現場には盲動犬の死体があった。盲動犬と歩いている最中にはねられたものとみられている。


 また、現場には横断歩道があり、池田さんが横断歩道を渡っている時の事故だったのかどうかも含め、車を運転していた男性から話を聞くなどして調べている。
【関連記事】
 

盲導犬連れた全盲女性ひかれ重体、盲導犬も死ぬ

 
 28日午後11時ごろ、新潟県十日町市下条3の国道117号で、盲導犬を連れ歩いていた同市下条4、無職、池田幸子さん(44)が、同市下組、会社員、藤巻智志さん(34)運転の乗用車にはねられた。池田さんは意識不明の重体。盲導犬もはねられ、死んだ。新潟県警十日町署によると、現場は片側1車線の見通しの良い直線道路。横断歩道などはない。池田さんは全盲で当時、車道を歩いていたらしい。藤巻さんは「前をよく見ていなかった」と話しているという。【堀祐馬】
 

最終更新:9月29日(月)21時44分

●病気が治癒するかどうかは、本人の自然治癒力によります

 こんにちはゆかりです。

 ゆかりの大学には、薬学部はないですが、この内容は、薬学部の教授が書いたものです。下記の内容にも一部例外があります。

 ①アナフィラキシーショック ②狭心症 ③HIV ④麻酔など これらはすぐ薬を服用しないと死亡する可能性があります。 ただし、90%以上の薬は症状を一時的に止めるだけです。

 病気が治癒するかどうかは、本人の自然治癒力によります。かぜ薬は、症状を緩和しますが、服用すると治癒は遅くなります。医学部は製薬会社から研究費をもらっているので、本当のことは薬の実名あげられません。ご理解ください。でも、少し話しちゃうかも

  某薬学部教授

 私が薬学部で、専門科目の講義を受け始めたときのことです。各科目の教授、助教授が自分の講義の最初の時間に自己紹介の後、言った言葉です。

 

(薬は毒です。皆さん(一生)薬を飲んではいけません。)このせりふを口にしたのは一人や二人ではありません。来る先生、来る先生このせりふを言うので、またか、と思っていました。
だが待てよ。とすると教授連やその学生、その家族は薬を飲まずに、赤の他人には薬を飲ませて、その利益で自分たちは食べていくことになるのか。
 
おかしな世界だな、と思いましたが、当時の自分の頭ではそこより先には進みませんでした。薬を何錠か飲めば病気は良くなるのだろう、くらいの認識しかありませんでした。病気というものを知らなかったからです。
 

働き出して初めて、感染症以外の病気を治癒に導く薬や、これといった治療法というものは存在しないという現実を知りました。現在流通している薬というのはさしあたり病気をうやむやにして、臭いものにふたをするものでしかありません。

 

何かの症状を解決したくて飲み始めた最初の一錠が蟻地獄のはじまりで、最後には薬の山になります。薬を飲んで修正をかけられた体は服用以前の状態に体を戻そうとするので、さらに修正するため薬はだんだん増えていきます。

 

初期にゆっくり休養をとり、整体や運動で体のゆがみを取り、食物に注意をしていれば、薬なしで健康を維持できた人は多いと思います。多くの人は仕事が忙しく自分に無理をさせるため、薬を飲んでごまかしながら働き、最後に体をダメにしています。

 

そうやって健康保険制度、医療従事者、患者、製薬会社を眺めてみると巨大な錬金術に見えてきます。健康保険財政危機が叫ばれていますが、本当はお金も医療スタッフの人数も、使用薬も今の10分の一くらいしか必要ないんじゃないかと思います。

 

学生時代受けた三つの注意

1 薬を飲んではいけない。
2 レントゲンを受けてはいけない
3 歯を抜いてはいけない、歯の神経も取ってはいけない。


転載元: 医学部ゆかりの医療ブログ

エボラワクチン来年初に細々と

有効な治療法の無いエボラ、切り札となるエボラ対策ワクチンの小規模ながら来年1月に
 
可能に成りそうだと言うのです。勿論それまでなすすべがないと言う医療の現実は深刻です。
 
 当然それ迄の4ヶ月にエボラ出血熱は相当拡大し、さる米国の民間機関の予測では最悪
 
感染者が140万人になっていると言うのです。
 
  以下は、進んだ近代医療のエボラ対策が何一つ機能せず、漸く一筋の希望がかすかに
 
見え始めた現実を報じる心もとないネットニュースです。
 
 

エボラ熱ワクチン、来年初めに実験使用開始も=WHO

 
 
[ジュネーブ 26日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は26日、西アフリカで感染が広がっているエボラ出血熱の対策で、来年初めに実験中のワクチン2種類について小規模な使用を開始する見通しだと発表した。
WHOのキーニー事務局長補によると、英グラクソ・スミスクライン(GSK)(GSK.L: 株価, 企業情報, レポート)は米国と英国でエボラ出血熱ワクチンの臨床試験に着手しており、29日からの週にはマリで試験を開始する。またニューリンク(NLNK.O: 株価, 企業情報, レポート)も米国とドイツで臨床試験の着手が間近に迫っているという。
キーニー氏は「今度もすべてが順調ならば、来年初め、1月にはエボラ出血熱が流行している国々でこうしたワクチンの一部の利用を開始することができるかもしれない。入手可能な量の問題から、大規模な展開にはならないだろう」と話した。
 
 
西アフリカでは3月にエボラ出血熱の流行が始まってから6574人が感染し、少なくとも3091人が死亡した。
米3人目の患者完治
西アフリカでエボラ出血熱に感染し、治療を受けていた米医師が完治した。治療には、治験薬「TKMエボラ」と、エボラ熱に感染しすでに回復した米医師から採取した「回復期血清」が使われた。  スライドショー | 記事の全文 
米国人3人目のエボラ熱感染者が完治、「TKMエボラ」や血清

エボラ蔓延の影で起きている報道されない悲惨な現実

現地ではいろいろ起きているのでしょうね。 だって記者がいの一番に逃げ出してしまいましたから
 
現地からは何一つ報道出来ませんからね。 それに現地では医療は崩壊してしまったそうです。
 
  だから他のマラリヤを初めジフテリアやポリオなどの恐ろしい感染症は野放しです。
 
そればかりではありません政府や警察も機能せず治安も、経済も、食料も何もかも無くなって
 
しまっている様です。 だからエボラ出血熱汚染地は深刻な人道問題が起きていると言う
 
のです。 以下は測り知れない混乱がエボラ蔓延地で起きていることを報じる稀なネットニュース
 
です。
 
 


エボラ流行は「人道危機」、別の病気の死者も増加へ

 
 
[26日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は25日、西アフリカの5カ国でエボラ出血熱により約3000人が命を落としたと発表した。また米疾病対策センター(CDC)は、有効な策が講じられなければ、来年1月までに感染者数は55万─140万人に達する恐れがあると警告した。
しかし、今年3月にギニアで始まり、リベリア、シエラレオネ、ナイジェリア、セネガルに広がったエボラ熱の流行は、恐ろしい現実のほんの一部でしかない。ギニアでは先に、エボラ熱に関する啓発活動をしていた地元政府職員ら8人が住民によって殺害された。感染者は医療機関での受診を避けている。WHOによると、医療従事者のエボラ熱感染者は373人で、そのうち208人が死亡した。
 
 
国際的な医療関連慈善団体「ウェルカム・トラスト」のジェレミー・ファラー代表によると、西アフリカの公衆衛生システムは壊滅的状況に追い込まれているという。
その結果、来年はマラリアによる死者が4倍に増え、予防接種プログラムの破たんで子供がジフテリアやポリオや結核にかかるリスクが高まると専門家らは指摘する。医療の崩壊が出産の現場や糖尿病や精神疾患の治療などにも影響することは言うまでもない。
つまり、これは時間との闘いだ。WHOのディレクターを務めるクリストファー・ダイ氏は、もし対策が部分的にしか成功しなければ、エボラ感染は西アフリカで永久的な脅威になりかねないと警鐘を鳴らす。
エボラ熱とそれによる巻き添え被害が広範な人道危機になる前に、国際社会が感染を阻止できることを願うばかりだ。
 
*「これまでの感染者と死者の数」などのグラフィックは特集ページ(here)でご覧いただけます。
 *筆者はロイターのコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

川内周辺の巨大火山噴火は1万年に一回、過酷事故確率は百万年に一回のはず?

 いい加減な原子力規制庁ですね。以前は100万年に1回の確率で原発の過酷事故が起きる
 
と豪語していてたったの40年で4基の原発が爆発放射能漏れの大事故でした。ということは
 
原子力村の言う巨大火山噴火は1万年に一回と言うことはどうなるのでしょうかね。もしかして
 
「原子力村理想1000000年/現実は10年一回大事故」ということで10万倍に安全性を誇張
 
していた事が福一原発事故で判明です。これ程に原子力村の安全誇張は酷いのですね。
 
 ということは1万年に一回の大噴火ももしかしたら10万倍の誇張の可能性が在るのですね。
 
まあ原子力村を馬鹿にするのはこれくらいにして、今回の御嶽山の噴火予知が観測体制を
 
強いていながら全く機能しなかったことから、原子力規制庁が言っている様な前兆を察知して
 
原発を速やかに停止する事は不可能だと言うことが判明です。
 
   以下は再稼動の一番手川内の再稼動に御嶽山が待ったをかけた事を報じる
 
海外のネットニュースです。 勿論国内のマスメデイアは全て原子力村の金欲しさに沈黙です。 
 
この下は原子力発電所の過酷事故が100万年に一回と豪語していた頃の証拠です。
 

予知困難な火山噴火、川内原発再稼動で住民心理に影響も

 
http://s2.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20140929&t=2&i=979369718&w=&fh=&fw=&ll=192&pl=155&r=LYNXNPEA8S0EF
[東京 29日 ロイター] - 長野、岐阜両県の県境に位置する御嶽山が27日に噴火し、多数の登山者が死亡、心肺停止になったことで、噴火予知の技術的な能力や態勢面などで困難な要因が山積していることを印象づけた。
今冬にも再稼働するとされる九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の近くには、頻繁に噴火する桜島があり、鹿児島県の住民に心理的な影響を与える可能性もありそうだ。
ただ、今回の噴火と、川内原発の審査で検討対象となった巨大噴火リスクとでは、被害規模や発生頻度が大きく違うため、安倍晋三政権は両者を同一視はできないと強調する構えだ。
 
<再稼動影響ないと政府、反対派は懸念強める>
水蒸気爆発による今回の御嶽山の噴火と、蓄積したマグマが大量に噴出し、高温の火砕流の到達距離が100キロを超える「カルデラ噴火」とは、発生頻度や被害の及ぶ範囲などの点で大きく異なる。
気象庁によると、御嶽山は2007年3月にごく小規模な噴火を起こし、今回の噴火はそれ以来。
一方、火山学者によると、巨大なカルデラ噴火は日本列島ではおよそ1万年に1度の頻度で発生してきたという。
日本で最後の巨大なカルデラ噴火は、約7000年前に鹿児島沖で発生した。南九州には、鹿児島湾北部に位置し、南端に桜島がある「姶良(あいら)カルデラ」など複数のカルデラ火山がある。巨大なカルデラ噴火が発生した場合、南九州一帯に及ぶような破局的な被害をもたらすというのが定説だ。
菅義偉官房長官は29日午前の記者会見で、御嶽山の噴火が川内原発の再稼動に影響を与えるかどうかについて「ないと思う」と述べた。菅長官は「今回は水蒸気(爆発)なので、予測は極めて難しいと言われていた」と語り、政府方針である原発再稼動に影響はないとの認識を示した。
一方、地元の原発反対派からは懸念の声が高まる。2012年の鹿児島県知事選に立候補(落選)した向原祥隆氏(出版社経営)は29日、ロイターの取材に対し「水蒸気爆発だから予測できないとか、マグマが噴き出すような噴火であったら予測できたとか、後からの説明に過ぎない」と述べ、政府の見解を批判した。
噴火発生の翌28日には、鹿児島市内で川内原発の再稼働に反対するデモがあり「1万人以上が集まった」(向原氏)という。鹿児島で反原発運動を主導してきた向原氏は「昨日も一昨日も、桜島はかなり噴煙を上げている。集会では、御嶽山の予測ができなかったことを多く人が触れていた」と強調した。
同県では、10月に川内原発が立地する薩摩川内市など5カ所で同原発の審査に関する住民説明会が行われる予定だ。
 
<巨大噴火、予測困難と火山学者>
原子力規制委員会が策定した新規制基準で初の合格となった川内原発の審査では、カルデラ噴火が近い将来、発生し、施設に影響を与えるリスクがあるかどうかが検討された。
その結果、川内原発の半径160キロ圏内にある複数のカルデラが同原発の運用期間中に、破局的噴火を起こす可能性は「十分に小さい」うえに、「監視によって前兆を捉えることができる」との結論に至った。
ただ、川内原発の審査合格が見えてきた段階で、複数の火山学者からは規制委の結論の導き方に対して、異論が聞かれた。火山噴火予知連絡会会長の藤井敏嗣・東大名誉教授は5月下旬、ロイターの取材に対し、川内原発の運用期間中に、破局的噴火が起こるかどうかについて「起こるとも、起こらないとも言えない」と述べた。
東大地震研究所の中田節也教授は、8月25日に規制委が開いた「原子力施設における火山活動のモニタリングに関する検討チーム」の会合で、「巨大噴火の時期や規模を予測することは、現在の火山学では極めて困難」と指摘した。
中田教授はカルデラ噴火の前兆を捉えることができるとする点については否定しない。同教授は5月下旬、ロイターの取材に対し「数カ月前、数週間前なら確実に異常は捉えられると思う。大きな噴火なら、もうすこし長めに(前兆が)起こると思う」と述べる一方で、「それ(前兆)が数年前に起こるとか、数年前に理解できるものではない」とも語った。
原発施設に高温の火砕流が飛んでくるようなカルデラ噴火が発生するならば、核燃料を原子炉から取り出して火砕流が届かない安全な場所に搬出する必要があるが、数カ月間では終わらない作業だ。
規制委の田中俊一委員長は、核燃料を原子炉から取り出して輸送キャスクに入れて外部に搬出できるまでの期間について「通常の輸送は、5年程度は(川内原発など加圧水型では格納容器横の燃料ピットで)冷やしてから」(9月10日の会見)と述べている。
(浜田健太郎 取材協力 斎藤真理 編集:田巻一彦)
 

御岳山の活動監視は民主党の仕分けで頓挫

噴火は突然、富士山も登山客激減は必至か!

 のどかな御岳登山が突然の噴火で地獄と化し、30名の死亡が確認され行方不明者は43名だと
 
言うのです。火口直ぐ側の山小屋で噴火中の録画を見ましたが漆黒の闇となり屋根に雨あられと
 
落下する巨大な火山弾の轟音は悲鳴にかき消さるどころか怒濤の如きで誰もが死を覚悟したのは
 
必然という感じです。
 
  火山列島の日本、いつ何どき地震や津波に火山噴火に遭遇しても何の不思議も無いと言う
 
事は間違いなさそうです。そして、今最も懸念されているのは世界遺産に登録されたばかりの
 
巨大観光火山の富士山です。 やはり何の予兆も無く突然に噴火するのは当然で、対策は皆無。
 
精々ヘルメットを着用して山登りをするぐらいだと言うのです。まさか耐火服に酸素ボンベ持参で
 
登山するわけにも行かず、対策はやはり「君子危うしに近寄らず。」 と言うことでせっかくもくろんだ
 
観光資源も今回の噴火で冷水を浴びせられ大打撃という次第です。
 
  もしこれが登山最盛期の富士山であったら遭難者は数千名どころか数万名と言う事態も懸念
 
され、山岳遭難としては人類史上未曽有の大惨事に成りかねません。
 
 やはり登山、しかも火山は一部の愛好家達だけの趣味の世界に留め、国家を挙げての観光資源化
 
は無謀に過ぎると言う事では無いでしょうか。 以下は世界から人々の殺到する活火山富士登山の
 
の観光資源化に対する警鐘ネットニュースです。 
 

<御嶽山噴火>「前兆なし」、富士山も同様の恐れ

 by 静岡新聞 9月28日(日)7時58分配信
 長野、岐阜両県にまたがる御嶽山の噴火で、静岡県内では28日未明にも、富士山頂付近などで降灰が予想される。明白な前兆現象がないまま噴火に至った今回のケースについて、火山学者は「富士山でいつ同様の噴火が起きてもおかしくない」と声をそろえる。噴石などから身を守るため「登山者にヘルメット着用を義務づけるべきだ」との意見もある。
 気象庁の富士山噴火警戒レベルは5段階で区分され、現在は1(平常)。小規模な噴火が発生した場合や地震・微動が増加した場合に「火口周辺警報」を発表し、レベルを3に引き上げて入山規制を行う。
 火山噴火予知連絡会伊豆部会委員を務める小山真人静岡大教授は、御嶽山の噴火が「マグマの大規模な上昇ではなく、地熱活動の変化による水蒸気爆発だろう。こういう噴火は高精度の観測機器でも前兆を捉えにくい」と話す。富士山火口にも過去の水蒸気爆発の痕跡があり、同様の噴火は起こり得るという。
 中腹にある宝永火口のように山頂以外でも噴火が起こるとして、小山教授は登山者対策の重要性を説く。
 県防災・原子力学術会議地震・火山対策分科会会長の藤井敏嗣東京大名誉教授は「富士山は活火山。登山者にはヘルメットが必要だ」と強調する。今年は15日までに静岡、山梨両県の登山道が閉鎖されたが、シーズン中の登山道は渋滞する。藤井会長は「避難路や情報伝達方法の検討が急務だ」と訴える。
 静岡、山梨、神奈川の3県などでつくる富士山火山防災対策協議会は12日、広域避難計画「対策編」の骨子を示し、10項目の避難対策の中に「登山者への情報伝達」を設けた。協議会は年度内に具体策をまとめる。
静岡新聞社
【関連記事】
最終更新:9月28日(日)10時18分
 
 
     

    エボラ感染急拡大・23日現在、日死者が先週の44名から93名に倍増

    昨日の記事の訂正が必用に成りました。 最新のデーターによると9月23日現在
     
    死者3091名感染者6574名です。
     
      昨日は以下のように記しましたが昨日の最新のデーターは25日ではなくもっと
     
    古いデーターだった事が判明し23日時点の最新情報が発表されました。 
     
      20日の死者が2811名 23日までの死者が3091 増加280名÷日数3=93名/日
     
     ですから、以前の44名/日の2倍以上に激増していた事が判明です。
     
    ということはエボラ出血熱は収束所ではなく今なお感染の勢いが増し、状況は悪化の一途
     
    だと言うことになります。 以下は最新のエボラ出血熱の感染対策が難航している事態の
     
    報道記事です。
     
    以下は昨日の間違った計算    http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/48316720.html
     
    感染源と言われるギニヤでは感染拡大の勢いが収まったとは言うものの、国連のエボラ
    対策チームの入村阻止バリケードが築かれるなどまだまだ収まる気配は無いと言うのです。
      先週20日に死者が2811名でした、今週の25日で2917名と言う事は 5日で106名という事は
    日に21名と言う事で一日当たりの死者は44人から21名に半減した事が分かります。
    もしこの統計が正しければエボラ出血熱は急速に収束に向かっていると言う事になります。
    以下は過去の私の記事からの引用
    エボラ死者2811名に拡大、日に40名から44名に増加!
    8月の初めに800名だった死者が9月6日には2200名になり20日現在で2811名だと言うのです。 
    という事は8月は2200-800=1400名で35日ありましたから÷35=40人 が一日当たりの犠牲者です。
    9月は20日が2811名-6日の2200=611名が20-6=14日ですから=44人が一日当たりの犠牲者です。
    http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/48311624.html
     

    エボラ出血熱 死者3,000人超える 感染者は6,574人

     
    西アフリカで感染が広がっているエボラ出血熱による死者が、3,000人を超えた。
    WHO(世界保健機関)は26日、9月23日の時点で、エボラ出血熱の感染や感染の疑いによる死者が、3,091人になったと発表した。


    感染者の数は、6,574人にのぼっている。
    一方、CDC(アメリカ疾病対策センター)は、最も感染が拡大しているリベリアとシエラレオネの2カ国では、最悪の場合、感染者が2015年1月までに、およそ140万人にのぼるおそれがあると指摘している。
     


    こうした中、アメリカのオバマ大統領は26日、エボラ対策について演説し、日本政府が新たな支援として、医療従事者が着用する防護服50万着などの提供を決めたことに、感謝の気持ちを述べたうえで、現場で医療従事者が安全に治療にあたれるよう、あらためて各国に支援を求めた。
    最終更新:9月27日(土)12時38分
     

     
     
     

    <エボラ出血熱>封じ込め難航「今エボラが勝利しつつある」

    毎日新聞 9月27日(土)6時30分配信
     【ヨハネスブルク服部正法】西アフリカで感染拡大が続くエボラ出血熱をめぐり25日に国連本部で開かれたハイレベル会合で、オバマ米大統領は「地球規模の安全保障に対する脅威だ」と強調した。死者約1700人と事態が最も深刻なリベリアのサーリーフ大統領は「我が国は最大の難問に直面している」と報告。西アフリカで活動する「国境なき医師団(MSF)」のジョアンヌ・リュー会長は、現地では「保健医療体制が崩壊している」と指摘し「今、エボラが勝利しつつある」と、早急な支援の必要性を訴えた。

    【清潔な水あれば救えた命も…】現地への支援、何ができるのか

     世界保健機関(WHO)は25日、死者が2917人、疑いを含む感染者が計6263人に達したと発表。だが、米疾病対策センター(CDC)は、最も流行しているリベリアとシエラレオネの2カ国で、最悪の場合、感染者数が今月末までに計2万1000人、来年1月下旬までに計140万人に上る恐れを指摘した。

     CDCは、患者の7割程度を医療施設に収容させるなどの感染症対策を講じれば、事態の収束は可能だとしている。だが、長年の内戦で医療設備などが不十分なリベリア、シエラレオネでは、患者の受け入れや適切な治療が進んでいない。

     米ニューヨーク・タイムズ紙はリベリアで適切な措置を受けている患者は全体の18%と伝えている。MSFのリュー会長によると、同国の首都モンロビアに設けた治療センターでは「毎朝、夜間に亡くなった人の数しか新たに受け入れることができず、患者は家に戻り感染を広げている」と、隔離施設の拡充を訴えた。

     特効薬がないため、感染国は人の往来制限による封じ込めに躍起だ。シエラレオネでは25日、新たに3地区を隔離地区に指定。約120万人に影響が出るとみられ、以前に指定された2地区と合わせると、約600万人の人口の3分の1以上が往来を制限される計算になる。ただ、こうしたやり方は「非人道的だ」との批判もあり、隔離施設の襲撃事件が起きた国もある。

     シエラレオネでは19日から3日間、全土を外出禁止とし世帯調査や啓発活動を集中実施。AFP通信によると、約100体の遺体と感染者約200人が新たに見つかった。

     また、西アフリカ各国では、家族でみとる習慣が強く残るため、患者の隔離などを巡り医療機関などへの反発も一部で強まっている。ギニアでは23日、遺体を収容していた赤十字スタッフが住民に襲撃されて1人が負傷。また、医療関係者ら8人が住民に殺害される事件も起きており、封じ込め対策を難しくしている。

     一方、WHOなどはワクチンや新薬の検証や開発を急いでいる。富士フイルムは26日、グループの富山化学工業が開発した抗インフルエンザ薬が、フランスの病院で患者に投与されたと発表した。患者はフランス人の女性看護師で、リベリアで医療活動中に感染した。同社はフランスの政府機関から依頼を受け、日本政府と協議し薬を提供した。

    エボラ熱 死者3000人超える

    2014年9月27日(土) 8時11分掲載
    http://lpt.c.yimg.jp/im_siggYuZwoTByDXggqry22yovRA---x200-y134-q90/amd/20140927-00000007-mai-000-view.jpg エボラ出血熱の感染が疑われる男性を救急車に運ぶ医療関係者=シエラレオネ東部で2014年9月24日、AP(毎日新聞)

    エボラ熱死者、3000人超=感染者も急増―WHO

    【ジュネーブ時事】世界保健機関(WHO)は26日、西アフリカで猛威を振るうエボラ出血熱による死者が、23日時点で3091人に達したと発表した。疑いを含む感染者は6574人。WHOや国際社会は封じ込めに全力を尽くしているが、感染者は急激な勢いで増加している。(時事通信)
     

    西アフリカで感染拡大が続く

    米疾病対策センター(CDC)は、最も流行しているリベリアとシエラレオネの2カ国で、最悪の場合、感染者数が今月末までに計2万1000人、来年1月下旬までに計140万人に上る恐れを指摘した。 毎日新聞(9月27日)
    国別の感染者と死者数の図も。 ロイター
    時事通信(9月22日)

    支援の現状は?

    時事通信(9月26日)
    時事通信(9月27日)
    Tポイントも利用可能。 Yahoo!ネット募金

    アビガンがエボラ患者に投与

    SankeiBiz(9月27日)
    朝日新聞デジタル(9月26日)

    御嶽山噴火250人遭難4人は灰に埋没、川内の噴火対策無理!

    火山の噴火は恐ろしいですね。でもね、これだけ観測体制が整備されているのに全く警戒情報
     
    が発せられず250人以上が山頂に取り残され身動きが出来ない上、救助どころではないと言う
     
    日本の山岳登山史上類を見ない大惨事に発展しかねない事態です。 
     

     
      世界最大の地震火山国で莫大な資金が予知や防災対策につぎ込まれながらこんな心もとない
     
    失態では先が思いやられます。 
     

    以下はたまたま山頂で噴火に遭遇した動画 

     
     

       

     

    巨大噴火を予知して川内原発を止める事は不可能と判明

      問題なのは勿論九州電力の川内原発の再稼動です。 火山噴火の兆候があれば直ちに運転を
     
    停止し、速やかに燃料棒を搬出すると言うのですが..... これではね!! 
     
     以下は何の入山制限もなされず突然御岳山が噴火し多くの遭難者を出してしまった日本の
     
    火山噴火予知レベルの低さを実証する心もとない数多のネットニュースです。 
     

    御嶽山が噴火、複数のけが人 登山客ら250人取り残しか

     噴火した御嶽山から上がる噴煙=27日午後2時14分、共同通信社機から
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/images/2014092701001177.jpg
     27日午前11時53分ごろ、長野県と岐阜県にまたがる御嶽山(3067メートル)が噴火した。長野県警によると、山頂付近などに250人超の登山客らが残されている。4人が灰に埋まっているとの情報もある。長野県側の消防によると、登山客から119番が相次ぎ、けが人は少なくとも8人いるもようで、足に重傷を負った人が含まれている。
     県警は地元の木曽署に災害警備本部を設置、詳しい状況を調べている。安倍晋三首相は被災状況の把握を急ぎ、登山者らの救助に全力を挙げるよう指示した。
     国土交通省中部地方整備局が設置したカメラでは南側斜面を噴煙が流れ下り、3キロを超えるのを観測。
    (共同)
     
     

    御嶽山で噴火 けが人複数のほか、約150人取り残されているもよう


    フジテレビ系(FNN) 9月27日(土) 
     
    27日正午ごろ、長野県と岐阜県にまたがる御嶽山が噴火した。警察や消防などによると、複数のけが人が出ているほか、山頂付近におよそ150人が取り残されているという。
    気象庁によると、27日午前11時53分ごろと、午後1時59分の2回、長野県と岐阜県にまたがる御嶽山が噴火した。


    中部地方整備局が設置しているカメラでは、南側の斜面を噴煙が流れ、3kmを越えるのが観測されている。
    長野県側の消防などによると、この噴火で、これまでに8人のけが人が出ているという。
    また、警察によると、およそ150人が取り残されているもようで、4人が灰に埋まっているとの情報もある。
    気象庁は、噴火警戒レベルを平常の1から、入山を規制するレベル3に引き上げ、山頂火口から4km程度の範囲で、大きな噴石の飛散などに警戒するよう呼びかけている。
    最終更新:9月27日(土)15時11分
     

    御嶽山、7年ぶり噴火…山頂付近で複数けが人か

    読売新聞 9月27日(土)13時45分配信
     気象庁は27日、岐阜、長野県境にある御嶽山(3067メートル)が同日午前11時53分頃に噴火したと発表した。

     噴火警戒レベルを平常の「1」から、入山を規制する「3」へと引き上げ、周辺地域に警戒を呼びかけている。御嶽山の噴火は2007年以来、7年ぶり。長野県によると、御嶽山は紅葉シーズンを迎え少なくとも150人の登山客がいたといい、地元消防本部によると、山頂付近で複数のけが人がいるとの情報もある。

     長野地方気象台によると、国土交通省中部地方整備局が設置している滝越カメラから、南側斜面を噴煙が流れ降りている様子が確認された。御嶽山南側の同県王滝村には、正午前に気象庁から噴火の一報が入り、同村は対策本部を設置した。村の入り口や登山道の駐車場などで道路規制を行う一方、噴火状況について情報収集を始めた。

     同村の栗空敏之総務課長によると、御嶽山頂から約12キロ離れた村役場では、噴煙や爆発音、震動などは確認できていない。ただ、山小屋の屋根に噴火の影響で穴が開いたとの情報もあり、確認を急いでいるという。

     気象庁によると、山頂の火口から4キロ・メートル程度の範囲では大きな噴石が降る恐れがあるという。また噴火に伴う震動で窓ガラスが割れる恐れもあるとして、注意を促している。

     同庁は今月11日、体に感じない火山性地震が増えているとして、火山活動がやや活発な状態になっていると発表していた。
     

    けが人複数の情報

    読売新聞(9月27日)
    NHK(9月27日)
    長野県の木曽消防署によりますと、午後2時半現在で御嶽山で重傷者が1人、ほかにも7人がけがをして、それぞれ近くの山小屋で待機しているということです。 NHK災害情報(9月27日)

    「入山規制」を示すレベル3に

    NHK(9月27日)
    朝日新聞デジタル(9月27日)
    Yahoo!天気・災害
    気象庁

    現地からとみられる投稿

    NAVER まとめ
    Togetter

    御嶽山とは

    気象庁
    多治見砂防国道事務所
    ※リンク先が削除されている場合があります。

    病気見舞いに生花禁止拡大

     理由は緑膿菌などによる多剤耐性菌の感染症防止策だと言うのです。 確かに生花の水や花器は
     
    不衛生になり悪臭や腐敗が見られますので当然と言う事になるのでしょう。しかし、なんとも殺伐として
     
    昨今の世相を如実に反映しているお達しです。 まさか寝つくにつながる根のある鉢植えに代替も効かず
     
    造花では花粉の心配がないものの香りも無く萎れもせずで風情がありません。
     
      周囲を見回すとこれからますます入院見舞いが増加しそうな現実に途方に暮れると言うのが
     
    庶民の対応と言う事になります。 見舞金ではやはり気持ちは伝わらず、かといって病人に書物は
     
    厳禁です。まして果物や菓子は保存料などの問題や病気悪化の一因に成りかねず、だからと言って
     
    手ぶらで行くほど厚顔ではなし、入院見舞いに行く側に取って悩みの尽きない八方ふさがりが
     
    当分続きそうです。以下は世知辛い世の中で病人見舞いもままならない日本の医療の閉塞状態
     
    を報じる深刻なネットニュースです。 
     

    病院見舞い 生花持ち込み禁止が波紋 日本花き卸売市場協会調査

    日本農業新聞 9月26日(金)12時10分配信
     感染症の予防などを理由に、見舞い用の生花持ち込みを禁じる病院が各地で相次ぎ、感染症対策を踏まえた花の需要回復が求められていることが、日本花き卸売市場協会のアンケートで分かった。院内で店を開いていた生花店が撤退を余儀なくされたケースもある。花には人の心を癒やす効果もあるといわれているだけに、事態を重く見た花き卸側は、生花店での実態把握や改善策の検討を始めた。

     病院への生花持ち込みに関するアンケートは、全国の124市場を対象に今春実施した。これまでに札幌や東京、阪神、九州などの中核的な市場を含む25市場の仲卸や小売店から558件の回答があった。「病院に生花の持ち込みを拒否された。もしくは購入者からそのような話を聞いたことがあるか」との質問に対しては、回答の6割に上る343件が「ある」と回答。「病院内で花店の経営ができなくなった話を聞いたことがある」との答えは108件に上った。

     花の持ち込みについては地域性も見られた。病院名が確認できるだけでも九州では98病院のうち74病院は持ち込みが可能。一方、関西は112病院のうち、4割に当たる47病院が生花の持ち込みや院内での販売を禁じていた。

     そうした動きに対し、課題解決の取り組みを先導する大阪鶴見花き地方卸売市場の花き卸・なにわ花いちばの大西進社長は「地域ごとに濃淡はあるが、この実態は関西だけの問題ではない」と指摘。打開策として「花の扱いや対応の改善に向けて、話し合える余地がある病院はあるのではないか」と述べ、衛生管理を踏まえた上で「失われた需要の回復」への道を探る。

     各病院で生花持ち込みを禁じる背景には、花や花瓶の水に、感染の原因となる緑膿菌が存在する恐れがあるとされているためだ。需要回復にはこうした衛生面をクリアしながら、生花が持つ患者の心を癒やす効果を訴える新たな手立てや提案が必要となる。

     そこで、同社は協会を通じて各病院の対応や今でも院内で店を開いている生花店の現状などを詳しく調べ、改善策提案のヒントを探りたい考え。具体的な対策が見つかれば「花店にもその気になってもらえる」(大西社長)と需要回復を期待する。

     JA全厚連によると、厚生連病院では生花の持ち込みについて統一したルールはなく、対応は病院によって異なるという。「花による癒やしの効果は確かにあるが、手術直後など体の弱っている人は感染症にかかりやすい。アレルギーを持っている人もいる。病院のルールにのっとってもらえるとありがたい」(経営企画部)と理解を求める。(加藤峻司)
    日本農業新聞
    最終更新:9月26日(金)12時24分
     事

    各地で生花禁止の病院

    静岡県病院協会
    神戸でがんばるスタイルス社長永峰麻紀オフィシャルブログ「病気とともにある人生にHappyを!」(2012年5月9日)

    お見舞いのマナー

    お花を持ち込む際は、まず大前提として、病院がNGを出していないか確認することが重要です。 ナースが教える仕事術(9月5日)
    nanapi(2012年11月1日)

    エボラ感染者6263名死者3千名一転収束に向かうのか?

     感染源と言われるギニヤでは感染拡大の勢いが収まったとは言うものの、国連のエボラ
     
    対策チームの入村阻止バリケードが築かれるなどまだまだ収まる気配は無いと言うのです。
     
      先週20日に死者が2811名でした、今週の25日で2917名と言う事は 5日で106名という事は
     
    日に21名と言う事で一日当たりの死者は44人から21名に半減した事が分かります。
     
    もしこの統計が正しければエボラ出血熱は急速に収束に向かっていると言う事になります。
     
    以下は過去の私の記事からの引用
    エボラ死者2811名に拡大、日に40名から44名に増加!
    8月の初めに800名だった死者が9月6日には2200名になり20日現在で2811名だと言うのです。 
    という事は8月は2200-800=1400名で35日ありましたから÷35=40人 が一日当たりの犠牲者です。
    9月は20日が2811名-6日の2200=611名が20-6=14日ですから=44人が一日当たりの犠牲者です。
    http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/48311624.html
     
    米軍リベリアにエボラ対策軍司令部設置へ!
    感染は一月に3倍のペースで急拡大しており、9月初めで感染者5千人、死者2400名と言う事は
    10月初めには感染者1万5千人、死者7500名、
    11月初めには感染者4万5千人、死者2万2千人
     12月初めには感染者13万5千人 死者6万6千人
     1月初めには感染者40万5千人、死者19万8千人
     2月初めには感染者121万5千人、死者59万4千人
     3月初めには感染者364万5千人、死者178万2千人
     4月初めには感染者103万5千人、死者534万6千人
     5月初めには感染者3280万5千人、死者1603万8千人
     6月初めには感染者9841万5千人、死者4811万4千人
     7月初めには感染者2億952万5千人、死者1億4434万2千人
     8月初めには感染者8億8573万5千人、死者4億3302万6千人
     9月初めには感染者26億5720万5千人、死者12億9907万8千人
    10月初めには感染者79億7161万5千人、死者38億9723万4千人
     以下は感染の拡大に歯止めがかかりつつ在るかのように見受けられるネットニュースです。
     
     

    西アフリカのエボラ熱死者、3000人に迫る=WHO

    [ジュネーブ 25日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は25日、西アフリカの5カ国でエボラ出血熱の感染者が6263人に上り、このうち少なくとも2917人が死亡したと発表した。
    WHOは、リベリアの医療施設で1550床以上のベッドが新たに必要だとしたほか、ギニアのFassankoni地域ではエボラ対応チームの進入を阻止するため地元住民が道路をふさいでいるとの報告があると明らかにした。
    WHOはエボラ出血熱の流行が始まったギニアで、感染の拡大が一服したとの見方を示した。ただシエラレオネ、リベリアでは感染拡大が続いているという。
    声明は「ギニアで過去5週間のうち感染が新たに確認されたのは(週あたり)75─100件で、懸念は残るものの、状況は安定したようだ」とした。
     
    西アフリカ・リベリアの首都モンロビアにある隔離施設からエボラ出血熱の感染者が逃走し、白昼の市場で追走劇が繰り広げられた。  ビデオ 
     
    拡大するエボラ感染
    2014年9月26日
    コラム
    2014年9月24日
    ニュース
    2014年9月22日
    ニュース
    2014年9月26日

    特亜の留学生に月17万贈与、納税者国民子弟には高利奨学ローン。

    ほんとうにね、残酷な国ですよ、日本は! 大企業がほしがる優秀な外人の社員を得る手助けに
     
    中国共産党幹部の馬鹿息子などを初めとするいい加減な留学生に月額17万円の奨学金を贈与し
     
    将来の現地スタップの青田刈りよろしく日本の国立大学などで最高の優遇策を用意して企業に
     
    気に入られ、肝心の日本人の大学生には一円の奨学金も無く、在るのは高利を貪られる教育
     
    ローンだけです。 しかも、悪質な事にこれを以て奨学金と命名する恥知らず振りが日本の
     
    教育政策です。 
     
      嘘だと思う方は自分で調べてみて下さい。こんな酷き日本人差別を行っているのが今の日本の
     
    政府なのです。 
     
      さて、そのような外国人優遇に加えた納税者の子弟に対する逆差別の成果が現れて、
     
    高等教育機関では若者達のドロップアウトが激増、年間8万人と言うから深刻です。しかも、
     
    その2割以上が経済的理由だと言うのです。 
     
      まあ残りの8割りは大学教育のレベルの低さにあきれ果てて見限った人々が大半と
     
    思われますが、いずれにしても日本が世界に誇ってきた高等教育はすっかり色あせ、
     
    若者に愛想をつかされていると言うのが事の本質と言う次第です。
     
      まあ、真理の探求などという理想は霧散し、単なる就職予備校に堕している高等教育は
     
    必要悪程度の価値しかなく、又企業も大学教育には一切期待が無く、ひたすら留学生を
     
    囲い込み彼らの母国で商売繁盛の切り札として使える駒なら見境なく雇い入れている浅ましさ
     
    は末期的亡国の極みです。 
     
      以下は、全く存在意義が無くなってしまった日本の高等教育の実態を彷彿とさせる深刻な
     
    ネットニュースの数々です。 

    経済的理由の大学中退増加=2割超、格差など影響か―文科省

    時事通信 9月25日(木)17時7分配信
     大学や短大の中途退学や休学の原因として、学費を払えないなど「経済的理由」を挙げる学生が増え、2割を超えたことが25日、文部科学省の調査で分かった。同省は「景気低迷や親の収入格差などで、学費を支払う余裕のある家庭が減っているのでは」と分析しており、無利子奨学金の拡充や、奨学金の返済方法の柔軟化を進める方針。
     全国の国公私立の大学、短大、高専1191校のうち1163校が調査に回答。2013年度の在籍学生約299万人のうち、中退者は7万9311人(2.7%)、休学者は6万7654人(2.4%)で、ともに07年度の前回調査より割合が増加。授業料滞納者も1万人を超えた。
     中退の原因は、経済的理由が前回から6.4ポイント増の20.4%と最多に。私立では22.6%に上った。休学理由でも15.5%と最も多く、7割以上の学校が、授業料減免や分納などを相談する学生が増加していると回答した。 

    経済的理由が20.4%で最多

    NHK(9月25日)

    文部科学省は経済的支援を検討

    文部科学省

    格差などが影響か

    東京新聞(2013年12月4日)

    亡命ギニア人にエボラ感染の疑い

    恐ろしいですね。エボラ難民たちの亡命と感染拡大。 今回は申請時に病状が発覚し隔離
     
    されましたが、問題は伝染させていないかと言う事になります。 出国から僅か2日間の旅行だった
     
    そうですがその間に接触感染が起きていた危険性は濃厚です。 こんな事はおそらく世界の
     
    所々で起きており、いつ何どき突然に感染爆発が第三国に起きないとも限らないと言う事になります。
     
      やはり今のうちに渡航制限をしておかないともはや手遅れに成りかねないのが感染症の恐ろしい
     
    所です。 さて、拡大しつづけているエボラ出血熱今回は収束させる事が可能なのか、それとも
     
    全世界に感染が広まるのかその天下分け目の関が原、いやいやアレキサンダー大王とダリヨスの
     
    戦ったイッソスの世界分け目の戦いはいま正に進行中と言う次第です。 
     

    亡命申請男性にエボラ熱疑い=ギニア出身、家族が死亡―スイス

     【ジュネーブ時事】スイス連邦保健局は23日、同国に亡命申請している西アフリカ・ギニア出身の若い男性が、エボラ出血熱感染が疑われる病状を示し、検査入院していると発表した。家族の1人がエボラ熱で死亡したと話しているという。
     男性は15日にフランスに向けてギニアを出国し、17日にスイス西部の亡命申請事務所を訪問。家族に感染の犠牲者がいると話したことから、事務所の通報で直ちに病院で隔離され、監視下に置かれた。
     隔離から約1週間後の23日になって、エボラ熱の感染症状である発熱を訴えたことから、別の病院に搬送し、検査を受けているという。 

    中国告げ口報道、また韓国の悪口をことさら日本向けに!

     誰かと親しく成りたかったら、共通の知人の悪口を言え!! とは至言です。 流石は中国、見ていると
     
    韓国の悪口を次から次へと日本語のネットニュースで流しています。 特に日本に対する韓国の劣等感や
     
    悪意をことさらに強調し日本の視聴者に義憤を感じさせる様にする脚色は見事なほどです。
     
      という事は当然、中国のネットニュースは韓国向けにはこの逆の事をしているのは自明です。
     
    ニュースを見た日本人が韓国に対する悪口や反感には誇大にして韓国語のニュースにしてい
     
    るのですね。その記事には上手に韓国人が日本に反感を持たせるために微妙な心理操作を施すでしょう。
     
    韓国を見下し憎悪する日本の反応をおもしろおかし韓国に流せばたちまちアクセス殺到です。
     
     この蛇の様な二枚舌外交は中国の得意とする所ですが対策は明白です。
     
      目には目、歯には歯と言いますから、日本も中国に対する韓国の悪口を中国に向けて矢継ぎ早に
     
    報道し、韓国には中国の悪口を告げるのが賢明です。しかし、日本にはそのような賢明なマスコミは
     
    存在しないというのが日本と言う国の愚かな所です。
     
      でもまあ、そんな姑息な事をしているお国の足元がいずれ怪しくなるのは必然で、韓国も中国も
     
    周辺国にいがみ合いをさせようとすればするほど皮肉な事にいずれ仲違いさせようとした両国が
     
    悪意をもって報道している魂胆を見透かされ両者から敵視されるのは当然で墓穴を掘る事になる
     
    のは間違いなさそうです。 だってね聖書に記された神様の原則は一つです。
     
      中国こそ世界中から 「あなたがしたようにあなたもされる。」という鉄則をそのうちに辟易する
     
    ほど味あわされると言う事を報じるネットニュースは以下です。
     

    韓国、日本の常任理事国入りを事実上反対=韓国ネット「日本が入ったら韓国は脱退」「また日本の顔色を…」

    2014年9月23日、韓国・聯合ニュースによると、韓国政府は、日本が国連安全保障理事会の常任理事国入りを目指していることに、事実上、反対を表明した。

    【その他の写真】

    韓国外交部の魯光鎰(ノ・グァンイル)報道官は同日の定例会見で、「安保理の改革は、より民主的で代表性を備える方向に進んでいくべきであり、単に常任理事国を増やす案には反対する」と述べた。

    これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

    「日本が常任理事国になったら、韓国は国連を脱退して、反日本国家連合を作ろう」
    「ドイツなら大歓迎。また戦争を起こしかねない日本は絶対反対」
    「日本は絶対にドイツになれない」

    「どうせ、既存の常任理事国が反対するよ。それに中国も反対に決まっている」
    「国連の言葉を無視するな!歴史を反省しない国は絶対だめだ」
    「韓国国民は全員反対」

    「戦犯国が常任理事国?笑わせるな」
    「日本と韓国は永遠に水と油の関係だ。日本が謝罪をしたとしても信じられない」
    「事実上?また日本の顔色をうかがっているのか?」

    「日本がアジア一の強国で先進国なのは明らか。常任理事国になるべき国だとは思うけど、韓国の支持は期待するな」
    「日本は国連にかなり貢献しているよ。常任理事国になるのは当然の権利じゃない?」
    「韓国がなるよりはましだと思うね。日本人はマナーがあるし、親切だから」(翻訳・編集/篠田)
    最終更新:9月24日(水)13時46分

     

    クレヨンしんちゃんにクレーム

     クレヨンしんちゃんね!! アレ放送が始まった当初、子供が三歳でおじいちゃんにたれこんで
     
    上手に勝って貰った自分専用のテレビでドラエモンと一緒に見ようとしたので禁止したのを思い
     
    出します。 いえ別に子供に視聴を禁止したのはクレヨンしんちゃんだけではありません。
     
    我が家は昔からテレビそのものが基本的に視聴禁止で購入しませんでした。
     
     理由ですか、一番はやはりニュースも番組もそしてコマーシャルも悪質な嘘やデマが
     
    大半だったので何も知らない子供が真に受けては教育上良くないと言う配慮で見せなかったの
     
    です。 教育の成果が顕著でそれぞれ独立していった今もテレビは全く視聴していない様子
     
    です。 すごいですね。幼い頃によい習慣をつけさせると一生ものに成るのですね。 
     
      え!! テレビの何処が嘘で、何が子供の教育に良くないのか? ですか!!
     
    よくよく頭で考えて、テレビのニュースや番組やコマーシャルを篤とご覧あれ!!
     
    嘘とヤラセと欺瞞と犯罪的搾取に満ちているのが見えませんか!! それはあなたの
     
    目と耳と頭と心と根性が悪くなって間違ったとんでもない知識に洗脳されているのですね。 爆!! 
     
       ぜひあなたも日本無テレビ会の会員にお入り下さいね。 日本無テレ会会長 油食林間
     

    子どもに見せたくない番組の上位にも

    毎年上位にランクインされる番組は『ロンドンハーツ』、『めちゃ2イケてるッ!』、『クレヨンしんちゃん』、『志村けんのバカ殿様』など。 ウィキペディア
    エキサイトニュース(6月15日)

    文化・宗教で壁も

    作品に登場する女子高生の短いスカートがイスラム圏では刺激が強すぎるとして、長い丈のスカートに描き直し。 産経新聞(3月29日)
    外務省

    クレヨンしんちゃんについて

    公式サイト
    テレビ朝日

    11月に2万人、1月には50~140万人かエボラ拡大

      随分とアバウト名予想ですが当たるかも知れません。 現状では感染者の半数が死亡して
     
    いますので、最新の情報では9月22日現在で死者2811名と言う事は感染者は約5200名ですこれが
     
    予想では11月には死者が1万人、感染者は万人
     
    それが1月にはいきなり死者25万人から75万人で感染者が50~140万だと言う警告がなされた
     
    と言う事になります。
     
    下は30日で3倍になるモデルで私が以前予想した死者、感染者の数値です。
     
     
    このまま拡大すると丁度一年後には世界のほぼ全ての人が感染し地球の人口は半減して
     
    36億人に成りかねないと言う危惧があるのです。
     
      以下警告が続くエボラ出血熱の拡大を報じるネットニュースです。
     

    来年1月に感染140万人も=エボラ熱放置なら―米CDC

     【ワシントン時事】米疾病対策センター(CDC)は23日、西アフリカで猛威を振るうエボラ出血熱について、効果的な対策を拡充せず放置すれば、2015年1月に感染者が55万~140万人に達する可能性があるとの予測を発表した。ただ、流行を抑制するのは可能だとも指摘した。
     CDCが設定した計算方式を使った予測で、リベリアやシエラレオネなど感染が拡大する現場で国連などが強化しつつある対策の効果は考慮されていない。一方で、対策が進んだ場合も想定。感染者の約70%がエボラ熱対応の医療施設に入院したと仮定すれば、感染は減り始め、最終的には終息するとの見通しを示した。 
     

    11月までに2万人感染、WHOが警告

    TBS系(JNN)(9月23日)

    死者は2800人超える

    AFP=時事(9月23日)
    ロイター

    日本が追加支援を表明

    日本テレビ系(NNN)(9月23日)

    千葉県の地盤沈下は明白な大地震の前兆

     恐ろしいですね千葉県ではこのところずっと地盤沈下が続いていると言うのです。
     
    下の日本列島周辺のプレート移動図を見て頂くと分かる様に世界最大の太平洋プレート
     
    が日本海溝で地殻内部に沈み込んでおりその速度は年間約10センチほどです。 
     
    とすれば当然一番太平洋プレートの沈み込み面に近い九十九里浜周辺が沈み込む
     
    太平洋プレートに引きずられて地球の内側にのめり込む方向に引きずられるのです。
     
    そして千葉市が乗っている地面の下には厚さ60㎞と言う分厚い大陸プレートが沈み込
     
    まされます。 しかし、分厚く頑丈な大陸ペレートの反発力は強大ですから、必ず海洋
     
    プレートとの接触面をはじき返してしまいます。これが巨大な海溝型の地震と言う次第です。
     
      という事でこの千葉県の沈み込みが激しいという事はそれだけその場所に蓄積されて
     
    いる地震エネルギーが巨大である事をいみしているのです。そしてこの沈み込みが
     
    突然反発力に変わる瞬間には隆起と言う形で現れます。そうなるとたちまち太平洋プ
     
    レートと拮抗する大陸プレートはブルブルと震えながら歪を解消することになり、その瞬間
     
    には巨大なエネルギーの開放が起きて超巨大海溝型地震となって大災害を発生させるのです。
     
    という事で、千葉の沈み込みは確実に来る首都圏巨大震災の前兆現象と言う事なのです。
     
      以下は首都圏直下でひしめき合う2つの巨大な海洋プレートが地震の発生力を
     
    地道に貯え続けている事を報じるネットニュースてす。
     
     
     

     
     
     
     
     
     

    <地盤沈下>千葉県で大幅増加 大震災の地殻変動の影響か

     
     千葉県は、2013年の1年間に地盤沈下した県土面積は約2040平方キロだったとの調査結果をまとめた。調査対象の約3205平方キロの約6割に相当し、前年(約1108平方キロ)から大幅に増加した。県は「前年は東日本大震災の地殻変動の影響があったと考えられるが、今回の結果にその影響は明らかでなく、推移を注視していく」としている。

     調査は県全体(約5157平方キロ)のうち、一部を除く47市町村の1142地点で実施。その年の元日の標高と前年元日の標高を比較して沈下や隆起の状況をまとめている。地下水などの採取による地盤変動を把握する目的で1960年から毎年実施している。

     県水質保全課によると、13年の沈下面積は09年(2653平方キロ)や10年(2821平方キロ)に近い値。

     最も沈下が大きかったのは、長生村・本郷の2.41センチ。2~4番目はいずれも睦沢町の観測地点で、1.95~1.86センチ。5番目がいすみ市・市野々(1.81センチ)などだった。上位50地点のうち、九十九里地域が約8割を占めた。一方、最大隆起地点は、横芝光町・木戸の1.84センチだった。

     また、最近5年間(09~13年)の累計をみると、10センチ以上沈下した面積は96.1平方キロで、その前5年間(04~08年)の6.3平方キロから大きく増加しているが、同課は「震災の影響によるもの」と分析している。【岡崎大輔】
    最終更新:9月23日(火)21時59分
     

    1年間の地盤変動量を調べて判明

    産経新聞(9月23日)
    地域別・変動量別面積、変動図などを紹介。 千葉県

    関連トピックス

    仁川アジヤ大会のバトミントンで空調操作疑惑も抗議せず。

      酷いお話ですね。フェアプレイが当たり前のスポーツの世界で空調操作が発覚です。
     
    まあそれが韓国と言うお国柄で憎い君が代が流れない様にするためなら組織委員会を始め大統領も
     
    現場の裏方もどんな事でもやってのけるのが反日国家の常識と言う次第です。 
     
      以下は抗議するのも馬鹿らしい阿呆らしい半島民の下劣さを報じる数多のネットニュースです。
     
     

    <仁川アジア大会>バドミントン空調操作疑惑、日本のネットに「羽根が風で戻される」証拠画像―中国メディア

    2014年9月23日、中国メディア・網易体育は、韓国・仁川アジア大会のバドミントン男子団体の日韓戦で、会場の空調が韓国側に有利となるように操作された可能性がある問題に関連し、日本のネットに「シャトルが風で戻される」証拠画像がアップされたと報じた。

    【その他の写真】

    男子団体準々決勝、第1試合のシングルスで、日本の田児賢一は第1ゲームを大差で先取。だが第2ゲームに入ると流れが変わり、韓国の孫完虎(ソン・ワンホ)に2ゲーム続けて奪われ敗戦した。

    日本のネットユーザーは「リターンしたシャトルが前に進むどころか戻された」とし、「科学的な理論では説明がつかない」とため息を吐いている。(翻訳・編集/NY)
    【関連記事】
     

    アジア大会 選手の弁当から菌

    2014年9月22日(月) 16時9分掲載
    http://lpt.c.yimg.jp/im_siggNGFiQuX9ZiFGgUOzfGRhiA---x200-y129-q90/amd/20140922-00000037-jij_afp-000-view.jpg 第17回アジア競技大会(Asiad)メディアセンター前に駐車した韓国食品薬品安全省の車両と掲示された食品安全検査の案内。韓国・仁川で(2014年9月22日撮影)。(AFP=時事)

    アジア大会、選手用の弁当からサルモネラ菌 76個廃棄

    【AFP=時事】韓国・仁川(Incheon)で開催中の第17回アジア競技大会(17th Asian Games、Asiad)の組織委員会は22日、選手用の弁当からサルモネラ菌が検出されたため、用意した76個を全て廃棄処分し大規模な食中毒を未然に防いだことをAFPの取材に明らかにした。(AFP=時事)
    [記事全文]

    試合会場や選手村にも問題との声

    Record China(9月19日)
    サッカーU-21の例。練習場では野外での着替え。宿舎に至ってはエアコンやエレベーターが故障して、選手たちは22階まで徒歩で上り下りしなければならない。 J-CASTニュース(9月16日)

    アジア大会の日程・結果など

    TBS
    最終更新:9月23日(火)17時8分

    世界一バド男子に不可解逆風…空調操作?田児「他の国じゃありえな...

     
     
    <アジア大会>朴泰桓水泳センターに「君が代」が鳴り響くと思うと・・韓国ネットユーザー「日本国歌を聞くのは非常に辛い」―中国メディアXINHUA.JP9月23日(火)16時26分
    <アジア大会>バドミントン会場で発生した“風”問題、日本は抗議行わず・・日本ネットには「あまりに弱腰」の声―中国メディアXINHUA.JP9月23日(火)17時17分
    アジア大会の食事が「ひどい」と批判殺到、OCAは早期改善求める 予算不足の要因指摘も―中国メディアXINHUA.JP9月23日(火)11時7分
    <アジア大会>バド男子の日韓戦で“空調操作”の指摘、中国メディアがアンケート・・「韓国がずるいことをしたと思いますか?」XINHUA.JP9月23日(火)5時46分
    <仁川アジア大会>弁当にサルモネラ菌、中国で容赦ない批判コメント続々「わざとだ!」「平昌五輪は大丈夫か?」Record China9月23日(火)

    中尊寺今1.4ミリSv/y(当初2.6ミリSv/y)

    いやあ確かにあの当たりは放射線量が高かったです。いわゆるホットスポットで花巻温泉や
     
    一関は初めから問題にされていました。 え!!どうして知っているかッて。ネットでも上がって
     
    いましたし実際に12年の初夏に現場に行って測定してきました。
     
     

    当時の東北旅行の記事  

    2012/4/27(金) 午後 9:47
     2012/4/26(木) 午後 10:56
     2012/4/25(水) 午後 11:46

     
      一関機中尊寺も何カ所か測定しましたが年間3ミリSv/y位の箇所が結構ありました。
     
    勿論日光当たりは年間4ミリSv/yとなっていてチェルノブイリでは住民が強制退去させられた
     
    レベルであまりの汚染の拡大のすさまじさと酷さに驚きました。
     
     勿論空間線量は時間経過と共に地面や木々などに定着した放射性が雨風で地面にしみいく
     
    らかは湖沼や河川に沈着しながらやがて河川を経由して海洋を汚染します。 しかし、地面に
     
    しみこんだ放射性物質はなかなか減らず農産物を含めた植物はもちろん動物たちも汚染して
     
    数百年にわたって地域全体の全ての物を汚染しつづけます。
     
    事故直後の北関東食品汚染  http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/46275833.html
     
     以下は今も地面に深くに残留する放射能の影響が色濃く残っている東方地方の現実
     
    を報じるネットニュースです。 これを風評被害としてしまうのは明らかな嘘であって現実に
     
    関東や北関東一円がある所は濃く、そしてある所は薄くではあっても地域全体が今も恐ろしい
     
    放射能に汚染されている事に間違いは無いのです。
     

    <除染>文化財に手を出せず 修学旅行客減 岩手・平泉

     金色堂で知られる中尊寺、浄土庭園が見事な毛越寺があり、東北の代表的観光地の岩手県平泉町。年間200万人以上訪れるが、東京電力福島第1原発事故による放射能汚染は、北へ180キロ離れたこの地にも影を落としている。

    【毛越寺庭園や中尊寺金色堂など】世界遺産「平泉」を写真特集で

     平安時代に栄華を誇った奥州藤原氏によるこれら寺院や遺構は、東日本大震災3カ月後の2011年6月、「平泉」として世界文化遺産に登録された。これを契機に、一層の観光振興に取り組んでいた同12月、平泉町は空間放射線量が毎時0.23マイクロシーベルト以上の「汚染状況重点調査地域」に指定され、水を差される形となった。

     世界遺産に含まれる国指定特別史跡「観自在王院跡」で12年6月に計測された線量は毎時0.30マイクロシーベルト。対策を急がなければ客足に影響する。除染のため、町が文化庁に「表土ごと芝生をはぎ取りたい」と相談すると、「文化財を傷つけるなんてとんでもない」と回答された。結局、除染に手を着けられなかったが、史跡内の線量は雨などで自然に低下し、13年10月には毎時0.16マイクロシーベルトになった。

     町は今年3月、学校、公園、道路など町全体で計画した2年間の除染をようやく終了。町放射線対策室の菅原克義室長は「線量は国の基準を下回っている。観光には何の心配も要らない」と強調するが、影響は否めない。

     世界文化遺産への登録効果で、12年の観光客は過去最多の264万人、13年も214万人と、震災前の200万人前後に比べて伸びた。しかし、12、13年に修学旅行で訪れた中高生は、それぞれ震災前の7割の約3万5000人。中でも、全体の4割以上を占めていた北海道の生徒は13年、震災前の4割に減った。

     「平泉には長年の付き合いがあって心苦しいが、線量に不安を抱く保護者も多く、配慮せざるを得ない」。修学旅行をとりやめた札幌市立中学校の教頭は明かす。

     町は地元観光協会や県と連携し、札幌市の中学、高校や旅行会社を回り「安全」をアピールするが風評被害を払拭(ふっしょく)できていない。

     中尊寺参道前の土産物店「平泉観光レストセンター」の小野寺仁専務は「長く平泉をひいきにしてもらうため、中高生が訪れて、良さを知ってもらうのが重要なのだが」と嘆く。【春増翔太】
    最終更新:9月23日(火)15時51分

    66万6666カウント突破!!感謝 


     
     
      皆様今日もブログ原典聖書研究をご覧頂き有り難うございました。 午後7時45分頃
     
    66万6666カウントに至りました。 思えば2006年の8月26日に思いつきで開始したヤフーブログですが
     
    皆様のご支援に支えられてここに至りました。感謝です。m(_ _)m 
     
      え!! ゼンゼン言っている事とやっている事が違う!! ですか。 済みません、なにしろ
     
    本業の原典聖書研究はおあずけで、今しなければと脱原発一筋です。 最近はエボラ出血熱も
     
    気になってその二本立てでいろいろ偏見と独断で投稿を続けておる次第です。 
     
      いつか又原典聖書研究に戻る時が来るのかもしれません。その時には以前の様に訪問者は
     
    1/10位にダウンしそうですが今しばらくは何としても地震列島日本の原子力発電は止めないと
     
    というポリシーで頑張ります。 応援を何時も有り難うございます。これからもどうぞ宜しくお願い
     
    致します。 

    順調なのはエボラの拡大と原発再稼動ぐらい?

     何もかも狂い出した昨今の世界、順調に拡大の一途はエボラ出血熱ぐらいと言うのです。
     
    早く収束させないと指数関数的に増加する疫病ですから大変心配です。 勿論日本では
     
    もう一つ人類の手に終えない原子力と言う金儲けに埋没して、福島第一原発事故の収束は
     
    手付かずで、原因究明もおざなりにしたままで、政府は政治献金をしてくれる電力事業者
     
    の方ばかり見て再稼動、再稼動のお題目ばかりを唱えている始末です。
     
      一向に感染拡大の収まらないエボラ出血熱、後一歩で手のつけられない感染爆発に
     
    至るのは時間の問題です。このままでは後一月程で手詰まりに成りかねないエボラ出血
     
    熱感染拡大対策の限界と爆発的感染の増加の開始が近い事を警告するネットニュースです。
     
     

    11月に2万人突破も=エボラ熱感染、加速度的に増加―WHOなど

    時事通信 9月23日(火)13時43分配信
     【ジュネーブ時事】世界保健機関(WHO)などは23日、西アフリカで猛威を振るうエボラ出血熱に関する論文を発表、11月上旬までに感染者が2万人を突破する可能性が高いと予測した。感染が飛躍的に広がっており、「抜本対策を講じなければ、毎週の感染者数は向こう数カ月間、数百人から数千人に膨らむ」と警鐘を鳴らした。
     WHOは8月末、感染封じ込めを目指す6~9カ月間に2万人を超える感染者が出るとの試算を示した。9月20日までの感染者は計6000人近くに達しており、今後1カ月余りで一気に3倍以上膨れ上がる計算だ。 

    エボラ死者2811名に拡大、日に40名から44名に増加! 

    8月の初めに800名だった死者が9月6日には2200名になり20日現在で2811名だと言うのです。 
     
    という事は8月は2200-800=1400名で35日ありましたから÷35=40人 が一日当たりの犠牲者です。
     
    9月は20日が2811名-6日の2200=611名が20-6=14日ですから=44人が一日当たりの犠牲者です。
     
     やっぱりエボラは感染が拡大し続けているのですね。 それにこれが犠牲者の総数なのではなく
     
    あくまでも政府機関やWHOが把握した犠牲者であって実数は闇の中と言う次第です。 
     
      そして、いよいよ日本からも感染症の専門家が23名現地に派遣されると言うのですが、やはり
     
    懸念は当人の感染と支援や連絡に加えて医療関係者などの関係者の往来が拡大するため日本へ
     
    エボラ出血熱の上陸とそれに伴う社会的な混乱や経済被害の発生です。 
     
      さて、近代科学文明に絶大な信頼を置くようになった21世紀の人類が初めて対峙する人類の
     
    存亡に関わるエボラ出血熱ウイルスというミクロの自然の驚異との対決ですが、果たして勝利する
     
    のは人類か、はたまた人類は半減してエボラウイルスに完敗するのか?手に汗握る熾烈なウイルスと
     
    サバイバルを賭して立ち向かう人類の近代医療のバトルを報じるネットニュースは以下です。 
       
     

    エボラ熱死者、2800人超=「緊急事態」の判断継続―WHO

     
     【ジュネーブ時事】世界保健機関(WHO)は22日、西アフリカのエボラ出血熱について、20日までの感染者が疑い例を含め計5864人に達し、このうち死者は計2811人に上ったと発表した。1週間足らずで死者は約180人増加し、ペースが急激に加速している。
     感染国別では、リベリアの死者が計1578人と全体の過半数を占め、依然として深刻な事態が続いている。ギニアは632人、シエラレオネは593人。ナイジェリアとセネガルは、新たな死者はなかった。医療関係者の犠牲者は22日時点で計186人。
     またWHOはこの日、エボラ熱感染の最新状況を踏まえ、先週開いた緊急委員会の結論を公表。「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」との判断を据え置いた。一方で各国に対し、感染国に対する支援や経済への打撃を避けるため、渡航禁止措置を講じないよう求めた。 
    最終更新:9月23日(火)6時8分
     

    エボラ出血熱による死者、2811人に WHO

     
    【AFP=時事】世界保健機関(World Health Organization、WHO)は22日、西アフリカで猛威を振るうエボラ出血熱への感染による死者は2811人に上ったと発表した。一方、セネガルとナイジェリアでの感染拡大は、おおむね封じ込めに至ったとみられることを明らかにした。

    エボラ熱の「恐怖要因」で西アフリカ経済に大打撃、世銀が警告

     今月14日の時点での死者数は2630人だったが、その後、新たに181人が死亡した。

     前週に開いたエボラ出血熱に関する緊急委員会の会合の結果を同日公表したWHOによると、9月18日までに確認されている西アフリカ5か国での感染者は、疑い例を含めて合計5864人に上っている。【翻訳編集】 AFPBB News
    最終更新:9月23日(火)14時19分

    日本は医療チームの現地派遣を検討

    フジテレビ系(FNN)(9月23日)

    猛威を振るい感染拡大

    症例数は少ないものの、エボラ出血熱はセネガルとナイジェリアにも広がっている。 CNN.co.jp(9月23日)
    AFP=時事(9月17日)

    職員らが住民たちに襲われるケースも

    AFP=時事(9月19日)

    鬼も泣き出す1号機ガレキ撤去見込み!

    嘘に嘘を上塗りして安全神話で塗り固め、事故った福島原発です。 爆発しないと原子力保安院の
     
    出鱈目委員長が言った直後に大爆発して面目諸とも吹っ飛ばした一号炉ですがいよいよ来年には
     
    手付かずのガレキを撤去し、原子炉格納容器に到達したいと言うのです。
     

     
     飛散する放射能を防止するために今はカバーで覆われています。
     

     
     しかし内部は手付かずでこんな状態です。 
     

     
      

     
    問題はとんでもない高線量の放射能です。過去に計測された最悪の放射線量は1号機と2号機
     
    周辺で時間10シーベルト近いといううとんでもない作業環境でした。その後も時間5シーベルトなど
     
    という致死線量が観測されていた場所で建屋内は更に危険な場所があると言われています。
     
     という事は30秒も居ればもう一年分の許容値も越えてしまいます。これでは作業現場に行き着く
     
    どころか近づくだけで命に関わる事態と言う危険な環境下でのガレキ撤去を始めようと言うのです。
     
      下は公開されている比較的放射線量の低い、瓢箪形の原子炉格納容器の下方の
     
    外側円周にある圧力抑制室周辺の放射線値です。
     

     
       しかし、炉心に到達し溶融燃料を取り出し廃炉作業を開始するためには先ずこの一号炉から
     
    原子炉格納容器に到達しなければならないのです。
     
    以下は現状のカバーによる放射能飛散防止状況。

      政府や東電さんの希望は分かりますが現実は厳しいと言う事は明確で、難航しそうな
     
    一号機の廃炉に向けた第一歩、ガレキの撤去という至難の事業に託された一縷の儚い希望を
     
    伝える惨めなネットニュースは以下です。 

    1号機がれき撤去、来冬開始=福島第1、建屋カバー解体へ―東電

    時事通信 9月22日(月)20時26分配信
     東京電力は22日、福島第1原発で水素爆発した1号機原子炉建屋について、来年の冬から内部のがれき撤去を始めるとの見通しを明らかにした。近く建屋を覆うカバーの解体に着手する。3号機のがれき撤去で放射性物質が飛散したことを踏まえ、粉じんが舞うのを防ぐ薬剤などを散布しながら作業を進める方針。
     同日、福島県いわき市で開かれた政府と東電による廃炉・汚染水対策現地調整会議に報告した。政府と東電は放射性物質の飛散に備え、屋内待避やマスク着用の指示など、周辺住民向けの対応策をまとめる予定だ。 
    最終更新:9月22日(月)20時28分

    科学技術担当司祭総本山・IAEA総会で大見え!! 

    原子力安全教の日本教区選出の司教さんが世界原子力安全教総本山のIAEA総会で大見えです。
     
       かっこいいですね。福島原発事故の余波で多くの信者が改宗し、じり貧の総本山で諸悪
     
    の根源である事故責任の担当司教さんとしては他に口上は無かったのは分かります。
     
    しかし、これだけ見え透いた大見得を切って、後は大丈夫なのでしょうか。何しろ次期教皇と
     
    目されている安倍大司教様は教皇稼動(爆!! )も辞さない決意ですから。地震活動期の
     
    日本列島の立地不適格など何のその、次成る原発事故が起きるまでには少なくとも後10年
     
    はあり列席するIAEA総会のお歴々はもちろん世界の全ての現役大統領や首相を始め殆ど全ての
     
    為政者も各種委員長に大学教授様たちも全て任期は満了後です。精々任期は後5年。人類
     
    破綻滅亡の10年後までには尚5年あり、これだけ在れば、退職後の出向先や年金に
     
    試算運用も全て終えてからですからなんの懸念もありません。 もらえるものさえ己が懐に
     
    しまい込めば、世界も人類も後は野となれ山となれと言う次第です。原発事故で世界人類が
     
    滅んでもここに列席する全ての人には何の損失も被る可能性は全くありません。
     
      という次第で、拍手喝采を浴びて原子力安全神話教の総本山IAEA総会での布教を終えた
     
    山口俊一安全神話担当お大臣の大成功を報じる喜ばしいネットニュースは以下です。 
      
      でも不思議ですね。俊一と言う名前。どこかの大学から福島に来て放射能は笑っていれば
     
    害がないと言ったふざけた副学長さんも山○俊一、原子力危険委員会の委員長さんも田○俊一、
     
    そして、この原子力危険担当相も山○俊一です。 これはきっと悪魔か破滅の引き金となる必殺
     
    人類滅亡団の識別名か何かに違いありません。恐ろしい事ですね。

    <山口俊一科学技術担当相>

    IAEA総会演説 原発再稼働理解求める

     【ウィーン坂口裕彦】山口俊一科学技術担当相は22日、ウィーンで開幕した国際原子力機関(IAEA)の年次総会で演説した。日本政府が4月に閣議決定した「エネルギー基本計画」で、原子力発電を「重要なベースロード電源」と位置づけたことを説明。「この計画に基づき、我が国は確保していく原子力発電の規模を見極めていく」と国際社会に表明した。

    【「忘災」の原発列島】再稼働は許されるのか 揺らぐ「低コスト」神話

     原発再稼働に関しては「原子力規制委員会の新しい安全基準に適合した場合には進めていく」と強調。九州電力川内原発(鹿児島県)は「安全性確保が確認された」とし「政府として同原発の再稼働を進める」と理解を求めた。

     東京電力福島第1原発の汚染水漏れ問題では、汚染前の地下水をくみ上げて海に流す「地下水バイパス」の取り組みなどを紹介。「昨年の総会では、まだ方針しか定まらなかったが、今年は具体的な対策をいくつも講じた」と述べ、汚染水対策の「前進」をアピールした。
     

    安全性を強調

    原子力規制委員会が新規制基準に適合すると認めた場合、原発再稼働を進めると語った。 時事通信(9月22日)

    川内原発再稼働「国が責任」明記

    毎日新聞(9月13日)
    産経新聞(9月13日)

    再稼働をめぐり賛否

    毎日新聞(9月10日)
    東洋経済オンライン(9月7日)

    関連トピックス

    2011/8/4(木) 午後 2:23
    環境省に「原子力安全庁」…保安院と安全委統合 政府は3日、経済産業省原子力安全・保安院や内閣府原子力安全委員会などを統合し、環境省の外局とし ...
    2011/8/3(水) 午後 5:24
    組織再編を巡って政府内に異論もあり、原子力安全庁を内閣府の下に設置する案もある。細野氏は試案公表後 ... 原子力安全庁の設置について「今、急ぐべきは ...
    2011/8/3(水) 午後 0:06
    ... 政府が環境省に「原子力安全庁」(仮称)を新設する方向で検討に入ったことに関し、「省庁再編にも関わる話だ。 ... 同庁設置を含む原子力行政の組織再編論議は次期政権に委ね ...
    2011/7/6(水) 午後 8:04
    ... 原子力安全委員会は5日までに、国と福島県が3月下旬に 実施した15歳までの子ども約千人を対象にした調査で、約45%の子どもが甲状 腺被ばくを受け ...
    2011/3/22(火) 午前 11:34
    ... 9%A3%C1%A3%C5%A3%C1%29&ics=euc&from=qalist_clip IAEA(国際原子力機関)と NISA(原子力安全・保安院… IAEA(国際原子力機関)と NISA(原子力安全・保安院)の関係についてIAEAのウエブ

    福島事故現場作業員6千人で錯綜し作業が大渋滞

     いやあ、大変でしょうね。いくら広いと言っても巨大なタンクが林立し、舗装も満足で無い狭い通路
     
    には資材や重機に作業員が殺到して、挙げ句に放射能検査まで滞って作業は進まず、被爆線量
     
    ばかりが増大する始末です。
     
      

     
      犇く作業員は6千人で宿舎の確保もまま成らず劣悪な作業環境に加えた最悪の住環境で
     
    疲労の極みと言う次第です。 作業効率は上がらず、待ち時間や中断は当たりまえ、当然ミスや
     
    作業のやり直しに事故や行き違いも激増で混乱に拍車がかかる事態だと言うのです。 
     
       下は事故収束に投入される莫大な税金に群がるハイエナの様なゼネコンとその下請け孫請け
     
    に正社員やベテラン作業員は被爆限度越えで現場を去り、日雇いや俄仕立ての作業員で混乱に
     
    混乱を究める福島第一原発事故現場の混乱を究める付け焼き刃の収束作業の実態と現場の
     
    錯綜振りを伝えるお粗末なネットニュースです。

    福島第一 工事重複 ひしめく敷地 作業員倍増 1日6000人

    タンク増設現場で働く多くの作業員ら=19日午前、福島県大熊町で、本社ヘリ「あさづる」から(嶋邦夫撮影)
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2014092202100041_size0.jpg
     東京電力福島第一原発では、凍土遮水壁の建設や旧型タンクの置き換えなど大型工事がひしめき、働く作業員は一日当たり約六千人と、昨夏に比べほぼ倍になっている。休憩所には人があふれ、通勤バスは一時間待ちになることも。現場では作業が重なり、混乱もたびたび起きている。 (片山夏子)
     十九日、本社ヘリ「あさづる」で上空を飛んだ。
     増える一方の汚染水。タンク増設用地が残り少ないため、容量が少ないタンクを撤去して新しい溶接型タンクに置き換える準備が進んでいた。作業は同時並行で進み、一つの現場に多い所で二、三十人の作業員がいるのが見えた。
     飛ぶ前、事故前から福島第一で働いている作業員から「工事が重なって、予定していた作業ができない日もある」と聞いていた。
     生コンクリート車などの通行による道路規制や他の工事の都合で、担当する現場に行くことすらできない日もあるという。規制情報は事前に出るものの「どこを通って行けばいいのかわからないぐらい規制される」(ベテラン作業員)。
     一つの現場で電気系と機械系の工事が重なったり、他の工事車両が邪魔で資材が搬入できなかったりすることもしばしば。企業間で工事日程は調整するが、どうしても混乱は起きる。
     資材を運ぶトラックも不足気味。現場監督の男性は「今日も調整してやっと間に合った。優先する作業にトラックを持っていかれると、週一日の週末の休みをつぶして作業をするしかない」とため息をついた。
     休憩所も人がひしめき合う。横になることはもちろん、体を伸ばして休むことはできない。夏場には飲み物も不足した。「中に入りきらず、廊下にビニールマットや段ボールをしいて座っている」と技術系の作業員が明かした。
     敷地への入退出の手続きでも一苦労。汚染チェックでもたもたしていると、「何してるんだ」と怒号が飛ぶ。東電は通勤バスを増やしたが、バス待ちの列は二百メートルほどになる時も。最近は緩和されたが、出入りする車両も汚染検査で長蛇の列を成す。「作業時間が短くても、移動や手続きの時間が長くて…」と若手はぼやく。
     企業は急激に増えた作業員の宿泊先確保に苦労している。建設した寮や借り上げたアパートでは足りず、寮を増設する元請けも。
     ベテランが不足している上、原発での仕事は初めての人も増え、作業が滞る現場も多い。ベテラン作業員は「作業の調整がつかないまま人だけ詰め込んでいる。混乱して、かえって全体的に作業が遅れている」と話した。

    地球寒冷化を無視し原発推進の為の地球温暖化の馬鹿騒ぎの愚!!

    いやあ、どうしてこうも物分かりの悪いひとばかりなのでしょうね。 
     
    太陽活動が低迷している21世紀は寒冷化が進む以外に可能性はありません。たとい
     
    全人類がどんなにエネルギーを使って地球を暖めても無駄な事がどうして分からないの
     
    でしょう。 やっぱり頭が悪いとしか言いようがありませんね。 
     
      早い話し、このエネルギーを浪費する日本列島全体の1年間の総エネルギーと言っても
     
    地球に太陽から降り注ぐたった2秒間のエネルギーにしか匹敵しないのです。 勿論世界中の
     
    人類が消費するありとあらゆるエネルギを総合しても太陽エネルギーの1分に相当するか
     
    しないかのレベルなのです。人類が頑張ってエネルギー消費量を100倍にしても千倍にしても
     
    地球に降り注ぐ巨大な太陽エネルギーによる気候に影響を与える事などどだい不可能なのです。
     
      そんなことも理解出来ないから、悪辣な原子力村に雇われたIPCCなどという似非学者に
     
    騙されて原子力発電を押しつけられてしまうのです。 
     
       以下は教養も素養も無く愚かな原子力村のプロパガンダの二酸化炭素温暖化仮説を
     
    信じ込まされた無知な人々が騙されている事も知らずに間違ったデモに利用されている事を
     
    拡散する低能なマスコミの最低最悪のネットニュースと地球寒冷化の反対情報です。
     
     
    この冬の北米の寒波 
     
    以下はヤフー知恵袋からの引用、詳細はリンク先をご覧下さい。 
     
     

    地球は18世紀と同じように明らかに寒冷化に向かっているのになぜIPCCは温暖...

    2013/12/311:09:23
    地球は18世紀と同じように明らかに寒冷化に向かっているのになぜIPCCは温暖化を主張するのですか?
    IPCCの観測でもCO2の増加と気温上昇が無関係だと証明されています。
    また、地球の平均気温もこの15年間全く上昇していません。
    逆に太陽活動の強弱と地球の平均気温の変化はぴったりと一致します。
    どうもIPCCの主張は科学的根拠が乏しいと思いますが?

    そもそもCO2が保熱する赤外線の波長は限定的なのがわかっています。
    既にその波長が吸収しきっているならこれ以上CO2が増えても気温に変化はないのです。
    地球上に大規模な新たな熱源が生まれるか太陽からの放射が増えないと波長毎の線量は増えないため、
    大気中のCO2量が増えても温暖化の影響は生まれません。
    科学的でないことを科学者が政治家や経済界と組んで何がしたいのでしょう。
    また世界一の省エネ国の日本がさらなる努力をして、
    じゃぶじゃぶのアメリカや中国や途上国が大した努力をしないのは、
    地球全域のCO2削減と言う趣旨から見たら本末転倒です。
    省エネの日本でこそもっと生産し途上国は自然を守るのが一番効果的だと思います。
    この点も論理的でなく理解に苦しみます。
    補足化石燃料を一切使っていない平安時代は今より平均4度も高いことがわかっています。寝殿造りの家屋を見ればその程度が推察できるでしょう。CO2の濃度が化石燃料の燃焼とは無関係なのも南極の氷の中の大気を調べて判明しています。太陽の短期の活動は11年周期です。気象学の常識で15年間変わらないのが説明不可なのは致命的です。繰返しますが地球温暖化は非科学的で非論理的です。北極の氷も氷河も今の面積が本来の姿です。

    ベストアンサーに選ばれた回答

    hiy5157さん
    2013/12/400:39:45
    地球は18世紀と同じように明らかに寒冷化に向かっているのになぜIPCCは温暖化を主張するかというと、
    原発を推進したい各国政府が温暖化炭酸ガス主因説を支持し、意に沿った御用学者をIPCCに送り込んでいるからです。IPCCが温暖化を主張しなくなると炭酸ガスの排出を削減するためという存立理由がなくなるので、温暖化を主張し続けるのです。

    「IPCCの観測でもCO2の増加と気温上昇が無関係だと証明されています。」ということはなく、逆に気温上昇をCO2の増加のせいにして濡れ衣を着せています。

    「地球の平均気温もこの15年間全く上昇していません。」はその通り。イギリス気象庁も同じ見解です。
    炭酸ガス主因説では説明に困り、これをハイエイタスと呼んで、海の深層に熱を蓄えているところなので温度が上がらないと苦し紛れの説明をしています。

    「太陽活動の強弱と地球の平均気温の変化はぴったりと一致」はその通り。
    http://yaplog.jp/itoh_kiminori/archive/161

    IPCCの主張は科学的根拠が乏しいというのもその通りで、実験と観測による裏付けは全くありません。
    炭酸ガス濃度を2倍にする実験では赤外線の吸収が変わらないことがわかっていて、追試でも確認されています。未だにこれを覆す結果は出されていません。
    下向き大気放射のスペクトルでも15度黒体放射(地球放射)の線との間に炭酸ガスの赤外線吸収波長の15μmの所は大気の窓のようなすきまはありません。その波長では地表は全く冷えていませんから、さらなる温暖化は起こり得ません。
    http://www.asahi-net.or.jp/~rk7j-kndu/kenkyu/ke03.html
    大気放射スペクトル 近藤純正東北大名誉教授HP

    炭酸ガス濃度の上昇による温暖化は物理的にあり得ないのです。

    科学的でないことを科学者が政治家や経済界と組んで何がしたいかというと、地球温暖化対策費名目の多額の研究費をもらい続けたいというのが本音です。中には、本当はみんな嘘であることは知っているんだけど、研究費は出続けるからこのままでいいじゃないですかなどという先生もいます。

    「世界一の省エネ国の日本がさらなる努力をして、 じゃぶじゃぶのアメリカや中国や途上国が大した努力をしないのは、地球全域のCO2削減と言う趣旨から見たら本末転倒」というのはその通り。
    アメリカと中国は経済に炭酸ガスの排出の大幅削減という足かせをはめられたくないので、本音を前面に出しています。政権が自民党になってから、日本も本音を出すようになって炭酸ガスの削減目標を大幅に切り下げましたが、これは賢明な選択でした。やはり経済発展や国民負担の軽減を優先するべきです。
    • ナイス!5
    質問した人からのコメント
    2013/12/5 08:41:38
    日本では民主党の福山などが利権の手先になり温暖化防止環境税導入を推進し、自民党は原発再稼働を推進してもう利権がらみでむちゃくちゃです。
     
     
     
     
     

    温暖化阻止デモ

    時事通信 9月22日(月)9時48分配信
    21日、米ニューヨークで行われた温暖化阻止を訴えるデモ。米俳優のレオナルド・ディカプリオさん(中央)らも参加した。
    プロフィール

    油食林間

    Author:油食林間
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR